ヒルナンデスmemo あさこ&佳代子のオトナ女子旅「夏に行きたい北海道!札幌編」

ヒルナンデス

2019年8月13日に放送されたヒルナンデスは、「あさこ&佳代子の夏に行きたい!北海道女子旅」でした。夏の旅行先として大人気の北海道、今回は札幌で夏しか獲れない幻のカニや今が旬の北海道民が愛するフルーツ、夏でも激うまな牡蠣グルメなど夏グルメを堪能した他、話題のアトラクションにも挑戦しました。

スポンサーリンク

真駒内滝野霊園

真駒内滝野霊園では、札幌にいながらにしてラベンダー畑を見ることができる北海道最大の霊園。ラベンダーが咲き誇る丘に3年前に完成したのが、世界的建築家である安藤忠雄さんによって設計された大仏様。ラベンダーの丘から頭だけが見えることから”頭大仏”とも呼ばれ札幌の新名所として話題になっている。


Photo by じゃらん

 

住所北海道札幌市南区滝野2番地 地図
TEL011-592-1223 (受付時間 9:00~16:00)
開門時間4:00~22:00

札幌場外市場

北海道最大級の卸売市場に併設された札幌場外市場は、北海道中から新鮮な海鮮が集まり、50店舗以上が軒を連ねる札幌市民の台所。

 

 

住所北海道札幌市中央区北11西21~22 地図
TEL011-621-7044 ※電話の受付時間 9:00~15:00(平日)
営業時間6:00~17:00(飲食店は7:00~)
※店舗により営業時間は異なります

浜焼きセンター カキ小屋

  • 焼き牡蠣ウニ乗せ 800円
    牡蠣の上にウニをのせてバーナーで炙った一品。牡蠣というと冬が旬のイメージがあるが、北海道の厚岸では寒流の影響で夏でも海水の温度が15度以下と低いため、1年を通して牡蠣がとれ、夏でも新鮮な牡蠣を食べることができる。しかも牡蠣は、ビタミンやミネラルが豊富で栄養価が高いので夏バテ防止にもピッタリ。
  • 生牡蠣イクラ乗せ 800円
  • 特別純米酒 すすきの美人 500円

 

 

住所札幌市中央区北11条西22-1-26 卸売センター内 地図
TEL011-622-1226
営業時間9:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
ネット予約食べログ

海鮮市場 北のグルメ

創業70年になる北のグルメでは北海道の海産物を豊富に販売、試食もできて人気がある。

  • 花咲ガニ
    漁獲期が7月~9月と制限されているため幻のカニとも言われている根室の特産品。茹でると花が割いたように真っ赤になることからその名が付いたという花咲ガニは夏が旬、独特の甘みがあり、噛むほどにジューシーで根室ではタラバガニや毛蟹よりも人気がある。
  • しまほっけ(2Lサイズ) 1450円
    通常のホッケの1.5倍もある巨大なしまほっけは、お店の名物。大きいだけではなく脂ののりも抜群。
  • 削りたてとろろ昆布 880円
    お土産におすすめの高級品とされる真昆布に旨味と粘りを加えるためにかごめ昆布と重ね合わせて1年以上熟成させたものを0.02mの薄さに削った究極の旨味ととろみを味わえる一品。

 

 

住所札幌市中央区北11条西22丁目4-1 地図
TEL011-621-3545
営業時間6:00 ~ 17:00
定休日

北の漁場

北の漁場には、海鮮グルメからメロンやとうもろこしなど北海道中のおいしいものが勢ぞろいしている。

  • 自家製北海道メロンソーダ 650円
    夏に絶大な人気があるという北海道産の赤肉メロンに砂糖などは加えずにスムージーにして炭酸水で割り、少量のホイップクリームと自家製メロンジャムをトッピングしたお店のオリジナルメニュー。
  • 極上ダブルホタテ焼き(ウニ大盛) 4298円
    帆立にカニと大量のウニをのせて焼いた贅沢な一品。

 

 

住所札幌市中央区北11条西21丁目 地図
TEL011-621-5112
営業時間6:00~17:00
定休日

さっぽろ青果館

さっぽろ青果館は、場外市場から100メートルほどの場所にある果物や野菜が豊富にそろう市場。

  • カンロ 500円
    ウリ科の果物であるカンロは、古事記や万葉集にも記述されているほどの長い歴史を持ち、昔から庶民に親しまれてきた庶民の果物。その味はメロンのような味わいで、種付近が一番甘いので冷やして種ごと丸かじりするのがおすすめ。

 

住所北海道札幌市西区二十四軒4条5丁目11-16 地図
TEL011-642-2546

さっぽろテレビ塔

札幌市内定番の名所でもある東京タワーより1年早い1957年に完成したさっぽろテレビ塔は、新三大夜景のひとつにも選ばれている美しい札幌の夜景が見られる場所としても知られている。そのさっぽろテレビ塔で夏に話題のアトラクションが”テレビ塔ダイブ”!


Photo by じゃらん

開業60周年を記念して2年前から行っているイベントでテレビ塔の4階部分、高さ27mの場所から行うフリーフォールアトラクション。滑車付きのロープを身につけてダイブするのだが、バンジージャンプとは違い、滑車がほどよくスピードを調整してくれ、着地ポイントへと落下する。今までに下は小学一年生から上は83歳まで1万人以上が体験したという人気のアクティビティ。


Photo by じゃらん

テレビ塔ダイブ料金:大人1200円、小人1000円 ※9月29日まで/11:00~18:00

 

 

住所北海道札幌市中央区大通西1丁目 地図
TEL011-241-1131
営業時間9:00~22:00
ネット予約じゃらん

コメント

タイトルとURLをコピーしました