news every.memo 気になる!「個性派!コンセプトホテル」

2019-04-09news every.東京都

2019年4月5日に放送されたnews every.の気になる!は「個性派!コンセプトホテル」でした。最近、宿泊以上の体験を提供するという新しいコンセプトを持ったホテルが続々とオープンしていますが、今回はその中から注目の3軒をまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

レム東京京橋

全国で6軒目となる眠りがコンセプトのホテルとして4月3日にオープンしたのが「レム東京京橋」です。部屋は清潔感のある白を基調としており、一日の疲れを癒せるようにと全室にマッサージチェアが設置してあります。


Photo by じゃらん

こだわりのベッドは大手寝具メーカーと共同開発した特注品で頭の部分は普通の硬さ、腰の部分は硬く、足の部分は柔らかくとそれぞれの位置でマットの硬さを変えています。

また、ツインルーム以外にはバスタブは付いていませんが、打たせ湯を楽しめるレインシャワーがすべての部屋に備えられています。

宿泊料金:ダブル 1泊1名 2万8280円・税込 ※基本料金

MANGA ART HOTEL,TOKYO

本の街、神保町に今年2月にオープンしたのが漫画をコンセプトにした「MANGA ART HOTEL,TOKYO」です。こちらのホテルでは男性と女性でフロアが別になっており、およそ5000冊の漫画に囲まれてカプセルタイプのベッドが設置されています。女性フロアには女性に人気のある漫画が中心に並べられており、新たな漫画と出会えるように解説文も添えてあります。その中からお気に入りの一冊を持ってベッドでゆっくりとくつろぎながら漫画を読むことができる他、気に入れば購入することもできます。ベッドはシングルサイズで女性フロアには16のベッドがあります。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door MANGA ART HOTEL, TOKYO (@mangaart.hotel) op

宿泊料金:1泊 4800円・税込~

住所:東京都千代田区神田錦町1-14-13 ・5階

MUJI HOTEL

4月4日銀座のど真ん中にオープンした「無印良品 銀座」は地下1階がレストラン、1階から5階が生活雑貨などを扱うショップ、そして6階から10階が ”アンチゴージャス、アンチチープ(豪華すぎず、安っぽくなく)” をコンセプトにした「MUJI HOTEL」となっています。

宿泊料金:1泊1室 1万4900円(税・サ込み)~

室内は寝具などのリネンからソファなどの家具までほぼ全てのインテリアなどが自社ブランドの商品を使用しており、気に入ったら下の階の店舗で購入することができます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door n*no (@nononoinsta) op

チェックインの時に持ち帰り可能なアメニティのリストが渡されるのですが、化粧水や歯ブラシはもちろん、しっかりとした作りのスリッパ、ホテルオリジナルのコースター、アロマオイルなどその数は20種類以上もあります。

また、ホテル階にあるレストラン「WA」では季節ごとに変わる日本各地の郷土料理を楽しむことができます。

大分のおぜん 1200円・税込 ※ランチメニュー/6月末までの期間限定

外はサクッ、中の鶏肉はふっくらジューシーなとり天など大分県のグルメを味わえる期間限定メニュー。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht dat is gedeeld door @hl__fm op

住所:東京都中央区銀座3-3-5

 

スポンサーリンク