ビンタン島ニルワナ・リゾートの食事

旅行記

ビンタン島のニルワナ・リゾートに宿泊した時、食事は一度ニルワナ・ガーデンの敷地内にあるケロン・シーフードに行った以外はすべてホテル内で食事を済ませました。といっても私たちの場合は朝食をちょっと遅い時間に食べて、昼間にのんびりしながらビールやカクテルを飲み、あとはちょっと早めのディナーという感じで一日が終ってしまいましたが・・・。ホテルのまわりには安い地元のレストランとかはありませんので、何かを持参して来ていない限り必然的にホテル内のレストランで食事をすることになってしまうのではないかと思います。

スポンサーリンク

朝食

朝食はこちらの建物の1階でバイキング形式でいただきました。バイキング会場は広々としているのでよほどの繁忙期でもなければ席を見つけることが難しいということもないのではないでしょうか。テーブルは室内の他に外にも置いてありますが朝とは言えすでに暑いということもあり、ほとんどの人は室内で食べていました。室内の方が料理をとりに行くのも楽だということもあると思います。

バイキングのメニュー種類もけっこうあり味もなかなかおいしかったです。ただし、メニューは二日間ほぼ同じだったのでちょっと長く滞在すると飽きてしまうかもしれません。

DINO BISTRO

ホテルのイントランスを入って真正面にあるオープンな雰囲気のビストロです。バーカウンターもありカクテルなどのお酒も楽しめます。また、屋外の座席もあります。私たちはこちらには2度お邪魔しました。

ランチ

チェックインした後でバーカウンターでちょっと一杯のつもりではいったのですが、ビールからはじまりついついカクテル、そして最後にはランチになってしまいました。飲んでいるうちにお腹もすいてきてサテーとお肉料理を二人でシェア。到着早々、結局、がっつりと食べてしまいました。

ディナー

2泊したうちの一晩は夕食をこちらでいただきました。夕食は外のテラス席で食べました。テーブルの上にはキャンドルがともされていて、なかなかロマンティックな雰囲気。
夕食はコースを頼んでみました。チキンのはいったサラダから始まり、トムヤムクンスープ、そしてクリームパスタというエスニックとイタリアンがまじったコースです。一皿一皿が大きくてボリュームたっぷり。味もおいしかったです。特にクリームというよりまるでスープパスタのようなパスタがおいしかったです。

全体的にホテルでの食事にかかったコストは高くなってしまいましたが、味もサービスもなかなかよかったので満足しています。

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
旅行記
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました