《バナナマンのせっかくグルメ》日村さん「春の房総!千葉県勝浦」勝浦港 市場食堂 勝喰/まんまる亭/旬彩厨房 喰家

バナナマンのせっかくグルメ
※写真はイメージです

2018年3月25日に放送されたバナナマンのせっかくグルメは、千葉県の勝浦でした。房総半島の東部、外房に位置する勝浦には房総半島では水揚げ量ナンバーワンを誇る勝浦漁港や日本三大朝市のひとつと言われる勝浦朝市などがあり房総一のグルメタウンです。今回はそんな勝浦で今が旬の金目鯛やカツオを日村さんが存分に堪能しました。

スポンサーリンク

勝浦港 市場食堂 勝喰

漁港の目の前にある勝喰は、水揚げされたばかりの新鮮な海の幸をふんだんに使ったお料理をいただくことができるお店です。今回、日村さんがいただいたのはまさに今が旬のカツオと金目鯛!勝浦は、カツオの水揚げ量が一本釣り漁に限っては関東第1位、そして、金目鯛は釣り金目というブランド金目鯛があります。

カツオ刺定食

水揚げされたばかりの新鮮なカツオは、カツオ独特の臭みもなく身がひきしまっていて甘みがあります。

外房つり金目鯛のあぶり定食

昨日揚がった金目を1日寝かせており、その身はとろとろです。オーナーのおすすめの食べ方は、勝浦産のめかぶとカツオや金目をご飯に一緒にのせてかきこむのが一番おいしいそうです。

カツオのなめろう

なめろうは、カツオ・味噌・生姜・長ネギをたたいて作る房総の郷土料理です。

カツオの刺身

カツオのお刺身は、ご飯にのせてお湯をかけてカツオのダシを出し、お醤油をかけて食べるのがおすすめ。まるでお湯ではなくダシをかけたお茶漬けのようにおいしくいただけます。

紹介されたメニュー
  • 海鮮丼 1800円・税込
  • マグロのもつ煮 500円・税込
  • カツオ刺定食 1500円・税込
  • 外房つり金目鯛のあぶり定食 2500円・税込
  • カツオの竜田揚げ 800円・税込
  • カツオの角煮 500円・税込
  • カツオの刺身 1500円・税込
  • カツオのなめろう 1200円・税込

店舗情報
店舗名勝浦港 市場食堂 勝喰 (カックラウ)
住所 千葉県勝浦市浜勝浦401
TEL 0470-62-5533
営業時間10:30~14:00(L.O.13:30) 17:00~21:00(フードL.O.20:00 ドリンクL.O.20:30)
定休日水曜

まんまる亭

街で出会ったサッカー少年たちの打ち上げに急遽参加するようになった日村さんが訪れたお店が、リーズナブルなお値段でボリューム満点の定食を食べられるまんまる亭です。ほとんどの定食は、1000円以下で食べることができます。

ラーメン定食

少年たちおすすめのラーメン定食は、ラーメン、大きなから揚げ、サラダ、小鉢にご飯がセットになったボリューム満点の定食です。

紹介されたメニュー
  • チキンカツちーず焼き定食 950円・税込
  • ハムカツ定食 900円・税込
  • ラーメン定食 950円・税込

店舗情報
店舗名まんまる亭
住所千葉県勝浦市串浜1253-2
TEL0470-73-0207
営業時間12:00~14:00, 17:30~23:30
定休日火曜日のランチ、ほか不定休あり

旬彩厨房 喰家

旬彩厨房 喰家は、地元の人たちに大人気の魚料理がおいしい居酒屋です。勝浦で獲れた新鮮な海の幸を満喫することができます。

カイカと菜の花のかき揚げ

今の時期におすすめのいろいろな食感を楽しめる、揚げたてサクサクの春を感じるかき揚げです。

紹介されたメニュー
  • ブリかまの塩焼き 800円・税別
  • 大金目の炙り 1000円・税別
  • マカジキのお造り 900円・税別
  • キンメダイの煮付け 2800円・税別
  • アカイカと菜の花のかき揚げ 800円・税別

店舗情報
店舗名旬彩厨房喰家 (シュンサイチュウボウグイヤ)
住所 千葉県勝浦市勝浦84
TEL 0470-73-9180
営業時間 昼:予約のみ営業、夜:17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 月2回不定休

コメント

タイトルとURLをコピーしました