news every.memo「店の名前をつけました!これがホントの看板メニュー」

2019年1月31日に放送されたnews every.の特集は「店の名前をつけました!これがホントの看板メニュー」でした。日本橋で20年続く洋食店に永福町にある本場ナポリピッツァのお店、そして神保町で50年以上続く町中華の店の名前がついた看板メニューをまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

食工房 あらじん

日本橋のすぐ近くにある「食工房 あらじん」は1998年創業、お昼時は近くで働くサラリーマンや女性客でにぎわう洋食店です。

オムライス 900円

お店の一番人気メニュー。半熟でトロトロ卵のオムライスにトマトピューレを合わせたオリジナルソースをかけたさっぱりとした味わいの一品。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door asm3457 (@asm_3457) op

もち豚ポークソテー 1000円

群馬県産の豚の肩ロース肉を醤油ベースのあっさりとしたソースでいただく一品。

あらじんコロッケ 1200円

店名が付けられた名物メニュー。見た目は普通のコロッケですがじゃがいもではなく牛肉と玉ねぎが入っており、舌触りなめらかクリーミーなコロッケ。お店には挽き肉と玉ねぎでつくったメンチかつもメニューにありますが、見た目は似ていますが味は全く違い、ちょっとベシャメルソースのような味わいです。黒毛和牛の挽き肉に玉ねぎを混ぜ合わてから企業秘密の方法で一手間加えてから卵とパン粉をつけてサラダ油で揚げています。お店の創業者が考案したというこちらのメニュー、作るのに手間がかかるため1日20人前ほど限定となっており、午後1時頃には売り切れることが多いそうです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door よろずニャ (@yorozu_nya) op

メンチかつ 1000円

食工房 あらじん

ホットペッパーグルメ(インターネット予約可)

住所:東京都中央区日本橋室町1-7-2 八木長ビルB1
TEL:03-3279-8252
営業時間:月~金 11:00~14:30、17:30~22:30 ※ラストオーダー30分前 日 11:30~14:30
土曜日・祝日休み

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

京王線の永福町駅から3分ほどの場所にある「ラ・ピッコラ・ターヴォラ」はナポリの町中でにぎわう小さな食堂の楽しい感じをイメージしたというナポリピッツァのお店です。イタリアのナポリに本部があるナポリピッツァの伝統を残すために作られた「真のナポリピッツァ協会」の認定店で日本にいながら本場の味を楽しむことができます。

ブファリーナ 2200円

お店一番人気のトマトベースのソースに水牛のモッツァレラを合わせたピッツァ。

カルツォーネ 2300円

中からモッツァレラがとろけ出てくるピッツァの生地を使った包み焼き。

ピッツァ・ピッコラ・ターヴォラ 2600円

多いときは客の半数が注文するというイタリア語で「小さなテーブル」を意味する店名が付いた看板メニュー。ピッツァの上には生ハムがとルッコラのようなハーブ、セルバチコがたっぷりとのせられています。ピッツァは「真のナポリピッツァ協会」が定める方法でつくっいます。風味が強いイタリア産小麦粉と酵母、新潟軒産粗塩、水でつくった生地を半日寝かせて発酵させてから外側が盛り上がるように生地を手だけで伸ばし、イタリアから取り寄せたモッツァレラとプチトマトをのせて薪窯で焼き上げています。生ハムは一般のものより熟成をおさえた特注のイタリア産生ハムを使用しており、見た目のボリュームよりもバランスがとれた味わいになっています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Lucaバル (@yoshiakiushida) op

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

食べログ

住所:東京都杉並区永福4-2-4
TEL: 03-5930-0008
営業時間:火~金 11:30~14:30(L.O.14:00) 18:00~22:30(L.O.21:30) 土日祝 11:30~15:00(L.O.14:30)  17:30~22:30(L.O.21:30)
月曜日定休 ※祝日の場合営業、翌日火曜日休み

康楽

神保町の古書店街を抜けたあたりにある「康楽」は50年以上中華料理店です。お昼時には1階のカウンター席、2階のテーブル席ともにほぼ満席、近くで働く人でにぎわっています。

チャーハン・餃子セット 800円

ラードを使って炒めたチャーハンと大きな餃子3個がセットになった人気メニュー。

味自慢 720円

麺の上に白菜、筍など麻婆味の野菜がたっぷりとのったお店オリジナルのメニュー。

康楽丼と半ラーメン 780円

3つある日替わり定食の中で一番人気なのが店名がついた看板メニュー、康楽丼と半ラーメンのセット。キャベツと豚バラ肉を醤油などで炒めてごはんにのせた康楽丼はちょっと辛味が効いており、キャベツのシャキシャキ食感も楽しめます。厚めに切った豚バラ肉をラードで炒めたらキャベツを入れ、豚骨や鶏ガラなどでとったスープをかけてキャベツをやわらかくし、ある程度火が通ったら醤油、一味、にんにくで味付けしています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door HAYAKAWA HIROMI (@hiromiman55) op

康楽定食 790円

丼ではなくご飯と別皿にして千切りキャベツをそえた定食スタイル。

スタミナソバ 720円

30年ほど前に誕生した康楽丼の元となったメニュー。豚肉、キャベツ、ニラ、にんじん、玉ねぎを醤油で炒めた具材が乗ったラーメン。このラーメンを食べたお客さんがこの具材をご飯にのせたらおいしいと言ったことから店主が具材をシンプルにして、味に少し辛味を加えて康楽丼が誕生したそうです。

食べログ

住所:東京都千代田区神田神保町1-35
TEL:03-3291-7596
営業時間:11:00〜20:30
日曜・祝日休み

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました