秘密のケンミンSHOW memo「全国シメ祭り」広島県流川の広島つけ麺・福岡県中州のラーソーメン・北海道すすきののおにぎり

秘密のケンミンSHOW

2019年9月5日に放送された「秘密のケンミンSHOW」は、全国秘密のシメ祭り!広島県の流川、福岡県の中州、北海道すすきの、全国でも有数の3つの繁華街で人気の定番シメ料理が紹介されました。

広島県流川のシメ「広島つけ麺」

居酒屋やスナックなど飲食店が約3400店舗が軒を連ねる大繁華街、広島県流川で大人気の定番のシメがばくだん屋広島つけ麺です。

広島つけ麺は、昭和29年に広島市内にある中華料理屋さんがその原型を考案したのがはじまりといわれています。そのつけ麺にインスパイアを受けたばくだん屋が今の広島つけ麺を提供し話題となり、今では市内の約300店舗で辛ウマい広島つけ麺を提供しています。

ばくだん屋 流川店

深夜でも多くの人でにぎわうばくだん屋は、広島カープの人気選手も訪れる人気店。ここでいただく定番の人気シメメニューが具材ののった冷たい麺を大量のゴマが入った冷たい真っ赤なスープでいただく広島つけ麺です。辛さは好みで選ぶことができます。

View this post on Instagram

A post shared by Kurski Soko (@kuraki_rahmen) on

  • 廣島つけ麺(並) 802円
    麺は、特注の中太ストレート麺。上には茹でキャベツ、きゅうりの細切り、チャーシュー、大量のネギ。つけだれのベースは、ばくだん屋秘伝の和風だしに老舗つくり醤油屋さんに特注した醤油を合わせた和風ダレ、そこにレモン果汁、お酢、大量のゴマ、数種類の唐辛子をブレンドしたオリジナル唐辛子とラー油でつくった特製辛味ダレを加えたもの。

 

 

住所広島県広島市中区流川町6-1千成屋ビル1F  地図
TEL082-249-9068
営業時間月・水・木 18:00~翌4:00(L.O.3:30) 金・土 18:00~翌6:00(L.O.5:30)
日 18:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日火曜
食べログ

福岡県中州のシメ「ラーソーメン」

日本三大歓楽街のひとつに数えられる博多の中州には、居酒屋から高級料亭まで飲食店が約3500店舗が立ち並んでいます。そんな中州で大人気の定番のシメがふとっぱらラーソーメンです。

ふとっぱらは、1980年に屋台として創業。当時のシメの主流は博多豚骨ラーメンでしたが、お客さんの「さっぱりとしたシメが食べたい」という要望からラーメンの麺を活かしたラーソーメンを考案。芸能人も数多く訪れ、その評判が口コミで広まったことから今では中州のシメの定番になっています。

ふとっぱら 中州川端駅前店

シメに人気のふとっぱらのラーソーメンは、氷がたっぷりと入ったラーメンの麺をソーメンのようにタレにつけていただく一品。替え玉も楽しめます。

View this post on Instagram

A post shared by 一啜一感 (@makoto_usui) on

  • ラーソーメン(1人前) 486円
    麺は、博多ラーメンの極細面を最初に開発した真鍋食品に特注したストレートの細麺。あえて柔らかめに茹でた麺を氷水で一気にしめることで強いコシとつるつるとした食感を楽しめる。つけだれは、明治30年創業の北伊醤油で製造した醤油にカツオと昆布のダシを加えたすっきりとした後味の甘めのタレに薬味を加えている。

 

 

住所福岡県福岡市博多区中洲5-1-7 スプーンビル4F  地図
TEL092-262-5742
営業時間18:00~翌6:00
食べログ

北海道すすきののシメ「おにぎり」

北の不夜城、札幌のすすきのは、わずか500m四方のエリアに約3500軒の飲食店が密集している日本三大歓楽街のひとつです。札幌のシメといえば最近はシメパフェが有名ですが、すすきのではラーメンやパフェに匹敵する人気のシメが名代にぎりめしおにぎりです。

名代にぎりめしは、20年ほど前にすすきので24時間営業のお店としてスタート。豊富なメニューと深夜でもお腹を満たせることから、すすきので働く人や飲む人達に好評となりシメの定番となったそうです。

名代にぎりめし

名代にぎりめしは、店内にイートインスペースがある他、テイクアウト、出前も行っており、真夜中に大行列ができる人気店です。常時20種類以上のおにぎりの具材がラインナップ、白い塩握りと茶色い醤油握りの2種類から選べます。

View this post on Instagram

A post shared by @ryonryon.gohan on

  • さばトロ 280円
    脂ののったさばを丁寧に一匹ずつ手でほぐした売切れ必至の一品。
  • 山わさび納豆 280円
    北海道特産の山わさびを納豆と合わせた一品。
  • たらこバター 250円
    親子いくらと並ぶ人気ツートップの一品。
  • 親子いくら(塩) 320円
    焼き上げた脂ののった鮭を食感が残るよう大きめに手でほぐし、特製のブレンド醤油に丸一日漬け込んだいくらと一緒にご飯で包んだ一番人気のおにぎり。

 

住所北海道札幌市中央区南6西4 すすきの市場内  地図
TEL011-512-1616
営業時間24時間営業
食べログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました