《バナナマンのせっかくグルメ》日村さん『千葉県成田市』川豊 本店/ビストロ コパン

バナナマンのせっかくグルメ
※写真はイメージです

2020年12月31日に放送されたバナナマンのせっかくグルメは、冬の人気観光地で食べ納め5時間SP!日村さんは、お正月三が日の参拝者数日本一を誇る初詣でおなじみの成田山新勝寺がある千葉県成田市を訪れました。

川豊

成田山新勝寺の参拝客をもてなすために江戸時代から広まったうなぎ料理は、成田市のご当地グルメ!市内には、50店舗以上のうなぎ屋さんがあります。中でも川豊は、創業110年の老舗です。店頭で職人さんが焼いているうなぎは、身が分厚くてふわふわ、口の中でとろけます。タレは、100年以上継ぎ足し続ける甘めの秘伝ダレを使っています。

特上うな重

白焼きにしてから30分かけてじっくり蒸しあげ、ふわとろ!タレにくぐらせ焼き上げています。お米は、千葉県産コシヒカリです。

紹介されたメニュー
  • 特上うな重 5100円・税込

店舗情報
住所千葉県成田市仲町386 地図
TEL0476-22-2711
営業時間10:00~17:00(L.O.) ※7月と8月は10:00~18:00(L.O.)
定休日 

食べログでCheck

成田の元祖うなぎ専門店 川豊本店(kawatoyo) | トップ
TV・雑誌にも紹介されている成田山新勝寺の参道沿いにあります、成田の老舗うなぎ専門店「川豊(かわとよ)」です。創業当時から継ぎ足した薄甘口の秘伝たれで成田のおいしい鰻をお召し上がり下さい。

仏蘭西家庭料理・葡萄酒の店 ビストロ・コパン

ビストロ コパンは、家族で切り盛りする気軽にフランス料理を楽しめるフランス家庭料理のお店です。シェフは、フランスで2年修業後、日本の一流レストランに勤務していた経歴の持ち主!千葉県産の食材にこだわった本格フレンチを気軽に楽しめます。地元のブランド豚「恋する豚」は、臭みが少なく旨味が強いのが特徴です。

もも肉のスパイス煮込みマドラス風

「恋する豚」のもも肉の表面に焦げ目をつけてから玉ねぎ・にんじん・セロリと一緒に煮込み、さらに数種類のスパイスが入ったカレーソースで煮込み仕上げた一品。ターメリックライスには、千葉県産コシヒカリを使用しています。

豚ロース肉のノルマンディ風

「恋する豚」のロース肉の上にスライスした焼きリンゴをのせ焼き上げた一品。ソースは、リンゴの皮・白ワイン・生クリームを煮詰めたクリーミーなホワイトソースです。

紹介されたメニュー
  • 真鯛のじゃがいも重ね焼き ブールブランソース 1485円・税込
  • 牛ばら肉の赤ワイン煮 ブルギニオン 1595円・税込
  • 鴨のコンフィ 粒マスタードソース 1595円・税込
  • もも肉のスパイス煮込みマドラス風 1100円・税込 ※スープ・サラダ・パン付きのランチメニュー
  • 豚ロース肉のノルマンディ風 1100円・税込 ※スープ・サラダ・パン付きのランチメニュー

店舗情報
住所千葉県成田市上町551 地図
TEL0476-23-5582
営業時間11:30~15:00(L.O.14:00)  17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日月曜

食べログでCheck

コメント

タイトルとURLをコピーしました