news every.memo「夏しか開かないウマい店」ラ・リューシェ/アローラ軽井沢/オブサンズ

話題のグルメ
※写真はイメージです

2019年8月22日に放送されたnews every.の特集は「夏しか開かないウマい店」でした。夏の3か月だけオープンするアイス屋さんと軽井沢で夏の3か月だけオープンする地元の肉や高原野菜を使ったおいしい料理をいただけるお店をまとめたnews every.memoです。

⇒⇒「news every.」のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

ラ・リューシェ

自由が丘の駅から歩いて10分ほどの場所にあるラ・リューシェは、作りたてのおいしいアイスを毎年地元の人が待ち望んでいる夏しか開かない人気のお店。営業期間は、毎年6月中旬から9月中旬までの3か月のみのめ”幻のアイス屋さん”とも呼ばれている。その日の朝に作る出来立てのアイスを求めて多い日には300人以上ものお客さんがやってくるそう。

アイスを作っているのは田園調布の有名洋菓子店でシェフパティシエを務めたことがある皆川さん、34年前にケーキ工房の1階で通年営業のアイス店をオープンしたが、15年ほど前からその日の分だけアイスを作るをテーマに、確実に多くのお客さんが訪れる夏のみのオープンになったそう。アイスの種類は、ピスタチオやラムレーズンなどのアイスやシャーベットが全部で約18種類。カップかコーンを選ぶことができる。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by sherry (@a.sherry.a) on

紹介されたメニュー
  • バナヌ(バナナ) 400円・税込
    甘さと香りが口いっぱいに広がる人気の一品。
  • ソルダム(スモモ) 450円・税込
    甘酸っぱさが暑い夏にぴったりのシャーベット。
  • テ・ロワイヤル(紅茶) ・ピスタチオ 450円・税込
    ピスタチオと茶葉から煮出したミルクティーと2種類の味が楽しめる。
  • マンゴー・バナヌ(バナナ) 430円・税込
    特に人気が高いのがフルーツを使ったアイス。果物は完熟したものを使い、こす網の目の大きさも大切なポイント。
  • モヒート 450円・税込
    毎年販売する新作メニューも人気。今年の新作は、モヒートをヒントにした大人向けのシャーベット。酸味の中に甘みもあり、ミントの香りで涼しさを感じるシャーベットになっている。
紹介されたメニューは、仕入れ状況によりない場合もあります。

 

住所東京都世田谷区奥沢6-28-1 地図
TEL03-3705-5051
営業時間12:00~19:30
定休日水曜
※夏季のみ営業/2019年は9月16日まで
食べログ

アローラ軽井沢

井上リポーターがお目当てのお店に行く前に寄り道したのが紅茶とハチミツの専門店、アローラ軽井沢

 

View this post on Instagram

 

A post shared by めいめい (@ninmeimei) on

紹介されたメニュー
  • タピオカミルクティー 800円・税込
    アイリッシュモルトというカカオをブレンドした高級茶葉で仕上げたミルクティーと沖縄産の黒糖で煮詰めたタピオカを合わせた人気の一品。

 

 

住所長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢386-4 地図
TEL0120-992-998
営業時間11:00~18:00
定休日
食べログ

オブサンズ 軽井沢店

人気の避暑地、軽井沢の駅から車で10分ほどの場所にあるオブサンズは、7月から9月の3か月間のみオープンする知る人ぞ知る穴場レストラン。オーナーは普段は東京でライブレストラン「オブサンズ 森下店」を経営しており、3年前でも軽井沢でも同様の店をと夏の間だけ軽井沢店をオープンしている。

夏季以外にも大型連休時には営業する場合あり。

生演奏のミュージックを聴きながらいただける地元信州の食材にこだわったランチメニューが特に人気。野菜は、霧の多い夏の軽井沢で収穫される霧下野菜と呼ばれる野菜の表面が乾燥せず柔らかくて甘いものを使用。塩にもこだわっており、ヒマラヤ岩塩や藻塩など厳選した16種類を料理に合わせ使い分けている。

紹介されたメニュー
  • 信州福味鶏のロースト 信州のトマトのプロバンス風ソース 1940円・税込 ※サラダビュッフェ付き/仕入れの状況で野菜は変更
    地元産のパプリカやズッキーニなどが彩りを添えた長野県の銘柄鶏をローストをトマトソースでいただく一品。
  • 信州アルプス牛のローストビーフ丼 2160円・税込
    長野県産の牛肉をご飯に敷き詰め、自家製のソースをかけ、仕上げに卵の黄身をトッピングした一品。お好みで自家製の七味みそを加えていただく。
  • 信州立科高原豚のソテー 信州産きのこソース 1940円・税込 ※サラダビュッフェ付き
    ルーマニア産の塩で味を調えたきのこたっぷりのソースをかけた豚肉のソテー。テキサスの岩塩などがふりかけられている。
  • 土鍋で炊いたピラフ(トウモロコシと鶏肉) 1620円・税込
    長野県産の米、鶏肉、トウモロコシをバターや藻塩、フランス産の天日塩などで炊きこんだ一品。パルメザンチーズをたっぷりとかけてから生クリームとサフランの特製スープを注ぎ混ぜ合わせて、リゾットとして味変も楽しめる。

 

 

住所長野県北佐久郡軽井沢町長倉499 軽井沢オブサンズ塩沢の森 地図
TEL0267-41-0196
営業時間ランチ 11 : 30~14 : 30(L.O.13:30)
カフェ 14 : 30〜17 : 00 (L.O.16 : 00)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日夏季限定営業
※2019年は9月末まで(9月は週末営業)
食べログ
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました