王様のブランチmemo コジドライブ 「藤森慎吾さんと 山梨へ」

1月19日の王様のブランチでは「コジドライブ in 山梨」が放送されました。今回は児島さんが藤森慎吾さんと一緒に日帰り山梨の旅を満喫、山梨名物のほうとうやフルーツを頂いた他、パフェ作りにもチャレンジ、最後は山梨屈指の温泉郷である石和温泉に立ち寄りました。

⇒⇒「王様のブランチ」(コジドライブ) のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

EXPASA談合坂(下り)

最初に二人が立ち寄ったのが「EXPASA談合坂」です。タッチパネル式の大型モニターをタッチするとトラフィック情報の他、周辺の名所や施設など観光情報を教えてくれる「DAN-GO-ツーリストガイド」やコンシェルジェカウンターではホテル予約などもすることができます。また、屋外には児島さんお大好きなトリックアートもありました。

食べる葡萄ジュース 巨峰 800円・税込
食べる葡萄ジュース シャインマスカット 1080円・税込

コンシェルジェの方に山梨県らしいおすすめの品として紹介されたのが「山梨Made」の食べる葡萄ジュースです。果肉と一緒に種や皮などもジュースにしており、一瓶にはぶどう一房分がまるまる入っているというドロっとした果肉を感じる超濃厚なジュースです。

EXPASA談合坂(下り)

山梨Made

頑固おやじの手打ちほうとう

ほうとう味くらべ初代覇者でもある頑固おやじの店主が切り盛りするお店が「頑固おやじの手打ちほうとう」です。メニューはほうとうのみで麺はもちろん手打ち、野菜も自分の畑で栽培し、味噌も自家製の3年味噌と5年味噌を独自の配合でブレンドしています。

ほうとう 2人前/3000円・税込

大きめにカットされた野菜がごろごろ入った具沢山のほうとうは肉など動物性の旨味を一切加えずに深い味を生み出しています。野菜の旨味がしみこんだ汁が手打ちのちぢれ麺によくからむ絶品の一品。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Yocikiyo (@yocikiyo) op

食べログ

住所:山梨県甲州市勝沼町勝沼761番地
TEL:0553-44-0632
営業時間:月~金 11:00~18:00 土日祝 10:30~18:00 ※売り切り次第終了
木曜日定休(8月~10月は定休日なし)

見晴し園

ぶどうや桃の栽培が盛んな山梨では今の季節は多くの農園がお休みしていますが、このあたりで唯一いちご狩りが体験できる農園が「見晴し園」です。

いちご狩り30分間食べ放題 ※要予約
料金:小学生以上1900円・税込 3歳~未就学1400円・税込 ※時期により変動あり
5月19日まで予定

栽培している品種は全部で4種類。スーパーなどでもよく見かける赤く食べごたえのある果肉が特徴の「紅ほっぺ」は酸味と甘みのバランスが良いスタンダードな苺、「かおり野」はしっかりとした食感の果肉で酸味が少なくさっぱりした味わい、「よつぼし」は食感はやわらかめで甘みが強く酸味が少ない苺、「章姫」は果肉がやわらかく流通が難しいと言われている苺で酸味は少なくジューシーな口当たりが特徴です。チョコレートファウンテンも無料で利用できるので味変をして楽しむことができます。

見晴し園

住所:山梨県笛吹市一宮町土塚240
TEL:0553-47-2111
営業時間:8:30~17:00

マルサマルシェ クッキングスタジオ

ぶどうと桃の農園である古屋農園がフルーツの加工品を販売している「マルサマルシェ クッキングスタジオ」では提携農家から取り寄せた旬の食材と加工品を合わせタルトやパフェなどのスイーツづくりを体験することができます。

パフェ作り体験 1500円・税込 ※要予約

※インターネット予約⇒じゃらん

マルサマルシェ クッキングスタジオ

住所:山梨県笛吹市一宮町末木238
TEL:0553-47-4447
営業時間:9:00~17:00
定休日 月曜日(6月~9月まで)、月曜日・火曜日(10月~5月まで)※祝日の場合は営業

旅館 深雪温泉

石和温泉は昭和30年代に温泉が掘り出され最初は田畑に湯を溜めた青空温泉として始まった山梨屈指の温泉郷です。「旅館 深雪温泉」では日帰り入浴を楽しむことができます。

日帰り入浴料金 大人1000円・税込 小学生以下700円・税込 ※別途タオル代

日帰り入浴可能日:土日祝日
可能時間:10:30~14:30 ※最終入館13:30

露天風呂には2つの源泉かけ流しがあり入り口手前の熟の湯はぬるめの36℃、奥の完の湯は51℃と高温ですがふたつが混じり合うようになっているので自分好みのちょうどいい湯加減の場所を見つけることができます。

旅館 深雪温泉

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました