news every.memo 特集「ソースが命の繁盛店」せきぐち亭/奏す庵/東京焼き麺スタンド

news every.
※写真はイメージです

2019年10月30日に放送されたnews every.の特集は「ソースが命の繁盛店」でした。こだわりのソースを使ったハンバーグステーキ、ソースカツ丼、ソース焼きそばが紹介されました。

スポンサーリンク

せきぐち亭

代々木公園駅から徒歩1分の場所にあるせきぐち亭は、甘味・酸味・苦味のバランスが良いデミグラスソースが自慢の洋食屋さん。

ソースは、牛すじ・牛の切落し・玉ねぎ・セロリ・トマト・鶏ガラなどを8時間煮込むという行程を4日間繰り返し、5日めに赤ワインに漬けて置いた牛バラ肉に焼き目をつけたものを投入、この行程を2日間繰り返した後、バターを入れて一晩寝かせて完成。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Yoshitaka Shimizu (@yosipod) on

紹介されたメニュー
  • ハンバーグステーキ 1200円・税込 ※ランチ
    1週間かけて作るデミグラスソースのハンバーグがお店の看板メニュー。ハンバーグは宮崎県産の牛肉と豚肉の合いびき肉を使用。2度びきでよく練り上げることでしっとり滑らかな口当たりに仕上げている。

 

住所東京都渋谷区富ケ谷1丁目52−1 中川ビル 1F  地図
TEL03-3465-8373
営業時間11:30~14:00 、18:00~21:30
定休日水曜(不定休)
ネット予約食べログ

奏す庵(そうすあん)

地下鉄の早稲田駅から徒歩4分ほどの場所にある奏す庵は、女性客も多いソースカツ丼の専門店。ソースカツ丼の本場といわれる福井県育ちの店主がソースカツ丼を発祥の地といわれる早稲田で提供したいと2016年にオープンしたお店。

ソースは、ベースとなるウスターソースに砂糖の2倍甘くて糖度は半分以下というアガベシロップを加えている。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Kozue2137 (@kozue2137) on

紹介されたメニュー
  • ワセカツ!丼 1000円・税込
    大正時代のカツ丼をテーマに甘いソースにこだわって作ったソースカツ丼。ご飯にのったソースが染み込んだカツは厚めが2枚、薄めが3枚の計5枚。ソースは甘さがありながらもすっきりとした味わい。カツの豚肉は、旨味が強く肉質がやわらかい北海道産ゆめの大地を使用、目の細かいパン粉をからめごま油とコーン油のブレンド油でカラッと揚げて福井産コシヒカリのご飯の上にのせている。添えられているウスターソースにザラメ・ゼラチン・からしを加え泡状に仕上げた特製からしソースをかけるとまた違った味わいを楽しめる。

 

 

住所東京都新宿区早稲田鶴巻町555−19 鶴屋ビル1階  地図
TEL03-6302-1648
営業時間11:00〜15:00、17:00〜21:00
定休日火曜、水曜、年末年始
食べログ

東京焼き麺スタンド

下北沢にある東京焼き麺スタンドは、焼きそばの専門店。おしゃれなカフェのような雰囲気で女性客にも評判、リピーターも多い人気店。

ソースのコンセプトはてりやきバーガーのような世界中で受け入れられる味。みりんを火にかけアルコールを飛ばし、隠し味の醤油と国産丸鶏でとった出汁、カイエンペッパー、砂糖、すりおろしニンニク、中濃ソース、ウスターソースを加えて完成。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Noemi (@sapphy_12v) on

紹介されたメニュー
  • スーパー焼きそば 750円・税込
    太めの麺の上に目玉焼きがのったお店の看板メニュー。焼きそばの具材は豚肉とキャベツのみ。麺は北海道産小麦を使用した中太の生麺を使用。いったん茹でた後、水で冷やし、約3時間寝かせている。豚肉は、かつお出汁の醤油に1日漬け込んだ後、蒸し焼きにしてから炒めている。麺に傷をつけながら炒めることで麺とソースの一体感をだしている。

 

住所東京都世田谷区北沢2丁目23−6 下北沢すみれビル 2F  地図
TEL050-5595-8703
営業時間11:30〜15:30(L.O.15:00) 17:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日火曜
ネット予約食べログ
スポンサーリンク
news every.
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました