news every.memo「知られざるグルメ街道の旅」うどん街道&あゆ街道

国内
※写真はイメージです

2019年8月29日に放送された「news every.」の特集は「知られざるグルメ街道の旅」でした。群馬のうどん街道の絶品うどんに栃木のあゆ街道の鮎づくしの定食が紹介されました。

⇒⇒「news every.」 のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

大澤屋

東京から車で2時間の群馬県、渋川市には、通りの両側にうどん屋さんが立ち並ぶ水沢うどん街道がある。水沢うどんは、秋田の稲庭、香川の讃岐と並び”日本三大うどん”のひとつに数えられており、この街道にはおよそ400mの間に13軒ものうどん店が軒を並べている。その中でも一番人気といわれているうどん店が大澤屋。県内外から年間25万人もの人が訪れ、平日でも広々とした店内がほぼ満員という繁盛店。岡本太郎もこちらのたびたび訪れていたそうで、店内には彼の作品が飾られている。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Ayumu Okumura (@ayumuokumura) on

紹介されたメニュー
  • 楓 1296円
    冷たいうどんと舞茸の天ぷらのシンプルなセットがお店の一番人気。一般的にはうどんを寝かせるのは1時間ほどだが、大澤屋では温度管理をしながら12時間から14時間寝かせて熟成させており、ツヤツヤのうどんはもちもちで強いコシと旨味がある。茹でた麺は、水沢の湧き水で一気にしめている。すべての工程にこの湧き水を使うのが水沢うどんの条件。

 

 

住所群馬県渋川市伊香保町水沢125-1 地図
TEL0279-72-3295
営業時間10:00~16:00
定休日第1・第3木曜(※変動あり)
食べログ

高瀬観光やな

栃木県の東部を流れる那珂川は、関東随一の清流といわれ、鮎の漁獲高は全国でもトップクラス。この那珂川沿いには全長104㎞のあゆ街道があり、鮎料理を楽しめるお店が24軒ある。

高瀬観光やなでは、那珂川に造られたやな場で日本古来の伝統漁法であるやな漁を無料で体験することができる。※10月31日まで(毎週火曜日は休漁)

また、やな場のすぐ隣には食事処があり、様々な鮎料理を楽しむことができる。

View this post on Instagram

A post shared by 食べ歩き部 (@_asobo_0525_) on

View this post on Instagram

A post shared by 千代田区熟女 (@foodeetokyo) on

紹介されたメニュー
  • 鮎づくし 3250円
    鮎の塩焼き、刺し身、鮎ご飯、”うるか”という珍しい鮎の塩辛など6品の鮎料理を楽しめる定食。
住所栃木県那須郡那珂川町谷田210 地図
TEL0279-72-3295
営業時間食堂 10:00~18:00
※6/1~11/15のみ営業(期間中無休)
食べログ

道の駅 ばとう

あゆ街道のすぐ近くにある道の駅 ばとうには、山の厄介者を使った名物料理がある。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by びー (@moku_bee) on

紹介されたメニュー
  • いのしし丼 1100円 ※1日20食限定
    甘辛く味付けしたいのしし肉がのった丼。肉はとてもやわらかく、臭みなどは一切ない。那珂川町イチオシのいのしし丼は、今提供するお店が増えてきている。
住所那珂川町北向田183-1 地図
TEL0287-92-5711
営業時間レストラン 11:00~20:00(L.O.19:00)
定休日元旦
食べログ
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました