弾丸うまいもんツアーmemo「台湾縦断!1泊2日で五大都市(高雄・台南・台中・新北・台北)のグルメを食べ尽くす!」

特番グルメ, 台湾, 観光

2019年6月29日に放送された「台湾縦断!弾丸うまいもんツアー」で関根勤さん御一行が訪れたのは日本人に大人気の旅行先、台湾!ずん飯尾さんのコーディネイトでノンスタ井上さん、丸山桂里奈さんと一緒に台湾の5大都市でうまいもんを食べまくりました。成田空港から高雄に着いたのが午後3時20分、翌日の夕方4時には台北の空港に行くため約24時間で高雄・台南・台中・新北・台北と5つの街を巡りました。

スポンサーリンク

高雄 旗津(チーチン)島

高雄は、アジア有数の貿易港がある台湾第2の都市です。高雄市街地からフェリーで約10分の場所にある旗津島は漁業が盛んな島で新鮮な海の幸を扱う海鮮レストランが軒を連ねており、地元の人や観光客でにぎわっています。

アクセス 高雄からフェリーで約10分。フェリー乗り場の最寄り駅はMRTオレンジラインの西子湾駅。駅からフェリー乗り場までは徒歩10分。

高雄のグルメ「海忠寶活海産店」

海鮮レストランの激戦区である旗津島の中でも安くておいしいと評判のお店が「海忠寶活海産店」です。店頭に並ぶ食材から好きな物を選び、焼く・蒸すなどお好みの調理法でオーダーすることができますが、お店の人に予算を伝えておまかせすることもできます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

凱 凱さん(@jojoarime)がシェアした投稿

おまかせ 1000元(約3500円)

〇炒蛤蜊(台湾はまぐりの炒め物)

〇炒水蓮(水蓮のニンニク炒め)

台湾ではポピュラーな野菜炒め。シャキシャキ食感とニンニクの風味がクセになる一品。

〇三杯小管(イカの三杯炒め)

イカを三杯(ごま油・醤油・酒)で味付けし炒めた一品。

〇清蒸蝦子(エビの姿蒸し)

ぷりぷりのエビをシンプルに塩ゆでで。

〇清蒸比目魚(カレイの煮付け)

あっさりめに味付けされたカレイの煮付けは身がふわふわ。

〇炸銀魚(白魚のフライ)

ノンスタ井上さん曰く、ワカサギの天ぷらのような一品。

今回、関根さん一行が予算1000元でおまかせしたらでてきたのは全6品。1人約875円とリーズナブルでボリュームも満点で一行は大満足!ちなみに白ご飯は無料で食べ放題になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Stacy🎈さん(@ytj_850113)がシェアした投稿

住所  台湾高雄旗津區廟前路66號
TEL +886 7 572 1658
営業時間 平日 10:30~21:00 土・日 10:30~22:00

高雄の観光スポット「龍虎塔」

二本の六重の塔の根元に口を開けた龍と虎がいる「龍虎塔」は台湾有数のパワースポット。龍の口から入り虎の口からでることで厄除けになると言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

keti chelidze 📷👩👭さん(@keti_chelidze_)がシェアした投稿

住所 台湾高雄左營區蓮潭路
拝観時間 8:00~18:00

台南

台湾の南部に位置する台南は200年以上都として栄えた歴史ある街です。今もあちらこちらに当時の面影が残されており、細い路地の古い町並みなど観光スポットとしても注目されています。また、台南は美食の街としても有名です。

台南のグルメ「二牛牛肉湯」

牛肉の産地でもある台南ならではご当地グルメをいただけるお店が「二牛牛肉湯」です。

牛肉湯 小サイズ100元(約350円)

毎日牧場から直送される新鮮で質の良いこだわりの牛肉を使用した牛肉スープ。8時間煮込んだスープには具材の旨味が染み込みほんのりと甘め。お肉はお店特製の甘辛いタレにつけていただきます。甘口・中辛・辛口と3段階の辛さのタレを自分のつけダレに混ぜて自分好みの味にアレンジすることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

葶🌷さん(@ting_1018_)がシェアした投稿


半筋牛肉麺 150元(約530円)

肩ロースと牛スジがたっぷりと入った牛肉麺は台湾のソウルフード。スープは漢方を使ったスパイシーな薬膳スープで濃厚な旨味があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@___eatingggg___がシェアした投稿

清燉牛腩麺 100元(約350円)

台南特産のサトウキビと野菜などがベースの優しい味わいの澄んだスープの牛肉麺。パクチーがほんのりと香り、あっさり爽やかです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Earl Tarnさん(@earltarn)がシェアした投稿

住所 台南市安平區安平路570號
TEL +886 6 222 6292
営業時間 7:00~翌1:00

台南の観光「武聖夜市」

台南には4つの夜市がありますが、中でも最も歴史があると言われている夜市が「武聖夜市」です。2400坪の広大な敷地には250もの屋台が軒を連ね、台湾の名物グルメの他、服や雑貨の屋台やアトラクションを楽しめる屋台もあります。

住所 台南市中西区武聖路69巷42号
営業時間 水曜、土曜 18:00~0:00

台中

台北と高雄の中間に位置する台中は古い建物を利用したリノベーションスポットが多くあり、最近
注目されている観光とアートの街です。台北や高雄から日帰りで観光できることもあり人気が急上昇しているそうです。

台中のホテル「富信大飯店」

台中で関根さん一行が宿泊したホテルが「富信大飯店」です。

住所 台湾台中市中區市府路14號
TEL +886 4 2229 6999
Hotels.comエクスペディア

台中のグルメ「米登丸口早午餐」

台湾の定番と最新の朝ごはんが食べられるお店がカフェのようにおしゃれな「米登丸口早午餐」です。

鮪魚蛋餅(ツナ入りのタンビン) 35元(約120円)
培根蛋餅+起司(ベーコンとチーズのタンビン) 40元(約140円)

台湾の朝ごはんの定番が蛋餅(タンビン)です。クレープのような薄いモチモチの生地で玉子をはさんだものが基本スタイル、あとはツナなどをお好みでトッピングすることができます。

冰非基改豆浆 25元(約90円)

台湾では蛋餅とセットで豆乳を頼むのが朝の定番。

里肌猪肉菠蘿堡+蛋+起士(ポークメロンバーガー+卵+チーズ) 75元(約260円)

台湾最新の朝ごはんは、自家製のメロンパンで豚肉・レタス・トマト・玉子・チーズなどの具材をはさんだメロンパンバーガー。具材とのバランスを考えでメロンパンは甘さ控えめになっています。

住所 台中市東區大勇街12號
TEL +886 4 2222 3347
営業時間 6:00~14:00
定休日 水曜

台中の観光①「審計新村」

築50年の公務員宿舎を改装したリノベーションスポット「審計新村」には、カフェや雑貨店など若いクリエイターの個性的でお洒落なお店が20軒ほど集まっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

リンダ⭐️💖リンダさん(@linda.ou)がシェアした投稿

住所 台湾台中民生路368巷2弄

台中の観光②「彩虹眷村」

鮮やかな絵で埋め尽くされた街並みがインスタ映えスポットとして人気があるのが「彩虹眷村」です。10年ほど前に地元のおじいさんが趣味で絵を描き始めたのがはじまりで今では「虹の村」とも呼ばれ、オリジナルグッズもたくさん販売されています。この絵が注目されたことでこの一角だけ
取り壊しをまぬがれたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Angela Liさん(@angelali2216)がシェアした投稿

住所 台湾台中南屯区春安路56巷
TEL +886 4 2380 2351

新北市 九份

台湾で最も熱い町が新北市の山間にある小さな町「九份」です。かつては金鉱山として栄えましたが、1971年に閉山。その後、ヴェネツィア国材映画祭で金獅賞を受賞した「非情城市」の舞台となったことで人気観光地となり、今では多くの人が訪れています。昼もノスタルジックな雰囲気がありますが、特に日が暮れると街の提灯に灯りがともりより幻想的です。メインストリートの基山街には道の両側にお土産や雑貨のお店、飲食店が立ち並び食べ歩きも楽しむことができます。

九份のグルメ①「頼阿婆芋圓」

綜合芋圓湯(芋ぜんざい) 50元(約180円)

日本のぜんざいのようなスープにタロイモなどを使ったお団子と氷を入れた九份を代表する伝統スイーツ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

周瑋庭周瑋庭周瑋庭 (๑•́ ₃ •̀๑)さん(@uglygirl5757)がシェアした投稿

住所 台湾新北市瑞芳區基山街143號
TEL +886 2 2497 5245
営業時間 8:00~20:00

九份のグルメ②「護理長的店滷味」

元看護士の方が営む滷味(ルーウェイ)のお店が「護理長的店滷味」です。滷味とは様々な具材を台湾独特の調味料で煮込んだ煮込み料理でこちらのお店では体に良いお総菜を各種取り揃えられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Janetさん(@m.jchen)がシェアした投稿

豆干(乾燥させた豆腐) 50元(約180円)

乾燥させた豆腐を24時間煮込んだ漢方が効いた一品。

花枝丸(イカ団子) 5個/50元(約180円)
鴨舌(アヒルの下) 30本/50元(約180円)
雞爪(鶏足) 5本/50元(約180円)

住所 台湾新北市瑞芳區基山街167號
TEL +886 2 2406 2446
営業時間 11:00~19:00

九份のグルメ③「非情城市」

映画「非情城市」のロケ地となり、映画内では「小上海茶飯館」として登場しているお茶屋さんが「非情城市」です。テラス席で九份の街並みを望みながらティータイムを楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takahiko Suyariさん(@takahikosuyari)がシェアした投稿

東方美人茶 1缶/700元(約2470円)

お茶入れサービス料 1人/100元(約350円)

東方美人茶は、烏龍茶の中でも香りが高いお茶。注文をすると店員さんがお茶をいれてくれます。湯呑は大小2つありまず小さい方にお茶を注ぎ大きい方で蓋をし、上下をひっくり返して大きい方でお茶を飲み、小さい方は香りを楽しみます。残った茶葉は持ち帰ることができます。

住所 台湾新北市瑞芳區豎崎路35號
TEL +886 2 2496 0852
営業時間 10:00~20:00
ネット予約 グルヤク

台北

日本人に最も人気の海外観光地の1つである台湾最大の都市、台北。台湾のビジネスの拠点である台北ではグルメ・観光・ショッピングを楽しめます。

台北のグルメ①「黄龍荘」

地元の食通が足しげく通う隠れた名店が、高級有名店にも負けない味をリーズナブルな価格でいただける「黄龍荘」です。

菜肉餃(野菜と豚肉の蒸し餃子) 190元(約670円)

蝦仁燒賣(エビシューマイ) 280元(約990円)

焼売と名前が付いていますが中には熱々の肉汁がたっぷり。

蟹粉小包(カニの小籠包) 280元(約990円)

カニの身とカニ味噌がたっぷりと入った小籠包。

蘇式小湯包(ミニ小籠包)スープ付き 280元(約990円)

お店の人気ナンバーワンの小ぶりな小籠包は台北ではここでしか食べられない一品。一口サイズで食べやすい小籠包をお椀にいれて卵スープをかけ、刻み生姜をのせて食べるのがおすすめ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

w_lina10969さん(@sunflower_leia)がシェアした投稿

住所 台湾台北市中正区牯嶺街43号
TEL +886 2 2322 4295
営業時間 10:00~21:00
定休日 月曜

台北のグルメ②「臻味胡椒餅」

1日に500個から600個売れるという台北で人気のテイクアウトグルメをいただけるお店が「臻味胡椒餅」です。

胡椒餅 35元(約125元)

スパイシーに味付けされたお肉とネギを薄い生地で包み、300℃の釜の内側にはりつけて焼き上げた外はカリカリで中のお肉はジューシー、ネギのシャキシャキ食感も楽しめる一品。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nobさん(@no_durian_no_life)がシェアした投稿

住所 台湾台北市中正區羅斯福路一段25號
TEL +886 2 2391 7713
営業時間 11:00~20:00
定休日 日曜

台北の観光①「台北101」

台北のシンボルである「台北101」は高さ509.2メートルを誇る世界で2番目に高いビルです。ビルの中にはショッピングモールやオフィス、レストランが入っており、展望デッキからは台北の街を一望することができます。

住所 台湾台北市信義區信義路五段7號89樓
TEL +886-2-8101‐8800(代表)
営業時間 9:00~22:00(入場は21:15まで、屋外展望台は18時まで)

台北の観光②「龍山寺」

280年余りの歴史を持つ「龍山寺」は、100以上の神様が祀られており、願い事をするとご利益があるパワースポットとして人気です。建物のいたるところにほどこされた装飾の数々も必見です。

住所 台湾台北萬華区広州街211号
営業時間 6:00~22:00

台北の観光③「中世紀念堂」

蒋介石をたたえる記念館「中世紀念堂」では午前9時から1時間ごとに行われる衛兵の交代式が観光客に人気です。

住所 台湾台北中山南路21號
営業時間 9:00~18:00

スポンサーリンク