旅サラダmemo 古坂大魔王さんの京都で大人の修学旅行!

旅サラダ

1月19日に放送された旅サラダの国内の旅はゲストの古坂大魔王さんによる京都の旅でした。京都で大人の修学旅行と称して白い馬のいる賀茂別雷神社で初詣をした他、京都グルメを堪能、大好きだという革を作っている会社などを訪れました。

スポンサーリンク

賀茂別雷神社(上賀茂神社)

世界文化遺産にも登録されている賀茂別雷神社(上賀茂神社)は賀茂別雷神を祀っている京都の最古社です。こちらの神社には神の馬とされる白い馬がいて1月7日には「白馬奏覧神事」という平安時代からの新春行事に基づいた神事が開催されています。年の初めに白馬を見ると邪気が払われると言われています。


Photo by じゃらん

七草粥 500円 ※1月7日限定

こちらも食べると邪気を払うという縁起物。

住所:京都府京都市北区上賀茂本山339
TEL: 075-781-0011
拝観時間:5:30~17:00

sou・sou 傾衣 、 sou・sou わらべぎ

和服を日常生活でも使えるようにカジュアルに進化させたブランドのメンズ専門店が「sou・sou 傾衣」、子供服の専門店が「sou・sou わらべぎ」です。こちらで古坂大魔王さんは自分の服トータルコーディネートとお子さんへのお土産を購入しました。

sou・sou 傾衣
住所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町569-8
TEL:075-213-2526
営業時間:11:00~20:00

sou・sou わらべぎ
住所:京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町569-6
TEL: 075-212-8056
営業時間:11:00~20:00

汐鯛めし だい黒

おめでたいものを食べるために訪れたのがミシュランガイド京都・大阪2018ではビブグルマンに掲載されている「汐鯛めし だい黒」です。

鯛めしのお茶漬け お造りセット(佐賀の天然フグ・小鉢付き)2700円

長崎県対馬の鯛を土鍋で炊きあげた鯛めしの上にお造りをのせ真昆布やまぐろ節などでとった濃厚なダシをかけた至福のお茶漬け。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Ayako (@koyamayako) op

※インターネット予約⇒ぐるなび

住所:京都府京都市東山区下弁天町58
TEL: 075-754-8598
営業時間:11:30~15:00, 18:30~ ※夜は完全予約制
水曜日定休

京都レザー

革ジャンを80着持っていて生まれ変わったら革になりたいというほど革好きな古坂大魔王さんが訪れたかったという念願の場所が京都の伝統を融合させた新しい革のブランド「京都レザー」です。京都の着物の染め方を応用して斬新な模様をあしらったオリジナルの革をつくっています。

住所:京都府京都市中京区中京区西大黒町326
TEL: 075-200-3633

すみや亀峰菴

京都の奥座敷とも言われる亀岡市にあるのが創業60年の温泉宿「すみや亀峰菴」です。1977年にはジョン・レノンとオノ・ヨーコも宿泊したという歴史あるお宿です。

穂波 1泊2食付き 1名43350円~ ※2名1室利用時


Photo by じゃらん

100平米の広々とした客室には源泉かけ流しの露天風呂や足湯が備えられています。


Photo by じゃらん

館内には野趣あふれる貸し切り露天風呂もあります。

山の隠れ湯 45分/3240円


Photo by じゃらん

夕食はお食事処で京都の季節の幸をいただけます。メイン料理は白味噌ベースのダシでいただくぼたん鍋。肉と野菜のうま味がしみでたシメの雑炊まで絶品です。


Photo by じゃらん

山国さきがけセンター

京都市の北にある京北地域は納豆発祥の地のひとつと言われています。納豆は平安時代から食べられており、650年前の絵巻にも納豆が描かれているそうです。この地域では今も昔から伝わる伝統的な製法で納豆作りを行っています。伝統食である納豆もちはお正月はもちろん日常的にも食べられているそうです。ちなみに納豆には醤油ではなく塩をかけて食べるのが京北流です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 山国さきがけセンター (@yamagunisakigake) op

住所:京都府京都市右京区京北塔町宮ノ前23
TEL:075-853-0572
営業時間:9:00~17:00
土日祝日休み

スポンサーリンク

旅サラダ

Posted by memoru