王様のブランチmemo「旅バト『山梨県河口湖』予算2万円で行く!栃木県鬼怒川温泉VS山梨県河口湖」

国内
※写真はイメージです

2020年11月8日に放送された王様のブランチは、紅葉旅バト!予算2万円で行く!栃木県鬼怒川温泉VS山梨県河口湖。こちらのページでは、小泉遥リポーター&小室ゆらリポーターが紹介してくれた山梨県河口湖の情報をまとめてあります。

スポンサーリンク

山梨県河口湖

山梨県河口湖までは、新宿から昨年デビューしたばかりの特急「富士回遊」でおよそ2時間。運賃は往復で8260円。

富士山パノラマロープウェイ

例年より少し遅くまもなく見頃を迎える河口湖の紅葉を楽しむのにおすすめなのが天上山にのぼる富士山パノラマロープウェイ!紅葉に囲まれたおよそ3分間の空中散歩を楽しめる。標高1075メートルの展望台からは、目の前に雄大な富士山を望むことができる。

料金(往復):大人900円、小人450円


Photo by じゃらん

 

住所山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1 地図
TEL0555-72-0363
営業時間9:00~17:00 ※12月~2月は16:30まで

たぬき茶屋

天上山は、昔ばなし「かちかち山」の舞台と言われている場所。ロープウェイをおりた頂上にあるたぬき茶屋では、炭火で焼いた名物の団子がいただける。

紹介されたメニュー
  • たぬき団子(みたらし)400円・税込
  • うさぎ団子(黒みつ・きなこ)400円・税込

 

店舗情報
住所山梨県南都留郡富士河口湖町浅川1163-1 地図
TEL0555-72-0363
営業時間9:00~16:30
定休日
食べログ

ほうとう蔵 歩成 河口湖店

ほうとう蔵 歩成は、山梨県のほうとう日本一を決める大会で3連覇を果たした名店。ほうとうは、かぼちゃ・あわびの肝ペーストを加えた黄金味噌がベースになっている。

 

 

紹介されたメニュー
  • プレミアム黄金ほうとう[豚肉+あわびの煮貝入り] 1980円・税込
  • 渡蟹入り黄金ほうとう(季節限定)1650円・税込
  • ほうとう屋さんの信玄アイス 308円・税込
    揚げたほうとうが上にのった信玄アイス。

 

店舗情報
住所山梨県南都留郡富士河口湖町船津6931 地図
TEL050-5594-3138
営業時間11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
食べログ

PICA Fujiyama

PICA Fujiyamaは、河口湖駅から車で約10分の場所にある(今回はタクシー利用で1270円)富士山麓の大自然に囲まれたグランピング施設。手軽におしゃれアウトドアを楽しめる女性に人気のアウトドアリゾート。宿泊施設は、コテージ・テントが5種類あり、様々なスタイルでグランピング体験ができるのも魅力のひとつ。

 

ドーム型テント アメージングドーム

未来的フォルムが目を引くドーム型テント「アメージングドーム」は、施設の一番人気。2人以上で宿泊可能なテントの中には、ベッドや暖房器具が完備。冷蔵庫も備えられているので食材の持ち込みもOK。

〈GoToトラベルキャンペーン〉
1泊2食付き:10600円 ⇒ 6890円 ※地域共通クーポン2000円分

夕食

焼くだけ簡単なバーベキュープラン。前菜・サラダ・牛もも肉のロースト・骨付きソーセージ・焼き野菜・オマール海老とホタテのガーリックロースト・バゲット(ベーコン・チーズ・ジェノベーゼソース)

〈追加料金〉ぶどう酒赤ワイン 1540円・税込

夜が更けてきたら焼きマシュマロを食べながら焚火で旅を締めくくるのがおすすめ。

〈追加料金〉ナラ薪 1080円・税込
〈追加料金〉ロッキーマウンテン カラーマシュマロ 460円・税込

 

施設情報
住所山梨県南都留郡富士河口湖町船津6662-10 地図
TEL0555-28-6303
予約

 

桔梗屋

最後に桔梗屋で信玄餅が入ったどら焼きを購入!

桔梗信玄餅どら 5個入り 1080円・税込

 

 

店舗情報

 

予算2万円で行く!栃木県鬼怒川温泉の旅

 

予算2万円で行く!山の旅「日光」 VS 海の旅「伊豆・下田」

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました