ヒルナンデスmemo 冬に行きたい!関東甲信越の雪景色が美しすぎる温泉宿ベスト8

ヒルナンデス

1月7日に放送されたヒルナンデスでは「プロが厳選!雪景色が美しすぎる温泉宿ベスト8~関東甲信越~」が紹介されました。今回、雪景色が見られる極上の温泉宿を厳選してくれたのは今までに3500以上の温泉を訪れ温泉本を出版している温泉ライターの高橋一喜さん、年間200日以上温泉宿を取材し多数の温泉雑誌に掲載を持つ旅ジャーナリスト、のかたあきこさん、日本初の温泉旅行博士の認定を受けて雑誌やインターネットで温泉コラムを執筆している温泉ガイドの藤田聡さんの3人です。

スポンサーリンク

第8位 別邸 仙寿庵(谷川温泉)

水上駅から車で10分ほどの群馬県の最北部に位置する谷川温泉にあるのが「別邸 仙寿庵」です。細工された木組みで作られた組子障子を使ったエントランスの扉や江戸墨流しを使った廊下の照明など日本伝統工芸の技が宿のいたるところに使われた高級感あふれるお宿です。


Photo by じゃらん

客室は全部で18室あり、そのすべてに雪におおわれた谷川渓谷の大自然を見渡すことができる露天風呂が付いており、天気の良い日には雄大な谷川岳を望むことができます。雪景色の見頃は3月中旬までです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 別邸 仙寿庵 (@bettei_senjuan) op

泉質:カルシウム・ナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉
効能:胃腸病、神経痛、冷え性

宿泊料金:1人/39894円・税込~

第7位 里山十帖(大沢山温泉)

越後湯沢駅から車で約20分ほどの新潟でも新潟有数の豪雪地帯である大沢山温泉にあるのが雑誌「自遊人」を発行する出版社が2014年に古民家を改築してオープンした「里山十帖」です。2014年度グッドデザイン賞を受賞したお宿で館内にはデザイナーズ家具やアートが置かれたおしゃれで洗練された空間が広がっています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 里山十帖 (@satoyama10) op

全部で13室あるお部屋はすべて異なるコンセプトでデザインされており、畳の部屋に3台のベッドを設置されベッド以外のスペースも広々としているのでグループで過ごすのに最適な女子会向けのお部屋や大きな机が配置され落ちついた雰囲気の執筆など創作活動をする人向けのクリエイターズツインなどがあります。


Photo by 一休

大浴場の露天風呂は過去に雑誌の特集で日本一の絶景露天風呂として紹介されたこともある眺望抜群のお風呂で冬の間は雪におおわれた巻機山をはじめとした2000m級の山々を望むことができます。晴れた日の夕暮れ時には山々が夕日でうっすらとピンク色に染まる景色、そして夜には満点の星空を見ることができます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 里山十帖 (@satoyama10) op

泉質:ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
効能:きりきず、やけど、慢性皮膚炎病など

また、冬の間は周辺の山々を早朝に散策するスノーシューツアーも開催しています。※要予約

宿泊料金:1人1泊2食付き/26800円・税別~ ※2名1室利用時

※インターネット予約⇒一休

第6位 湖山亭 うぶや(河口湖温泉)

山梨県は河口湖北東部の湖畔に建つ温泉宿が「湖山亭 うぶや」です。宿の自慢が大きな窓ガラス越しに湖が広がる大浴場です。目の前には雪化粧をした雄大な富士山を望むことができます。冬は空気がすんでいるので特に美しく湖面にうつる逆さ富士もくっきりと見ることができます。お風呂だけではなくこちらのお宿はすべての客室が富士山ビューになっています。


Photo by じゃらん

泉質:カルシウム・ナトリウムー塩化物・硫酸塩塩泉
効能:きりきず、やけど

冬のもうひとつのお楽しみが1月中旬から2月中旬にかけての週末に行われる「河口湖冬花火」です。花火と富士山を一緒に楽しむことができます。

2019年河口湖冬花火開催日:1月12日~2月17日の土曜・日曜、2月23日(富士山の日)計13回
開催時間:20 時00 分~20 時20 分まで

宿泊料金:1人1泊2食付き/24990円・税別~

第5位 長寿館(法師温泉)

上毛高原駅から車で1時間弱、新潟との県境近くの法師温泉にあるのが創業140年になる「長寿館」です。明治時代に建てられた本館や木造浴舎は国の有形文化財に登録されています。

印象的な西洋風アーチ窓のある和洋折衷の造りの木造大浴場「法師乃湯」は明治28年に完成した混浴のお風呂です。こちらのお風呂は程よい温度の源泉が浴槽のすぐしたから湧いているのでいつでも新鮮なお湯を堪能することができます。


Photo by じゃらん

泉質:カルシウム・ナトリウム硫酸塩泉
効能:神経痛、筋肉痛など

平成12年に完成した総檜造りの内風呂「玉城乃湯」も人気があります。こちらのお風呂は窓から望む景色がまるで額縁におさまった一枚の絵画のように美しいと評判です。露天風呂もあり雪景色を見ながらのんびりとくつろぐことができます。玉城乃湯は男女入替え制で午後3時から午後8時までが女性用になっています。


Photo by じゃらん

泉質:単純温泉
効能:神経痛、筋肉痛など

宿泊料金:1人1泊2食付き/15270円・税込~ ※2名1室利用時/12月から3月のオフシーズン料金

第4位 加仁湯(奥鬼怒温泉)

栃木県の雪深い山奥にある秘湯、奥鬼怒温泉にあるのが「加仁湯」です。冬季は下今市駅から長距離送迎バスを運行しています。すぐ横を鬼怒川の源流が流れる渓流沿いの大きな露天風呂は源泉かけ流し、硫黄成分を多く含んでおり美肌効果が期待できます。雪の壁が目の前までせまる野趣あふれる露天風呂のお湯は独特の乳白色をしており、日によって濁り具合などその表情がかわります。昨年からは飲泉も可能になっており、便秘解消など体を内側から調えることもできます。


Photo by じゃらん

泉質:硫酸泉・ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩泉
効能:リウマチ、神経病など

お料理も品数が多く充実しており、地元でとれた山菜の天ぷらやイワナの塩焼きなどをいただくことができます。

宿泊料金:1人1泊2食付き/11260円・税込~ ※2名1室利用時

第3位 明神館(扉温泉)

長野県松本駅から車でおよそ40分、扉温泉にあるのが「明神館」です。国定公園内の山の中のあるまるで隠れ家のような温泉宿です。このお宿は美食の宿としても知られており、自家農場の野菜や長野の食材をふんだんに使った夕食はフランス料理と和食から選ぶことができます。食用の花にイワナのコンソメスープをかけて食べるサラダ風の一品やかぶ・大根・ほたて・食用花をミルフィーユ状に仕立てた一品など料理はどれも独創的でおしゃれな品々ばかりです。


Photo by じゃらん

お風呂もお料理に負けず劣らず魅力的です。雪におおわれた森と湯船が一体化したインフィニティ風呂になっており、奥の方へすすんでいくと一段深くなった立ち湯になっています。雪景色は3月始めまでが見頃となっており雪におおわれた木々が湯面にうつる光景はとても神秘的です。古くは湯治の場として人気があったという温泉には循環器を整える効果があります。


Photo by じゃらん

泉質:アルカリ性単純泉
効能:胃腸の湯、神経痛など

宿泊料金:1人1泊2食付き/27000円・税込~ ※2名1室利用時

第2位 赤倉観光ホテル(赤倉温泉)

妙高高原駅から車で10分ほどの妙高山の中腹にあるのが昭和12年に創業した「赤倉観光ホテル」です。日本のリゾートホテルの草分け的存在で国内外のVIPから愛されてきたこちらのホテルは標高1000mのスキー上のど真ん中にあるので建物の外はすぐゲレンデとなっており、温泉とスキーやスノーボードを一緒に楽しむことができます。

妙高山の中腹から湧いているお湯をひいた露天風呂からは目の前をさえぎるものがないので見渡す限りの銀世界を楽しむことができます。また、特定の条件がかさなったときには雲海が広がり、運が良ければ雲の上で温泉に入っているような気分を味わうことができるかもしれません。


Photo by じゃらん

泉質:硫酸塩泉・炭酸水素塩泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛など

宿泊料金:1人1泊2食付き/24000円・税別~ ※2名1室利用時

第1位 汪泉閣(宝川温泉)

群馬県の水上駅から車で30分ほどの山間にあるのが「宝川温泉 汪泉閣」です。こちらのお宿で特筆すべきなのが日本でも有数の非常に大きな露天風呂があることです。露天風呂は全部で4つあり、最も大きな露天風呂「子宝の湯」の湯船の大きさは畳200畳分もあります。すべてを合計すると470畳にもなる大きな露天風呂は海外のガイドブックでも日本一と紹介されており外国人観光客にも人気があるそうです。4つの露天風呂のうち3つは混浴ですが、専用の湯浴み着を着て入浴することができるので女性でも安心です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Takaragawa Onsen Osenkaku (@takaragawa_onsen_osenkaku) op

宝川が手を伸ばせば届きそうなほどすぐそばを流れる渓流沿いの露天風呂は情緒に溢れており、これぞにほんの露天風呂といった趣があります。冬には渓流沿いに深く積もった雪と温泉の色がまるで水墨画のようなモノトーンを作り出しています。こちらの温泉は24時間入浴することができ、夜にはライトアップされて更に幻想的な光景が広がります。2月上旬までが雪見のベストシーズンになっています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Takaragawa Onsen Osenkaku (@takaragawa_onsen_osenkaku) op

泉質:単純温泉
効能:神経痛、痔、疲労回復など

宿泊料金:1人1泊2食付き/10950円・税込~ ※2名1室利用時

スポンサーリンク