ぴったんこカン・カンmemo「大泉洋さん&小池栄子さん『神戸北野ホテル』世界一の朝食」

話題のグルメ
※写真はイメージです

2020年2月7日に放送されたぴったんこカン・カンでは、大泉洋さんと小池栄子さんが一生に一度は食べたい極上グルメを求めて神戸・静岡・福岡を日帰り弾丸グルメ旅!神戸では、超一流オーベルジュ「神戸北野ホテル」の世界一の朝食をいただきました。

スポンサーリンク

一生に一度は食べたい!日帰り弾丸グルメ旅

☑ 世界一の朝食 in 神戸

☐ 究極のジビエ in 静岡

☐ 最高峰のすし in 福岡

神戸北野ホテル

神戸北野ホテルは、客室わずか30室、神戸の港町を望む超一流オーベルジュ。きめ細やかなおもてなしと地元産の素材にこだわった料理が評判です。中でも人気があるのが豪華絢爛な世界一の朝食!

メニュー

フレンチの巨匠、ベルナール・ロワゾー氏から公式に受け継いだレシピに地元産の素材と独自の調理法を融合させた、日本では唯一ここでしか食べられない珠玉の朝食。美食家たちが「世界一」と称賛する朝食の中でも生の野菜を一切使わない代わりに提供される「飲むサラダ」が絶品と評判!

世界一の朝食 7150円 ※1泊朝食付き19350円~

View this post on Instagram

A post shared by (@pinkpinnnk) on

 

紹介されたメニュー
  • 飲むサラダ(オレンジジュース・パセリ青りんご・人参ピート・フリュイルージュトマト・パプリカマンゴー)
    野菜とフルーツを2つ以上混ぜて新しい味を生み出した飲むサラダは全部で5種類。低速回転のミキサーを使っており酵素はそのままなので野菜を生で食べているのと変わらない。
  • 岩手産栗の花のはちみつ&ヨーグルト
    ヨーグルトにはちみつをかけ混ぜすぎないで食べるとはちみつの香りと甘さ、ヨーグルトの酸味が絶妙。栗の花のはちみつは、花が咲く6月下旬の2週間しか収穫できないという貴重なはちみつ。ヨーグルトは、乳酸菌の量を10倍にしており、酸味が強い。
  • 北海道産バター(プレーン・トマト・パセリ)
  • シェフ厳選ハム ジャンボン・ブラン
    食事パンの上に白いハムをのせ、好きなバターをハムの上にのせて食べるのがシェフのおすすめの食べ方。ハムの塩味とバターのコクが口の中で合わさり、旨味が倍増!
  • 兵庫丹波産 丹波地鶏の半熟卵 / 兵庫富岡産 誕生の塩
    濃厚な味わいの丹波地鶏の半熟卵には、室町時代から続く製法でつくられた旨味豊かな誕生の塩をかけていただく。
  • 兵庫産 コンフィチュール
    低温真空調理でいちごの風味と食感をいかしたホテルの名物。
  • 焼き立てクロワッサン
    フランスの小麦とバターを使用したクロワッサン。端を一口食べたら、そこにコンフィチュールをのせて食べるのがおすすめ。
  • ポトフ

ホテル情報

住所兵庫県神戸市中央区山本通3-3-20 地図
TEL050-3177-4646

 

予約

 

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました