旅サラダmemo 松崎しげるさんの宮城県でパワーチャージの旅!

12月15日に放送された旅サラダの国内の旅はゲストの松崎しげるさんによる宮城県仙台の旅でした。ベガルタ仙台のホームスタジアムであるユアテックスタジアム仙台で歌うとチームが負けないという不敗神話があるという松崎さんは仙台で勝負の神様に参拝した他、温泉やおいしい料理を楽しみ、こけしの絵付け体験にも挑戦しました。

スポンサーリンク

朝市食堂 しょう家

仙台駅近くの仙台朝市はおよそ70軒のお店が軒をつらねる「仙台の台所」です。その中にある「朝市食堂 しょう家」はリーズナブルな値段で丼や定食をいただくことのできる人気の食堂です。

ねばねば丼 550円
納豆 50円

マグロ、オクラ、めかぶ、山芋がのったねばねば丼に松崎さんは納豆を追加注文。さらにネバネバにしていただいていました。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door h.u.. (@sugaaaa2210) op

食べログ

住所:宮城県仙台市青葉区中央3-8-5
TEL:
営業時間:7:00~15:00
日曜・祝日休み

秋保神社

仙台の奥座敷、秋保温泉は1500年の歴史を持つ名湯です。その温泉の近くに勝負の神様として信仰を集める「秋保神社」があります。羽生結弦選手がこちらに参拝してオリンピックで金メダルを獲得したことから一躍全国にその名が広まった神社でもあります。神社にはおよそ600本ののぼりが所狭しとたてられています。松崎さんはこちらでベガルタ仙台の勝利を願ってのぼりを奉納しました。


Photo by じゃらん

のぼり奉納 5000円

秋保神社

住所:宮城県仙台市太白区秋保町長袋字清水久保北22

茶寮宗園

立派な門構えの「茶寮宗園」は8000坪の広大な敷地の中に客室数がわずか26室という高級旅館です。今回、松崎さんが宿泊した「月影」は美しい日本庭園を見ながらのんびりとくつろげる広々としたお部屋でした。


Photo by じゃらん

月影 1泊2食付 1名/86550円 ※2名1室利用時

大浴場には広々とした露天風呂があります。


Photo by じゃらん

夕食は「料亭 羽衣」の個室で盛り付けにもこだわった見た目も美しいお料理の数々をいただきました。


Photo by じゃらん

○純米吟醸 浦霞禅
○膳菜:師走の菜 ゆく年くる年
○凌ぎ:鯛の板寿司
○椀盛:相並魚の蕪むし
○造り:虎ふぐ刺し
○中皿:鱈の白子天ぷら
○お肉:仙台黒毛和牛サーロイン
○温物:鱶ひれ茶碗あんかけ
○御飯:鮪茶漬け
○水菓子:デザート

茶寮宗園

秋保大滝

落差55mの「秋保大滝」は日本の滝百選にも選ばれている名瀑です。滝壺の近くにまで近づくことができ仙台一のパワースポットとも言われています。


Photo by じゃらん

住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場

秋保工芸の里「玩愚庵こけし屋」

宮城の伝統工芸の職人たちが集まった施設「秋保工芸の里」には9つの工房が軒をつらねています。その中のひとつ「玩愚庵こけし屋」はこけしの絵付け体験をすることができる仙台こけしの工房です。工房内では代々受け継がれてきた伝統を守りつつ現代風にアレンジしたかわいいこけしも作っています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 玩愚庵こけし屋 (@sendai_kokeshi) op

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 玩愚庵こけし屋 (@sendai_kokeshi) op

こけしの絵付け体験 1000円

大小様々な形や色のものがあるので好きなものを選んで絵付けを行います。

秋保工芸の里「玩愚庵こけし屋」

住所:宮城県仙台市太白区秋保町湯元上原54
TEL:022-398-2673
営業時間:9:00~17:00
火曜日定休

SOCCER BAR!beysta

最後に松崎さんが訪れたのがベガルタ仙台の熱狂的なサポーターが集まるスポーツバー「SOCCER BAR!beysta」です。

食べログ

住所:宮城県仙台市青葉区国分町3-6-6 ONOビル3F
TEL:090-3758-1818
営業時間:19:00~翌3:00
日曜日定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました