ヒルナンデスmemo「あさこ&大久保のオトナ女子旅!京都で冬だからこそ食べたい絶品グルメを巡る旅」 前編

1月15日に放送されたヒルナンデスは「あさこ&大久保のオトナ女子旅」でした。今回の旅の舞台は平安時代からの雅な伝統文化が息づく京都。冬だからこそ味わえる自分へのご褒美にぴったりなプチ贅沢料理を堪能しました。

後編はこちら
ヒルナンデスmemo「あさこ&大久保のオトナ女子旅!京都で冬だからこそ食べたい絶品グルメを巡る旅」 後編

スポンサーリンク

侘家古暦堂 祇園花見小路本店

四条駅から歩いて20分ほどの花見小路は芸妓さんや舞妓さんにも会える観光客に人気の花街です。風情あるお茶屋さんやレストランが軒を連ねていますが、その中の一軒が芸妓さんや舞妓さんも通う鶏料理の専門店「侘家古暦堂」です。

石焼親子丼 1620円

お店の看板メニュー。熱々に熱した石鍋にご飯をもりつけ、その上に炭火で焼いてから特製のダシで炊いた鶏肉と丹波産の濃厚な赤たまごを2つのせ、鶏ガラと野菜などからとった鶏だしの入った特製ダレをかけた熱々の親子丼。濃厚な鶏の旨味と野菜の甘みが染み込んだご飯を2つの卵で包み込み混ぜてふわふわ食感と石焼きの予熱でおこげを作ったら最後に3つめの赤たまごをのせてできあがり。途中で鶏のもも肉とムネ肉の両方を使い玉ねぎで甘みをプラスしたダシをかけてだし茶漬けとしても楽しめます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Dr.Fugu (@339__339) op

侘家古暦堂

食べログ

住所:京都市東山区四条花見小路下ル 祇園町南側 歌舞練場北側
TEL:075-532-3355
営業時間:ランチ 11:30~14:00 ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
※月曜日はランチ営業のみ

マールブランシュ  加加阿365 祇園店

加加阿365 2枚入り/1080円

南米ボリビア産の希少なカカオで作った口溶けのいいチョコレートが中に入った祇園店の限定商品は香り高い風味となめらかな口溶けが評判の一品。京都の風習や行事などからとった紋のデザインは365日毎日変わるので欲しい日にちに合わせてわざわざ買いに来るお客さんもいるそうです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Malebranche マールブランシュ (@malebranchekyoto) op

ちょこっとエクレア おちょぼ ホワイトチョコレート味 430円

ちょこっとエクレアは舞妓さんや芸子さんのおちょぼ口でも食べられる小ぶりなエクレアに舞妓さんがデザインされた板チョコがのった祇園店の限定商品でお昼時には売り切れてしまうこともあるという人気の一品。ホワイトチョコレート味はサクサクの生地の中にはホワイトチョコをいれたカスタード、プレートの舞妓さんは甘酸っぱいドライストロベリーで描かれています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Malebranche マールブランシュ (@malebranchekyoto) op

ちょこっとエクレア おはな ビターチョコレート味 430円

ビターチョコを使ったカスタードクリームの入ったちょこっとエクレア。

マールブランシュ  加加阿365

住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-150
TEL:075-551-6060
営業時間:10:00~18:00

錦市場

四条通りを一本北に入った通りにあるのが「京の台所」と呼ばれている錦市場です。約400年前に誕生した歴史ある市場で全長390mの商店街に126店舗が軒を連ねており、一大グルメスポットとして観光客にも人気があります。夕方5時には閉店するお店が多いので訪れるなら午前中からお昼がおすすめです。

錦市場

鮮魚 木村

江戸時代中期に創業し現在は14代目の店主がお店を守っている「鮮魚 木村」は地元の人はもちろん、毎朝京都中央市場で仕入れてくる旬の魚介を手頃な値段で気軽に店先で食べられるため観光客にも人気の魚屋さんです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 傑西 (@jessfallenin) op

北海道産 湯がきタラ白子 350円

この時期おすすめの白子は濃厚でトロトロ、臭みはまったくなくポン酢の酸味が白子のクリーミーな旨味をより引き立てています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door ふくまり8-.-8 (@fukumari8) op

三重県鳥羽産 カキ酢 350円

今が旬の牡蠣はぷりぷりで身がしっかりとしています。

食べログ

住所:京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486
TEL:075-221-1639
営業時間:8:30~18:00
日曜・祝日休み

魚力

お頭付きの鯛の塩焼きやはもの照り焼きなど京都らしい海の幸が楽しめるお店が「魚力」です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Galen Lowe (@galen_lowe) op

はも天 1本/500円

多いときには1日1000本売れるという人気の一品。京都の夏の風物詩として梅肉でいただく「鱧おとし」が有名ですが、この時期の鱧は秋から脂を蓄え始めるので夏と比べて脂ののりがよく、特に天ぷらにすると絶品。一度揚げた天ぷらにもう一度衣をつけて二度揚げしているので衣はサクサク、中の身はふっくらとジューシーで甘みがあります。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Ryoto Murata (@murataryoto) op

魚力

食べログ

住所:京都市中京区錦小路通富小路西入ル北側
TEL:075-221-4003
営業時間:10:00~18:30
水曜日定休

花よりキヨエ

オーストラリア産のオリーブを使った高級エキストラバージンオリーブオイル「キヨエ」の専門店「花よりキヨエ」ではビタミンやコレステロールを下げると言われているオレイン酸を多く含んでいるのでヘルシーなキヨエで揚げた揚げ物をいただくことができます。

湯葉クリームコロッケ 280円

一番人気の湯葉クリームコロッケの衣の中はとろとろでまるでグラタンのようになめらかでクリーミーです。

花よりキヨエ

食べログ

住所:京都市中京区御幸町通蛸薬師下ル船屋町399番地さしあのビル1階
TEL:
営業時間:平日 10:00~18:00 土日 10:00~19:00
不定休

錦 平野

創業101年になる「錦 平野」には片手でもって食べられる食べ歩きグルメが充実しています。

えび天串 350円

洋食焼 300円

だし巻きバーガー 250円

大きなだし巻きをバンズではさんだバーガー。だし巻きはさば節や昆布などでとったダシの風味が効いていてふわふわ、ケチャップやバターの他にハチミツでアクセントをつけた濃厚な特製ソースを使い甘めのパンに合わせています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 丿丿丿🌚 (@chowyintung) op

※インターネット予約⇒食べログ

住所:京都市中京区錦堺町東入ル
TEL:075-221-6318
営業時間:10:00~18:30

平安神宮

幕末の戦乱で荒廃した街の復興と世の中の平穏無事を願って平安遷都1100年を記念して明治28年に創建されたのが「平安神宮」です。およそ1万坪ある風光明媚な平安神宮神苑は観光客にも人気があります。


Photo by じゃらん

平安神宮

住所:京都市左京区岡崎西天王町97
TEL:075-761-0221
境内参拝時間:6:00~17:00 ※お守・お札・朱印は7:30~
神苑拝観受付時間:8:30~16:30

えびす屋 京都東山店

京都の街を巡るのにぴったりな人力車のお店。

30分貸し切り 1名/7000円、2名/9000円

主な乗り場:一念坂(高台寺前)、銀閣寺橋
その他の乗り場:平安神宮、八坂神社南門、茶碗坂上り口

えびす屋

住所:京都市東山区五条橋東大谷前北入遊行前町558-9
TEL:075-533-0444
営業時間:平日 10:00~18:00 土日祝 10:00~18:30 ※シーズンにより変動あり

東天王 岡崎神社

今、インスタで人気沸騰中の神社が平安京遷都に際して京の四方を守るためにに建てられた社の一つである「岡崎神社」です。昔、この一帯がうさぎの生息地だったこととうさぎが多産なことから古くから氏神様の神使いとして祀られていたことからこの神社は「うさぎ神社」とも呼ばれており、狛犬の横には狛うさぎが鎮座、境内には小さなうさぎの置物がずらりと並べられています。子宝や良縁の神社として知られており全国から多くの参拝者が訪れています。


Photo by じゃらん

うさぎみくじお守り 500円

可愛らしいうさぎの形をしたお守りとおみくじがひとつになったもの。うさぎの裏からおみくじを取り出すようになっています。

岡崎神社

住所:京都市左京区岡崎東天王町51番地
TEL:075-771-1963
参拝時間:9:00~17:00

元離宮二条城

京都駅から地下鉄で15分ほどの場所にある「元離宮二条城」は徳川家康が京都へ行く際の宿泊所として建設したお城です。重要文化財にも指定されている壮麗な唐門や百花繚乱の黒書院などが当時の徳川家の栄華を物語っています。また、大政奉還が表明された舞台としても有名です。


Photo by じゃらん

二条城

住所:京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
TEL:075-841-0096
公開時間:8:45~16:00(閉門17:00)※夏季は時間延長あり

Fuji屋 京色

二条城から車で10分ほどの場所にある「Fuji屋 京色」は町家をリノベーションした京都らしいお店です。こちらで冬にぜひ食べたい京都グルメがぶりしゃぶです。

ぶりしゃぶコース 1人前/6480円

今が旬の新潟県産の脂がたっぷりとのったぶりを京都の酒蔵から取り寄せた酒粕で作ったコクのあるダシで表面をさっとしゃぶしゃぶしてポン酢でいただきます。ぶりは醤油やゆずなどで作ったタレに浸して下味をつけており後味が爽やか。酒粕のうま味とぶりの甘みが合わさった絶品のしゃぶしゃぶです。

うに 1500円

さっとしゃぶしゃぶしたぶりの上に北海道産のうにをのせて自家製の昆布醤油を添えていただく「うにのせ」もまた絶品。

くじの塩焼き 3600円

くじは関西地方の甘鯛の呼び名で京料理には欠かせない高級魚のひとつです。表面の皮に油をかけてパリパリの食感にしてからじっくりと身に火を通しており、皮は香ばしく身はふっくらと甘みがあります。

Fuji屋 京色

食べログ

※インターネット予約⇒一休ぐるなび

住所:京都市中京区晴明町656-1
TEL:075-746-6446
営業時間:11:00~14:00, 17:00~00:00
不定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました