ヒルナンデスmemo「友近さん&中間淳太さんの冬だからこそ楽しめる沖縄ツアー!!(前編)」冬の沖縄で絶景スポット&絶品グルメを満喫

2019年1月31日に放送されたヒルナンデスは「友近さん&中間淳太さんの冬だからこそ楽しめる沖縄ツアー!!」でした。夏の定番旅行先として人気の沖縄ですが、冬のオフシーズンに行くと宿泊施設も年間を通して安い時期なのでお得、観光スポットも観光客が少ないのでのんびりと快適に旅行を楽しむことができます。

後編はこちら。
「友近さん&中間淳太さんの冬だからこそ楽しめる沖縄ツアー!!(後編)」

スポンサーリンク

東村ふれあいヒルギ公園でマングローブカヌー体験

那覇市から車で約2時間、沖縄本島北部の東海岸に位置する東村は人口約1800人と本島で最も人口が少ない村です。「東村ふれあいヒルギ公園」では国の天然記念物に指定されているマングローブを間近に見ながらカヌー体験を楽しむことができます

マングローブカヌー ショートコース 大人4500円~・税込 ※所要時間:1時間半~2時間

マングローブが生い茂る川をカヌーで河口から上流へとのぼっていくカヌー体験。カヌーは簡単にのれるので初心者でも安心です。1年中青々と生い茂っているマングローブではコサギやイソヒヨドリなどの野鳥や木登りするカニ、ヒルギハシリイワガニなど水辺の生き物を見ることができます。狭くて細いジャングルのような場所にはいっていったりとアドベンチャー気分を楽しめるツアーです。


Photo by じゃらん

東村ふれあいヒルギ公園マングローブカヌー

住所:沖縄県国頭郡東村慶佐次54-1 東村ふれあいヒルギ公園内
TEL:0980-51-2433

又吉コーヒー園

沖縄で最近注目されている飲み物、コーヒーの収穫から焙煎までを体験できるのがヒルギ公園から車で3分ほどの場所にある「又吉コーヒー園」です。コーヒーは赤道付近のコーヒーベルトと呼ばれる一帯で栽培されており、日本では栽培が難しいのですが沖縄では栽培が行われています。ただ、沖縄コーヒーの生産量は少なく県外にでまわることがほとんどない希少なコーヒーです。とても飲みやすいコーヒーでコーヒーが苦手な人や女性にも喜ばれているそうです。

収穫+焙煎体験 大人8000円・税込 ※所要時間:約150分

焙煎体験 大人3000円・税込 ※所要時間:約60分

コーヒーの実の収穫時期は11月~5月中旬、赤くなった実を収穫します。実も食べることができますが、コーヒーは種を使ってつくります。収穫した実から取り出した種を約15分ほど煎って、焙煎した豆をミルでひきドリップしたらオリジナルコーヒーのできあがり!コップ1杯の実からコーヒー1杯分ほどができるそうです。

コーヒーチェリージャム 600円・税込

コーヒーの実をつかった珍しいジャム。細かく刻んだコーヒーの実に砂糖を加えて煮詰め
シークヮーサーを少量加えており、実を使用しているので苦味はなく甘いジャムになっています。コーヒーの粉をジャムに少量入れて食べるのがおすすめです。

又吉コーヒー園

住所:沖縄県国頭郡東村字慶佐次718-28
TEL:0980-43-2838

八重食堂

名護市にある「八重食堂」は昭和48年創業の地元民にも愛されている沖縄そばのお店です。夏場に比べるとこの時期は観光客少ないので比較的並ばずに食べらることができます。沖縄そばと言えば細く少し縮れた麺が一般的ですが、こちらのお店では平麺を使っています。昔は名護の沖縄そばはすべて平麺だったそうですが、今ではこのお店でしか食べることができないそうです。

ミックス・小 500円

平麺の上にみりん・砂糖・醤油で2時間煮付けたソーキ(スペアリブ)&三枚肉(豚バラ肉)をトッピングした一品。鶏ガラ・豚のダシ骨・昆布だしなどで4~5時間煮込んだあっさりとした味わいのスープは自分でやかんからセルフでかけていただきます。これは出前の際にやかんを使っていたのが始まりでお店でも熱々のスープを出せるようにとやかんを使うようになったそうです。スープはおかわり自由なので途中でスープを継ぎ足したり、食べ終わった後にスープだけ飲むのもOKです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Y͞o͞o͞i͞c͞h͟i͞🌐 (@_yooichi_) op

食べログ

住所:沖縄県名護市城1-9-3
TEL:0980-52-3286
営業時間:11:00~15:00
火曜日定休

古宇利大橋

本島と沖縄版アダムとイブの伝説が残る恋の島とも言われ島内に恋愛のパワースポットが点在する古宇利島を結んでいるのが全長1960mの古宇利大橋です。歩いて渡ると片道30分ほどかかるのでおすすめなのがレンタル自転車です。


Photo by じゃらん

美らテラス

シティーサイクル 1日/1500円・税込
電動自転車 1日/2000円・税込

※利用時間:11:00~18:00/季節により料金の変動あり

この季節は暑すぎず快適なサイクリングを楽しみながら約10分で橋を渡ることができます。運が良ければ橋の上からウミガメが見れることもあるそうです。

美らテラス

住所:沖縄県名護市字済井出大堂1311
TEL:0980-52-8082
営業時間:11:00~18:00 (夏季営業):10:30~18:00

古宇利オーシャンタワー

オーシャンビューのカフェやお土産ショップ、世界各地の希少な貝を1万点以上展示しているシェルミュージアムなどがある複合施設「古宇利オーシャンタワー」には絶景を望むことのできる展望台があります。

入園料:大人800円、中高生600円、小学生300円 ※すべて税込


Photo by じゃらん

展望台の入り口までは自動運転してくれるカートに乗って約6分。海抜82mにある展望台は見晴らし抜群、360度の大パノラマを見ることができます。恋の島にちなんで幸せの鐘もあります。

古宇利オーシャンタワー

住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利538番地
TEL:0980-56-1616
営業時間:9:00 ~ 18:00 (最終入園 17:30)

レストラン オーシャンブルー

展望台のそばにあるレストラン「オーシャンブルー」では島かぼちゃを使ったスイーツをいただくことができます。ミネラル豊富な土壌で栽培された島かぼちゃはホクホクしていて甘みが強いのが特徴です。レストランにはオーシャンビューを望むテラス席もあります。

古宇利かぼちゃのカボワッサン 270円・税込

島かぼちゃのクリームがたっぷりと入ったクロワッサン。

古宇利かぼちゃのパリパリプリン 540円・税込

かぼちゃの皮の部分も入っているプリンは濃厚な天然の甘みを感じる一品。

ホットペッパーグルメ(インターネット予約可)

コメント

タイトルとURLをコピーしました