ヒルナンデスmemo「チョコプラ&JUMPのシンガポール弾丸トラベル!滞在38時間で人気スポットを満喫」 前編

ヒルナンデス

2019年7月30日に放送された「ヒルナンデス」は「シンガポール弾丸トラベル!滞在38時間人気スポットを満喫」でした。格安航空券なら4万円ほどでいけて人気急上昇のシンガポールは国土は東京23区とほぼ同じですが、国が積極的にリゾート開発を行っており魅力的なスポットが次々とオープンしています。今回はチョコプラ&JUMPがシンガポールのフォトジェニックな景観やグルメを1日めの朝、空港着、2日めの夜、空港発の1泊3日、滞在時間38時間で満喫しました。

※1SGD=80円で換算

スポンサーリンク

マーライオンパーク

シンガポールの伝説の動物マーライオンの像が設置されているマーライオンパークはいつも世界中からの観光客でにぎわっている人気のスポット。こちらでチョコプラ&JUMPはマーライオンと写真撮影をしてから旅がスタートしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

阪急交通社 旅コーデさん(@tabicoorde)がシェアした投稿

住所1 Fullerton Road One Fullerton | Merlion Park, Singapore 049213, Singapore
トリップアドバイザー

セントーサ島

東京ドーム約100個分の大きさをもつ「セントーサ島」は空中散歩を楽しめるメガ・ジップやサーフィン体験のできるウェーブハウスなど約30のアトラクションがあり1日中楽しめるまるで島全体がテーマパークのような場所です。セントーサ島へはロープウェイでもアクセスすることができます。

ロープウェイ料金 往復約2320円

ニシキヘビと写真撮影

全長3mのニシキヘビを首に巻いての写真撮影。日本と同様、シンガポールでも白蛇は幸運の象徴とされています。

写真撮影 1枚/約400円

スカイライン・リュージュ(Skyline Luge Sentosa)

高低差25m、全長約650mのコースをカートに乗って駆け抜けるゴーカート。ハンドルを引く角度でスピードを調整できるのでゆっくりと景色を楽しんだり、スピードを楽しんだりと自分好みに楽しめます。滑走中の写真を買えるサービスも行っています。

料金:1セット 約1920円 / 写真1枚 約400円

 

この投稿をInstagramで見る

 

Skyline Luge Sentosaさん(@skylinelugesentosa)がシェアした投稿

 

住所45 Siloso Beach Walk, Sentosa Island 099003, Singapore
TEL+65 6274 0472
営業時間10:00~21:30
トリップアドバイザー

コナットインク(Co+Nut+ink)

シロソビーチ沿いにはカフェが充実していますが、手作りのココナッツアイスが食べられる人気のお店が「コナットインク」です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Co+Nut+inkさん(@cotnutink)がシェアした投稿

ココナッツアイスクリーム 約544円

本物のココナッツ削った器にココナッツを使った濃厚でミルキーなアイスを入れた器が素朴でかわいいとビーチで写真を撮る女子が多いアイスクリーム。クワイの実を片栗粉で包んで茹でたレッドルビーのトッピングが1番人気。ルビーのような見た目で外はシャキシャキ、中はもちもちしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dian Liemさん(@dian.liem)がシェアした投稿

ドリアンアイス 約440円

 

住所40 Siloso Beach Walk, Singapore 098979, Singapore
TEL+65 9685 5573
営業時間10:00~21:00
トリップアドバイザー

AJ Hackett Sentosa ジャイアントスイング

かなりの浮遊感と絶景が楽しめるアトラクション。ハーネスをつけてケーブルで吊るされ高さ47mまで上昇、そこから落とされ最高時速は約120キロにも!スリルだけではなくビーチの絶景も楽しめます。追加料金で編集済みの映像がもらえるサービスも行っています。

料金:1回 約5520円 ※映像サービスは+約4720円

 

この投稿をInstagramで見る

 

AJ Hackett Sentosaさん(@ajhackettsentosa)がシェアした投稿

 

住所30 Siloso Beach Walk, シンガポール 099011
TEL+65 6911 3070
営業時間10:00~19:00 ※金・土 10:00~21:00
トリップアドバイザー

キーサイドシーフード(Quayside Seafood)

19世紀以降倉庫街としてシンガポールの貿易を支えた街、クラークキーは今では川沿いのロケーションに本格的なシンガポール料理が食べられるお店やバーなど約80軒の飲食店が並び地元の若者から観光客まで人気のスポットになっています。高級海鮮料理店の「キーサイドシーフード」は料理は新鮮食材を使ってボリューミー、全テーブルがテラス席で食事をしながら夕暮れの景色や夜景も楽しめます。

マーブルゴビーの素揚げ 約8960円

高級淡水魚マーブルゴビーを素揚げにした一品。

ジャンボプロウン 約5760円 ※時価

ブラックペッパークラブ 約1万800円 ※時価

一番人気のシンガポール名物ブラックペッパーはお店の看板メニュー。特製のブラックペッパーでカリーリーフやジンジャー、約2キロのスリランカクラブを殻ごと炒めることでダシもでて旨味アップ。身は肉厚で火を通すと強い甘みになり、辛い味付けと絶妙なハーモニー。最後に辛めの濃厚ブラックソースをたっぷりとかけています。身を取り出してソースをたっぷりとからめていただきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quayside Seafoodさん(@quaysideseafoodsg)がシェアした投稿

マントウ 約440円

残ったソースは、ほんのり甘い揚げパン”マントウ”にのせて食べるのがおすすめ。

 

 

住所3A Clarke Quay, Clarke Quay, Block A, #01-02, Singapore 179021
TEL+65 9633 9146
営業時間15:00~24:00 ※木・金 15:00~翌1:00
トリップアドバイザー

レインフォレストルミナ(Rainforest Lumina)

6月にシンガポール動物園にオープンしたばかりの「レインフォレストルミナ」では昼は緑豊かな動物園が夜になるとプロジェクションマッピングを駆使した幻想的な空間に大変身。例えば、昼は猿やペリカンのいる通りは、夜になると無数のレーザーライトで熱帯雨林を再現、昼はマントヒヒのいる岩場は、夜になるとホワイトタイガーやオラウータンなどの動物のアニメが投影され日中とは異なる世界観が広がっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steven 宋 I 🇸🇬 SINGAPOREさん(@photographyholic)がシェアした投稿

また、見るだけではなく、昼はホワイトタイガーのいる岩場では夜になるとマイクに向かって叫ぶとプロジェクションマッピングが反応していろいろな動物が出現したり、台でジャンプすると振動にあわせて動物がジャンプする思い切り体を動かして楽しめる子供に大人気のプロジェクションマッピングもあります。

入場料:大人 約1440円、子ども 約1120円

 

住所80 Mandai Lake Rd, シンガポール 729826
TEL+65 6269 3411
開催期間2019年6月14日~2020年2月9日(予定)
営業時間19:30~24:00
トリップアドバイザー

コメント

タイトルとURLをコピーしました