せっかくグルメmemo 金沢で旬の海鮮グルメを食べまくり!レベルの高い回転ずし店から高級加能ガニまで

2月11日放送の「バナナマンのせっかくグルメ」で日村さんが訪れたのは東京から約2時間半、北陸新幹線の開通以来ますます人気の石川県金沢市でした。日本三名園のひとつである兼六園や城下町の面影を残した風情ある街並みなど魅力たっぷりの金沢ですが、やはりこの時期のお楽しみは旬の海鮮グルメです。日本海に面した港町の金沢だからこそ食べられる今しか食べられない旬の海鮮グルメが続々登場のせっかくグルメmemoです。

スポンサーリンク

もりもり寿し 近江町店

金沢を中心に展開する大人気の回転ずし店が「もりもり寿し」です。今回、日村さんがやってきたのは江戸時代から金沢市民に親しまれてきた近江町市場の中にある近江町店です。かに三点盛り(700円・税別)や白えび 2貫(600円・税別)など北陸ならではの魅力的なお寿司がたくさんありますが、今回おすすめされたのが金沢を代表する食材であるのど黒 2貫(600円・税別)です。のど黒のような高級魚が回転ずしで食べられるのも金沢ならでは、のど黒独特のねばっこさと甘さが最高な一品です。


かに三点盛り Photo by 食べログ


白えび Photo by 食べログ


のど黒 Photo by 食べログ

お店は朝早くから営業していますので金沢に早くついてもすぐにお寿司の食べられる嬉しいお店です。

住所:石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1F
営業時間:7:00~17:00

すし食いねぇ!金沢高柳店

次に紹介されたのは再び回転ずし店!「すし食いねぇ!」も金沢を代表する人気の回転ずし店です。本まぐろづくし 3貫(880円・税別)、あじ(280円・税別)などいろいろありますが、こちらでおすすめされたのがブリです。お店では養殖のブリと天然の寒ブリが用意されており今回日村さんがいただいたのは、天然の寒ブリ 2貫(390円・税抜)です。今がまさに旬の脂がのっているけれどひきしまった身のブリは絶品!このように回転ずしのはしごができるのも金沢の魅力です。


本まぐろづくし Photo by 食べログ


寒ブリ Photo by 食べログ

住所:石川県金沢市高柳町ニ32
営業時間:11:00〜21:30(ランチ 月~土 ※祝日は除く 11:00〜16:00)

らーめん世界

金沢で知らない人はいないという人気のラーメン店が「らーめん世界」です。鯛だし醤油らーめん(690円・税込)や加賀味噌野菜らーめん(890円・税込)などさまざまな趣向をこらした絶品のラーメンをいただくことができます。ラーメンと一緒に多くのお客さんが注文するというおすすめのメニューがチャーハンです。やきめし(大盛り)は単品で注文すると730円(税込)ですがラーメンセットの場合は440円でいただくことができます。ラーメンの一番人気はとんこつ味の極らーめん(740円・税込)です。おいしさの秘密はじっくりと煮込んだ豚骨と魚介系出汁を合わせたWスープ。濃厚でコクがあり麺との相性も抜群です。


Photo by 食べログ


食べログ

<桜田店>
住所:石川県金沢市桜田町サ102-1
営業時間:11:00~翌2:00

<西泉店>
住所:石川県金沢市西泉2-115
営業時間:11:00~翌3:00

<福久店>
住所:石川県金沢市福久町1-8-1
営業時間:11:00~翌1:30(L.O.0:30)

口福

日村さんが紹介された加能ガニを食べに再び訪れたのが近江町市場です。新鮮な日本海の幸をあつかう鮮魚店を中心に約180店舗のお店が軒を並べるこちらの市場の中で最初に紹介されたお店が2階フロアにある「口福」です。新鮮な旬の食材をつかった料理や加賀料理を手頃な値段で楽しめるお店でもちろんおいしいカニもいただけます。


Photo by 食べログ


寒い冬におすすめ!ちゃんこ鍋 食べログ

※Tポイントの貯まるインターネット予約は こちら
※お得なクーポンは こちら

住所:石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 2F
営業時間:平日 11:00~15:00, 17:00~22:00(L.O.21:30)土日祝 11:00~22:00(L.O.21:30)
火曜日定休(祝日の場合は営 業)

鮮彩えにし

残念ながら口福がお休みだったので次に訪ねたのが口福まで案内してくれた方が働く大口水産がお魚を卸してるお店「鮮彩えにし」です。海鮮えにし丼(2780円・税込)やミルフィーユ寿司(1280円・税込)など絶品の海鮮料理をいただくことができます。カニ料理は本来、仕入れの関係もあり前日までに予約が必要なのですが、今回特別に用意していただいたのが加能ガニです。石川県産のズワイガニの中でも選定された特に質の高いものだけが名乗ることができるブランド蟹で冬の日本海で育っているので甘い身がぎっしりと詰まっており食べごたえも抜群です。要予約の加能ガニのお値段は18000円(時価)です。今が旬の新鮮な加能ガニのお刺身、氷水でしめた足の部分はお酒とお味噌で味付けした甲羅味噌でいただいていましたがこの甲羅味噌が濃厚で絶品のおいしさ!残りの部分は焼きガニでいただいていましたが、焼くと身がよりしまり甘さが凝縮して刺身とは違う味わいを楽しむことができます。


海鮮えにし丼 Photo by 食べログ

お店で大人気のメニューのひとつが、のど黒ひつまぶし(3800円・税込)です。炙ったのど黒の上にウニや金箔がのったぜいたくな一品で温かいご飯のうえで脂がほどよくとけてとろとろののど黒を楽しむことができます。


Photo by 食べログ

住所:石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 2F
営業時間:10:00~14:00, 17:00~22:00
水曜日定休

まとめ

金沢の人がおすすめするものはやはり旬の海鮮グルメが多かったですね。おいしいものがたくさんある金沢、食べ歩きがとても楽しめる場所だと思います。皆さんもぜひ冬の金沢に旬の海鮮グルメを食べに行ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました