帰れマンデー見っけ隊memo「北海道の美瑛・富良野でゴールの青い池&渓谷温泉を目指して飲食店探し!」

帰れマンデー見っけ隊グルメ, 北海道, 温泉, 観光

2019年8月5日に放送された「帰れマンデー見っけ隊」は、タカトシの故郷・夏の北海道で飲食店探し。今、ラベンダー満開の美瑛・富良野エリアは年間220万人以上の観光客が訪れる大人気の観光地。今回は、旭川空港の最寄り駅からJR富良野線に乗り、さらに美瑛駅から道北バスに乗り換え、飲食店を探しながらゴールの青い池&渓谷温泉を目指しました。タカトシと一緒に旅をしたのは、山田涼介さん、今田美桜さん、佐々木健介さん、井森みゆきさんの4人です。

スポンサーリンク

四季彩の丘

丘の街として知られている美瑛には、CM撮影に多く使われている美瑛の丘や畑ごとに違う色づきが美しいパッチワークの丘など絶景の丘が至る所にありますが、中でも今、見頃をむかえている人気の丘が夏には約60万人の観光客が訪れる「四季彩の丘」です。43種類、約35万本の花々が訪れた人の目を楽しませています。


Photo by じゃらん

住所 北海道上川郡美瑛町新星第3
TEL 0166-95-2758
営業時間 8:30〜18:00 ※アルパカ牧場は8:30〜17:30
※季節により営業時間は異なります。

ぜるぶの丘

ラベンダーが見頃の「ぜるぶの丘」では、10月初旬までひまわりも楽しめる他、これからの季節もマリーゴールドやブルーサルビアなどおよそ25種類の花々が咲き誇り10月まで様々な絶景を楽しむことができます。バギーやカートで丘の中も散策でき子供にも人気です。


Photo by じゃらん

住所 北海道上川郡美瑛町大三
TEL 0166-92-3160

ぜるぶの丘レストラン

観光地のただのレストランではない北海道産の食材にこだわり抜いた絶品グルメが人気なのが「ぜるぶの丘レストラン」です。こちらで一行は、地元タカトシおすすめの人気ご当地グルメ2品をいただきました。

ジンギスカン丼 850円

果物・野菜で作った自家製タレを使った一番人気商品。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuiko Satoさん(@ysmoomin)がシェアした投稿

富良野メロン 400円

出荷基準は糖度13度以上の富良野メロンは今が旬で最も甘い時期。

住所 北海道上川郡美瑛町大三
TEL 0166-92-3315
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休〈冬期間休業〉
食べログ

洋食とCafe じゅんぺい

オープン前から行列ができることもある「洋食とCafe じゅんぺい」で1時間で売り切れることもある美瑛の大人気B級グルメが”ジュンドッグ”です。

海老フライのジュンドッグ 421円

海老フライを甘辛い特製ダレにつけコシヒカリで巻いた一品。

 

この投稿をInstagramで見る

 

keita ohtakeさん(@driftingship923)がシェアした投稿

住所 北海道上川郡美瑛町本町4-4-10
TEL 050-5589-5778
営業時間 11:00〜15:00、17:00〜19:30
定休日 月曜
食べログ

Valore (バローレ)

オープン12年めになる「Valore」は、ミシュランガイド北海道2017特別版で一つ星を獲得している旬の野菜と季節のジビエを使った創作イタリアンです。通りがかりではなく目的地として来てほしいというオーナーシェフの思いからわかりずらい場所にお店があるにもかかわらず、早めに予約するのが望ましい人気店。基本的にテレビ取材はお断りしているそうですが、今回は特別に受けてくれました。繰り返し訪れるお客さんを飽きさせないようになるべく同じ料理はださないようにしているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ケンタさん(@kxnxt69)がシェアした投稿

朝もぎトウモロコシの冷製スープ ※通常はコース料理の提供(内容は時期により異なります)

トウモロコシの皮と芯でダシをとり、トウモロコシを茹でたトウモロコシ意外何も入っていないトウモロコシの甘みをい存分に堪能できる一品。

美瑛産完熟トマトのスパゲティー二 ※通常はコース料理の提供(内容は時期により異なります)

溶かしたモッツァレラチーズがアクセント。

ナスのジェノベーゼ 山ウドの花添え ※通常はコース料理の提供(内容は時期により異なります)

自家製バジルソースと今が旬の美瑛産ナスをからめたジェノベーゼのパスタ。香り付けに山ウドの花を添えています。

住所 北海道上川郡美瑛町美沢共生
TEL 0166-92-2210
営業時間 11:30~15:00(L.O.13:30) 18:00~22:00(L.O.19:30)
※完全予約制(1ヵ月前から2日前まで予約可能)
定休日 木曜、その他不定休
食べログ

Cafe de La Paix (カフェ・ド・ラぺ)

白樺に囲まれた森の中にある「Cafe de La Paix」は、北海道の魅力に取りつかれたオーナー夫婦が19年前に自ら土地を耕し一から店を建ててオープンしたというお店です。

ラクレット 1人前2300円 ※2人前から

北海道の厳選食材にとろとろのゴーダチーズをかけたスイス料理。

ケーキセット 1100円~ ※ドリンクによって値段が異なります

チョコレート・シフォン・日替りパイの3種類のケーキを楽しめる自家栽培の果実を使った手作りの特製ケーキセット。この日のパイは、フランス・ニース産のレモンをソースに使用したレモンパイ。シフォンケーキにはレーズンと自家栽培のラズベリーが入っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miwaさん(@miwa_co_y)がシェアした投稿

住所 北海道上川郡美瑛町字美沢希望19線
TEL 0166-92-3489
営業時間 10:00~18:00 ※18:00~予約制
定休日 木曜
食べログ

青い池

世界中から絶景を見るために観光客が訪れ渋滞ができることもある絶景スポットが「青い池」です。池の水に含まれるケイ酸アルミニウムという成分に太陽光が反射し青く見えると言われています。冬(1月1日~3月31日)には雪に覆われた池がライトアップされる予定で夏とは違う幻想的な世界が広がります。


Photo by じゃらん

住所 上川郡美瑛町白金
TEL 0166-94-3355(道の駅びえい「白金ビルケ 」)

BETWEEN THE BREAD

ビルケの森にあるレストラン「BETWEEN THE BREAD」では、地元・美瑛産の豚を使った北海道でしか食べられないボリューム満点のグルメをいただくことができます。

美瑛豚のプルドポークバーガー 1382円

美瑛のブランド豚を煮込んでほぐしハンバーガーにした一品。甘みのあるお肉とちょっとスパイシーなタレが相性抜群です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

BETWEEN THE BREADさん(@between_the_bread_biei)がシェアした投稿

住所 北海道上川郡美瑛町字白金 道の駅びえい 白金ビルケ
TEL 050-5595-7454
営業時間 4~10月 9:00〜18:00、11~3月 11:30~20:00
定休日 水曜
ネット予約 食べログ

湯元白金温泉ホテル

滝の上にある絶景の渓谷露天風呂を楽しめるのが「湯本白金温泉ホテル」です。岩壁の割れ目から水が流れ落ちる白髭の滝の真上に掘り当てられた北海道でも類を見ない絶景温泉と言われている秘湯です。


Photo by じゃらん

スポンサーリンク