news every.memo「どうしてこんなに売れるのか!?街でウワサの人気店」あんぱんが人気のパン屋&元農家の手打ちうどん店

news every.

2019年2月1日に放送されたnews every.の特集は「どうしてこんなに売れるのか!?街でウワサの人気店」でした。週末には約800個を売り上げる”砂町のあんぱん”が地元の人に親しまれているお店に埼玉県の川越市にある立地がよくなく1日に3時間しか営業していないにもかかわらっず週末には約150人が訪れる手打ちうどんのお店をまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

ナカヤ

南砂町駅から歩いて20分ほどの場所にある「ナカヤ」は1933年創業の地元で人気のパン屋さんです。現在は3代目ご夫婦と2代目ご夫婦が家族でお店を切り盛りしています。お店では約80種類のパンを販売しており、一人でたくさん買っていくお客さんも少なくなく1日約3000個のパンが売れる人気店です。中でも5種類あるあんぱんは”砂町のあんぱん”と地元でした親しまれており週末はあんぱんだけで約800個も売れるそうです。2017年には大改装をしておしゃれなお店になり女性客も増え、あんぱんのみ対面販売をしてまとめ買いに対応したことで売上げが4割アップしたそうです。

あんぱん 184円・税込 : こしあん
小倉あんぱん 184円・税込 : つぶあん
しろあんぱん 184円・税込 : 白あん
うぐいすあんぱん 184円・税込 : うぐいすあん
栗あんぱん 184円・税込 : 細かく刻んだ栗が入った栗あん

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Miki Yokota (@sister_m17) op

あんがたっぷりと詰まったずっしり重いあんぱんは卵はグレードアップしてブランド卵を使っていますが初代が考案した当時と変わらぬ製法で作られています。生地には練乳を加えて砂糖は多めにし昔懐かしいほのかに甘い味に仕上げています。一方、北海道産の小豆を使ったあんこは甘さ控えめで小豆本来のおいしさを楽しめます。あんぱん約110gに対してあんこ約75gとあんこたっぷりです。

きなくろ 237円・税込

きな粉を入れた生地で作ったサクサクのクロワッサンに仕上げにたっぷりときな粉をまぶした一品。

あんバター 280円・税込

サクサクのバゲットで大きくカットした発酵バターとあんこをサンドした組合せが絶妙な人気商品。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door ナカヤ (@nakaya.anpan) op

さつま 1本/702円・税込

さつまいもの甘露煮をたっぷりと練り込んだパンに黒ごまで香ばしさを加えた一品。

はちみつとクリームチーズ 367円・税込

パンの上にはちみつのジュレをかけたクリームチーズ、サクサクの丸いシリアルにチョコをコーティングしたものをトッピングした一品。

調理パンは約30種類販売されており、どれも野菜たっぷりでボリューム満点です。また、パン屋では珍しく期間限定で2代目の奥さんがつくるビーフシチューも販売されています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door ナカヤ (@nakaya.anpan) op

ビーフシチュー 756円・税込 ※秋~春までの限定

大きくカットした国産牛肉、ジャガイモ、にんじん、ブロッコリー、マッシュルームと具沢山なビーフシチューは赤ワインを加えたデミグラスソースに香辛料が効いていて奥深い味わいです。ビーフシチューはフランスパンと一緒に食べてもらおうと販売を始めたそうです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door ナカヤ (@nakaya.anpan) op

食べログ

住所:東京都江東区東砂6-20-8
TEL:03-3644-3573
営業時間:平日 6:30~19:00 土 6:30~19:00 日・祝 6:30~18:00
水曜日定休

田舎うどん てつ

埼玉県川越市の南古谷駅からバスで5分、さらにそこから40分歩いた田んぼの広がる場所で元々農家だったお家の客間を使い営業をしているうどん屋さんが2003年にオープンした「田舎うどん てつ」です。現在は亡くなった初代のお店を残して欲しいという思いを受け継いだ息子さんが2代目店主としてお母さんと妹さんと家族でお店を切り盛りしています。お店の営業時間は午前11時~午後2時までとわずか3時間のみにもかかわらず、その味のおいしさとおばあちゃん家に来たような雰囲気の良さがクチコミで広まり週末には150人ほどが訪れるという人気のお店です。

旨ねぎつけめん 900円・税込 ※2月までの限定メニュー

この季節のおすすめメニュー。肉汁うどんの汁をベースに甘みのある深谷ねぎや辛味のある万能ねぎなどをたっぷりといれた汁に胚芽がはいったうどんをつけていただく一品。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Satoshi Miyamura (@satoshi_miyamura) op

自家製のうどんは埼玉県のねばりのある小麦粉「あやひかり」に小麦胚芽をローストしたものを入れることで香りと味を加えた生地を一晩寝かせてからこねて足踏みしてとすべて手作業で行っています。たっぷりのお湯で11~12分茹でた後、ぬめりを取り、氷水でしめたうどんは伸ばしてもすぐには切れないほどのコシがあります。つけ汁には豚肉、きのこ、冬に甘みを増す深谷ねぎ、万能ねぎ、香り豊かな自家製ねぎ油を使っており豚肉のうま味が溶け出したちょっと濃い目の汁がうどんとよく合います。

てつピー 650円・税込

初代店主の哲雄さんがつくったピーナッツのつけ汁にアーモンド、くるみ、カシューナッツを加えたものと鶏だし醤油、かえし、うどん汁を合わせたつけ汁でいただく一品。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door nobue (@nanairorakuda) op

旬の野菜天ぷら
・まいたけ 150円・税込
・さつまいも 100円・税込
・ながいも 100円・税込
・りんご 100円・税込

揚げたての天ぷらも人気です。めずらしいりんごの天ぷらはサクサクの衣の中からジューシーな果汁と甘みがでてきてまるでアップルパイのような味わいです。

”てつ”の釜玉うどん 750円・税込

香り豊かな熱々のうどんに天かす、かつおぶし、ねぎ、生卵、刻みネギをのせた釜玉うどんはダシ醤油をかけていただきます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door kimura (@kimura_8_6_9) op

食べログ

住所:埼玉県川越市久下戸2881
TEL:050-5594-8188
営業時間:11:00~14:00
水曜日、木曜日定休 ※祝日の場合は営業

スポンサーリンク

news every.

Posted by memoru