吉田類の酒場放浪記memo「千葉県矢切『若松』」

話題のグルメ
※写真はイメージです

2020年4月27日に放送された吉田類の酒場放浪記は、千葉県の矢切駅の近くに店を構える若松!料理がおいしいと常連さんに評判の酒場です。

スポンサーリンク

若松

北総線の矢切駅のほど近くにある若松は、昭和43年創業、今の場所に店を構えておよそ16年になるお店。10代の頃から東京や箱根の割烹で修業を積んだ大将と女将さんで切り盛りしており、料理がおいしいと常連さんに評判!食材は、毎朝、新鮮なものを松戸南部市場から仕入れており、料理は、注文が入ってからひとつずつ丁寧に調理するのが大将のこだわり。

メニュー
紹介されたメニュー
  • レモンハイ 450円
    レモン1個を丸ごと搾って女将さんが作ってくれるレモンハイ。
  • お通し 300円
    この日のお通しは、しらうお。
  • かつお刺身 800円
    鹿児島産の初ガツオを高地風に分厚く切ったお刺身。
  • 菊正宗 生貯蔵酒(兵庫)700円
    生酛造りの生酒を低温貯蔵した菊正宗の生貯蔵酒は、フレッシュで爽やかな口当たり。
  • ふきのとう田楽 800円
    ふきのとうをサッと油に通してアクを抜き、手作りみそをつけて香ばしく焼き上げた一品。
  • 新竹の子煮 800円
  • ぬる燗(小)菊正宗 上撰(兵庫)350円
    伝統の生酛造りにこだわる菊正宗のぬる燗は、すっきりとしてクセがなく飲み飽きしない辛口。
  • ぞうすい 600円
    新鮮なもずくの雑炊がこちらのお店の〆の定番。

 

 

店舗情報
住所千葉県松戸市下矢切132-1 地図
TEL047-362-7641
営業時間17:30~23:00
定休日日曜
食べログ
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました