マツコ&有吉 かりそめ天国memo 高級まぐろ1本を余すことなく全部位を堪能!

マツコ&有吉 かりそめ天国

2019年1月23日に放送された「マツコ&有吉 かりそめ天国」では高級まぐろ1本を余すことなく全部位を堪能したいという欲望を叶えるために中条きよしさんが新宿の「まぐろ商店」を訪れました。

スポンサーリンク

まぐろ商店

新宿の歌舞伎町にある「まぐろ商店」ではほぼ毎日解体ショーを行っており、海外からの観光客にも大人気のお店です。

※インターネット予約⇒食べログぐるなび

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-23-14 第1メトロビルB1
TEL:050-3196-8756
営業時間:
月・火・水・木・金・祝前日 17:00〜00:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)※解体ショーは19:30~
土 12:00〜00:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)※解体ショーは18:30~
日・祝日 12:00〜23:00 (L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)※解体ショーは18:30~

中条きよしさんがまぐろ全26部位を試食!

まぐろを一本まるまる解体して食べられるのは全部で26部位。今回は市場価格40万円という30kgの長崎県産クロマグロを解体してそれらの部位を中条きよしさんが試食しました。


Photo by ホットペッパーグルメ

胴体:8部位

背かみ(赤身)⇒ 握り

頭に近い背の部分の背かみはエラに近く酸素を多く含むので濃厚で赤身の中でも最上級。

腹かみ(大トロ)⇒ 握り

泳ぐ際に衝撃を受けにくい部位なので脂がたまっている大トロの部位は高級店で食べると3000円ほど。

あばら肉 ⇒ 唐揚げ

ハラカミの大トロにくっついている肋骨の部分である骨つきトロのあばら肉は外はカリッと中はジューシーな唐揚げがお店のおすすめ。骨まわりの肉なので脂がのり濃厚な味わいで食感はふわふわ。


Photo by ホットペッパーグルメ

血あい ⇒ 炭火で串焼き

背なか ⇒ 握り

背しも ⇒ 握り

腹なか ⇒ 握り

腹しも ⇒ 握り

皮:2部位

皮裏肉 ⇒ ねぎとろ軍艦

皮に近い部分は削りとってねぎとろ軍艦でいただきます。ちなみに身を骨から削り取ることを「ねぎ取る」と言い、そこからネギトロと名前が変化したのだとか。


Photo by ホットペッパーグルメ

皮 ⇒ マグロの皮おろしポン酢

身をそぎとった後の皮の部分はボイルして千切りににカット、大根おろしとポン酢をあわせていただきます。ゼラチン質な皮のため食感はモチモチしていてお酒の肴として人気です。

胴体の底にあるエラ:3部位

カマトロ ⇒ 握り

1本のマグロから8貫しか取れないという希少部位で高級店なら一貫4000円ほど。

腹ビレ ⇒ マグロの手羽先風

高温でさっと揚げたあと醤油・みりんなどを合わせた甘辛いタレにつけた手羽先風で食べるのがお店のおすすめ。身はふっくらしていてジューシーな脂があふれでてきます。


Photo by ホットペッパーグルメ

カマ ⇒ マグロ大根

大根と一緒に生姜と醤油で1時間煮込んだマグロ大根。中条さんいわく鯛を脂っぽくしたような味わい。

頭:6部位

ほほ肉 ⇒ 握り

ほっぺたの皮を薄くそぎおとしその中から出てくるほほ肉は1本のマグロから4貫しかとれないという超希少部位で高級店で食べると1000円ほど。

脳天肉 ⇒ 握り

大トロよりも脂が多い脳天肉は1本のマグロから8貫しかとれないという希少部位。中条さんによると筋が多いらしいです。

あご肉 ⇒ 塩焼き

頭と胴体をつなぐ棒状の筋であるあご肉はコラーゲンが豊富な部位。炭火で表面をカリカリ、中はふっくらジューシーに焼き上げた塩焼きでいただきます。

目玉 ⇒ 煮付け

コラーゲンたっぷりで女性客に人気。


Photo by ホットペッパーグルメ

こめかみ ⇒ 握り

頭の上部にありほどよい脂がのった部位。

のど裏肉 ⇒ 握り

希少部位の多い頭の中でも一番量が少なく、市場にでまわることはめったにないという超希少部位。まぐろの中でも一番お肉に近い食感と味で馬刺しのような味わいと例えられることも多い。

内蔵:4部位

保存状態をよくするために水揚げされるとすぐに抜かれるという内蔵部位で食べられるのは全部で4部位。

卵 ⇒ マグロ卵のバター焼き

直径は1ミリほどの粒がくっついたバター醤油でさっと焼き身が花のように開いたらできあがり。

胃袋 ⇒ ボイル

まるごとボイルした胃袋を薄く切って酢味噌をかけていただきます。

心臓 ⇒ レバ刺し風

生のままレバ刺し風でいただきます。

白子 ⇒ 天ぷら

一口サイズにぶつ切りにして天ぷらに。岩塩でいただきます。

その他:3部位

テール ⇒ テールステーキ

中落ち ⇒ 中落ち軍艦


Photo by ホットペッパーグルメ

ひれの下 ⇒ 握り

まぐろのエンガワにあたるひれの下の肉は中落ちなどと違い身がしっかりとしていてスプーンでとっても崩れないのが特徴。まぐろ1本から約10貫しかとれない希少部位。

スポンサーリンク