《バナナマンのせっかくグルメ》日村さん『石川県金沢』第7ギョーザの店/黒百合/味道苑

2018年2月18日に放送されたバナナマンのせっかくグルメは、先週に引き続き北陸を代表する人気の観光地、石川県金沢!東京から北陸新幹線で約2時間半と近年ますます人気の金沢の最大の魅力の一つはやはり贅沢すぎる海の幸。前回はそんな海の幸をいただいた日村さんですが、今回は金沢の人のソウルフードである餃子やご当地おでん、そして幻の和牛の焼き肉を食べまくりました。

Contents

第7ギョーザの店

第7ギョーザの店は、金沢の人ならだれもが知っているという有名餃子専門店です。お店は3階建ての建物に200人以上のお客さんを収容することができ、餃子専門店としては日本最大級の規模を誇っています。店名は、オーナーがかつて修行していたお店から7番目にのれん分けしてもらったことからつけられたそうです。広々としたお店にもかかわらず休日には最高3時間待ちになることもあるという大人気のお店です。

ホワイト餃子

中国の白(パイ)さんからつくり方を教わったためその名がついたホワイト餃子がお店の定番メニュー。見た目はまるでたこ焼きのように丸く表面はカリカリ、中にはたくさんの具が入っています。

紹介されたメニュー
  • ホワイト餃子(大)15個 720円・税込
  • 餃子定食(ライス中)10個 716円・税込
この投稿をInstagramで見る

viva(@vivalavida0726)がシェアした投稿 -

店舗情報

住所石川県金沢市もりの里1-259 地図
TEL076-261-0825
営業時間11:00~翌2:00(L.O.翌1:45)
定休日水曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
公式サイトhttps://www.white-gyouza.co.jp/
食べログ

黒百合

実はおでん大国という金沢、石川県は人口当たりのおでん屋さんの数が日本一多くあります。金沢駅ビルの中にある黒百合は、創業65年になる金沢おでんの名店です。あっさりと薄味の関西風おだしのおでんをいただくことができるのですが、中にはこの地域でしか食べられないめずらしいおでん種もあります。日村さんは、おでん5品/玉子・大根・車麩・鰯つみれ・梅貝(合計1190円)を注文しました。

車麩

出汁がたっぷりと染みた車麩は、金沢おでんの代表的な具材のひとつです。

梅貝

大きな梅貝は、クセもなく食べやすい一品。

紹介されたメニュー
  • 車麩 150円
  • 梅貝 380円
この投稿をInstagramで見る

季節料理・おでん 黒百合(@oden_kuroyuri)がシェアした投稿 -

店舗情報

住所石川県金沢市木ノ新保町金沢百番街 あんと 地図
TEL076-260-3722
営業時間11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
食べログ

味道苑

味道苑は、地元で大人気の焼肉店です。こちらのお店では、幻の和牛と呼ばれている能登牛の焼肉を食べることができます。石川県で育てられている能登牛の飼育頭数はきわめて少なく、その生産量は松坂牛の約7分の1ととても希少です。一頭一頭手塩にかけて育てられた能登牛のお肉は、大変上質で食通もうなる味と言われています。

紹介されたメニュー
  • 上カルビ
  • 特大サーロイン

店舗情報

住所石川県金沢市大手町15-24 地図
TEL076-231-7584
営業時間17:00~23:00
定休日月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
食べログ
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる