せっかくグルメmemo 日村さんが三重県松阪市で松阪牛グルメや地元で大人気の鶏焼肉を堪能!

バナナマンのせっかくグルメ

2019年3月24日に放送された「バナナマンのせっかくグルメ」は1時間SP!佐藤栞里さんが北陸を代表する海鮮の街 石川県金沢市、そして日村さんが日本を代表する肉の街 三重県松阪市を訪れました。今回は三重県松阪市で日村さんが堪能した松阪牛グルメや地元で大人気だという鶏焼肉などをまとめたせっかくグルメmemoです。

スポンサーリンク

あぐにぃ

高級な松阪牛は高いので地元の人でもなかなか食べにいけないため松阪ではリーズナブルな鶏焼肉がとても人気があるそうです。串に刺した焼鳥ではなく焼肉のように焼いて食べるのが一般的で市内には鶏焼肉専門店が36店舗もあるという鶏激戦区です。そんな数ある鶏焼肉専門店の中から今回おすすめされたのが「あぐにぃ」です。皮が薄くて身が濃厚な三重県のブランド鶏、錦爽鶏を使用した鶏焼肉をいただくことができます。

せせり(塩)550円・税別

炭火で香ばしく焼いて食べるせせりはとってもジューシー。お店特製の甘口キムチをのせて食べてもおいしくいただけます。

若どり(味噌)500円・税別

松坂の鶏焼肉のタレと言えば赤味噌と醤油をブレンドして甘辛い味噌ダレでご飯が進みます。

食べログ
住所:三重県松阪市下村町1070−3
TEL:0598-29-2941
営業時間:18:00~24:00(L.O.23:00)
水曜日定休

鯛屋旅館

食事も楽しめる「鯛屋旅館」は220年の歴史を持つ江戸時代から続く松阪で最も古い旅館です。当時の雰囲気をそのまま残す趣のある館内で歴史ある松阪牛のすき焼きをいただくことができます。

松阪肉のすき焼き(並)6500円・税別

松阪牛のA5ランクを使用したすき焼きは松阪でもすき焼きでこれだけ大きなお肉をだすのはめずらしいというボリューム満点の一品。厚切りにカットしたお肉は1人前200gもあります。松阪牛本来のうま味を味わえるようにと味付けは砂糖と醤油のみ。野菜を入れると野菜のうま味が加わりまた一味違ったおいしさになります。

食べログ

住所:三重県松阪市日野町780
TEL:0598-23-1200
営業時間:11:30~13:30、17:00~21:00
ランチのみ月曜定休(月曜が祝日の場合は翌日火曜日が休み)

松阪こいさん

松阪牛は焼肉、ステーキ、すき焼きといろいろな形で楽しむことができますが、松阪牛のもつは数が少なく希少なので県外にほとんど出回らず本場に来ないと食べられないのがもつ鍋です。創業54年になる「松阪こいさん」は松阪もつ鍋の人気店です。

極上松阪牛もつ鍋 2600円・税別 ※雑炊付き

松阪牛のモツ本来の味を楽しめるように白味噌ベースのあっさりとした特製スープのもつ鍋は上品であっさりとした味わいのモツが口の中でとろけます。かつお節を加えることでより風味が増します。

食べログ

※インターネット予約⇒ホットペッパーグルメ

住所:三重県松阪市愛宕町385−16
TEL:0598-21-6767
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:00)
月曜日定休(祝日の場合は火曜日)

茂とん

味噌文化が根付いている松阪で愛されている”みそ玉丼”をいただけるお店が「茂とん」です。

みそ玉丼 880円・税別

サクサクのカツに赤味噌、カツオだし、秘伝のタレを合わせた超甘めの味噌ダレをかけ、その上に
温玉をのせた丼。とんかつのうま味が甘いタレと絶妙にマッチした一品です。

食べログ

住所:三重県松阪市魚町1709
TEL:0598-21-1112
営業時間:11:00〜21:30(L.O.21:00)
水曜日定休

スポンサーリンク