帰れマンデー見っけ隊memo すし歩き「新潟県の魚沼・越後湯沢エリアですし歩き!」

帰れマンデー見っけ隊
※写真はイメージです

2019年11月25日に放送された帰れマンデー見っけ隊は、すし歩き!東京から電車で約2時間、新潟県の魚沼・越後湯沢エリアが今回の舞台。海沿いから離れた深い山間に位置するこの地域は魚沼産コシヒカリの産地。タカトシと一緒に旅をしたのは、風吹ジュンさん、いとうあさこさん、キスマイ二階堂さん、村上佳菜子さんです。

スポンサーリンク

花寿司

山に挟まれた村のはずれで見つけたのが創業35年のお寿司屋さん、花寿司。ネタがとにかく大きいのがこのお店の特徴。山の中だからこそ地元の人に喜んでもらいたいとこの大きさにしているそう。

紹介されたメニュー
  • サバ 200円
  • トラフグ 400円
  • 大トロ 600円

 

住所新潟県十日町市江道369−2 地図
TEL025-757-5710
営業時間11:30~23:00
定休日火曜
食べログ

うおぬま倉友農園 おにぎり屋

うおぬま倉友農園 おにぎり屋は、行列のできる大人気のおにぎり屋さん。魚沼産の中でも極上のブランド米である塩沢産コシヒカリを使っている。塩おにぎり・鮭・すじこ・神楽南蛮味噌などが人気。

View this post on Instagram

A post shared by Jタロー (@j_tarou) on

 

 

住所新潟県南魚沼市塩沢471−11 地図
TEL025-782-5151
営業時間9:00~18:00
定休日
食べログ

廻る すし道楽 塩沢本店

すし道楽は、魚沼地域のみで展開している地域密着型のご当地回転寿司店。こちらでは、東京では食べられないレアネタ3品をいただいた。

View this post on Instagram

A post shared by 廻る すし道楽 塩沢本店 (@sushidou.shiozawa) on

View this post on Instagram

A post shared by 廻る すし道楽 塩沢本店 (@sushidou.shiozawa) on

紹介されたメニュー
  • にいがた和牛 429円
    A5ランクのにいがた和牛のモモ肉の一部で上質な脂がのった友三角という部位を使ったお寿司。炙っているので香りも抜群。
  • てんけいこ 319円
    てんけいこは、長年にわたり開発された椎茸が苦手な人でも食べやすい大きな椎茸。バターをちょっとのせて焼いている。
  • げそサラダ 143円
    一番人気。紋甲イカのゲソを子ども達がおいしく食べられるようにと開発したら大ヒットしたという一品。

 

 

住所新潟県南魚沼市中171−1 地図
TEL025-782-2668
営業時間11:00~20:45
定休日
食べログ

さいき寿司

宴会の予約が入っていたため撮影NGだった創業55年のさいき寿司は、もともとは米農家。夜のみお寿司屋さんとして営業している。シャリには、自分たちで育てたコシヒカリを使用。

View this post on Instagram

A post shared by seichan。🍺🍸🍷🍹🍾🍶🥃 (@nogunogu.seichan) on

住所新潟県南魚沼市関56−19 地図
TEL025-783-2819
営業時間
定休日
食べログ

居酒屋 きよい

創業約40年のきよいで評判なのが巻き寿司。

紹介されたメニュー
  • トロタク巻
  • 特製太巻
    具材は、マグロ・ホタテ・いくら・明太子・玉子・キュウリ。
  • くるみ巻
    醤油で甘く煮たくるみを巻いた新潟の郷土料理。
住所新潟県南魚沼市石打1669−2 地図
TEL025-783-2690
営業時間16:00~23:00
定休日月曜
食べログ

紅葉寿司

創業59年の紅葉寿司は、こだわりが詰まったお寿司屋さん。先代が開業した昭和30年代は越後湯沢で手に入るネタの種類が少なかったため先代は毎日深夜電車で築地へ仕入れに。現在は、その情熱を受け継いだ2代目店主が技の研究を重ね進化させたお寿司がいただける。

View this post on Instagram

A post shared by DELICA YAMAZAKI TORU (@pecthe) on

紹介されたメニュー
  • ノドグロ 1貫 440円
    トリュフ塩のかかったノドグロ。トリュフ塩をかけてから少しおいてから出すことで魚の水分が浮いてきてトリュフがふやけ香りを楽しめる。
  • ヤナギガレイ 1貫 440円
    10月~12月が旬のヤナギガレイは、カレイの女王とも呼ばれる上品で淡泊な味わいの魚。2枚重ねにして握りにしている。
住所新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢1917−8 地図
TEL025-784-2523
営業時間11:00~14:00、17:00~21:00 ※ネタがなくなり次第閉店
定休日木曜
食べログ

清津館

清津館は、日本三大峡谷の一つに数えられている清津峡の入口に佇む宿。露天風呂からは、秋は紅葉、冬は雪景色の絶景を楽しめる。


Photo by じゃらん

 

住所新潟県十日町市小出癸2126−1 地図
TEL025-763-2181
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
帰れマンデー見っけ隊
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました