せっかくグルメmemo 千葉県勝浦で絶品の肉そばや勝浦のソウルフード勝浦タンタンメンに舌鼓

4月15日に放送されたバナナマンのせっかくグルメは前回に引き続き房総半島の東部に位置する千葉県勝浦市でした。東京から車で2時間でアクセスすることのできる勝浦は房総半島ナンバーワンの水揚げ量を誇る勝浦漁港や日本一に輝いたご当地グルメもあり房総一のグルメタウンとも言われています。今回は絶品の肉そばや勝浦のソウルフードである勝浦タンタンメンなどをまとめたせっかくグルメmemoです。

スポンサーリンク

松葉屋飯店

透き通った水と絶景から関東の沖縄とも呼ばれている鵜原海水浴場で出会ったサーファーに教えてもらったお店がこちらの「松葉屋飯店」です。昭和13年に創業した長年通い続けている常連さんも多い地元の人に愛されている町中華屋さんです。天津丼(850円・税込)やチンジャオロース(1140円・税込)などの絶品の王道中華もありますが、おすすめの看板メニューが肉そば(620円・税込)です。


Photo by 食べログ

豚肉のほか地元野菜もたっぷり6種類はいった餡がたっぷりとかけられたボリューム満点、コストパフォーマンスも抜群の一品です。また、皮から手作りしているギョーザ(620円・税込)もおいしくておすすめです。


Photo by 食べログ

住所:千葉県勝浦市興津2671-2
TEL: 0470-76-0024
営業時間:10:00-20:00
木曜日定休

海鮮料理 竹ノ内

「竹ノ内」は勝浦で獲れた新鮮な海の幸を楽しめる割烹料理店です。海鮮丼(1620円・税込)や煮魚定食(2376円~・税込)、めずらしいサザエかき揚げ丼定食(1944円・税込)などがあります。


Photo by 食べログ

今回、日村さんが注文した天ぷら定食(1620円・税込)ではぷりぷりの海老やイカ、勝浦で獲れた茄子などの野菜の天ぷらを味わうことができます。中でも勝浦ならではのめずらしい天ぷらがアジの天ぷらです。アジの名産地でもあるという勝浦ではアジはフライだけではなく天ぷらでもよく食べているそうです。勝浦のアジは脂ののりがよく絶品です。


Photo by 食べログ

住所:千葉県勝浦市勝浦124-1
TEL: 0470-73-8168
営業時間:11:00~14:00,17:00~21:00
木曜日定休

お食事処 欅

勝浦のソウルフードと言えば2015年のB-1グランプリでゴールドグランプリを受賞して一躍全国的に有名になった勝浦タンタンメンです。60年ほど前に漁港で働く漁師や海女の冷えた体を温めるためにつくられたのがはじまりと言われている勝浦タンタンメンのお店は今では市内に約40店舗もあります。住宅街の中にある「お食事処 欅」は連日満員という地元の方に人気のお店です。醤油ベースのスープにラー油をふんだんにつかった真っ赤なスープのタンタンメン(750円・税込)はふんだんに使っている玉ねぎの甘さでマイルドになり旨辛の絶品です。


Photo by 食べログ

お店イチオシのオリジナルメニューであるタンタン焼きそば(750円・税込)は表面をカリカリに焼き上げた極太麺に片栗粉でとろみをつけたタンタンメンスープを豪快にかけた一品です。タンタンメンに比べてより玉ねぎの甘さを感じるのであまり辛くは感じないそうです。どちらのメニューも甲乙つけがたい勝浦ならではの絶品ご当地グルメです。


Photo by 食べログ

住所:千葉県勝浦市墨名293-8
TEL: 0470-73-0675
営業時間:11:30~13:30, 18:00~22:30
水曜日定休

まとめ

肉そばに勝浦タンタンメンどちらもとってもおいしそうでした。タンタン焼きそばというのは初めて聞きましたが、あんかけ焼きそばは大好きなのでこっちも絶対においしいに違いないと思います。皆さんも気になるお店がありましたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました