シューイチmemo 「まだ間に合う!平野ノラさん&マイケル富岡さんと平成ラスト飯」

11月25日に放送されたシューイチプレミアムは「まだ間に合う!平成ラスト飯」でした。今回は平成を区切りに閉店する名店の絶品メニューを平野ノラさんとマイケル富岡さんと一緒に食べ尽くしました。

スポンサーリンク

喫茶 蘭

有楽町駅から徒歩3分、帝国劇場のお隣のビルの地下1階にあるのが昭和41年にオープンして今年で52年めになる「喫茶 蘭」です。有楽町で働くサラリーマンやOL、そして役者さんにも長年愛されてきた名店です。オープン当初からの朝食の定番メニューであるミックスサンドやボリューム満点のふわとろオムライスなど他では食べられない味が人気です。

ナポリタン 880円・税込

メニューの中でも特に人気の一品がケチャップの酸味がきいてどこか懐かしいこの昭和のナポリタンです。10年以上前から常連だという市村正親さんもお気に入りのメニューです。お店には市村さんが考案したという焼きそばをカレーにつけて食べる焼きそばカレーという市村さんだけのスペシャルメニューもあるそうです。スパイシーなカレーが焼きそばとよく合うそうです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door hibikore (@kotaketomoco2018) op

ちなみにシューイチの中丸君は帝国劇場で公演していたときに1ヶ月毎日、昼と夜にオムライスとホットケーキの出前を頼んでいたそうです。

オムライス 930円・税込
ホットケーキ 750円・税込

こちらのお店は12月9日で52年の歴史に幕を閉じます。

食べログ

住所:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル B1F KUNIGIW内
TEL:03-3211-7891
営業時間:7:30~18:00
日曜・祝日休み

QWALUNCA CAFE

吉祥寺の雑居ビルの中にある隠れ家的なカフェ「QWALUNCA CAFE」は17年前に渋谷のセンター街でオープン、1990年代後半から2000年代前半にかけての渋谷でオシャレカフェ飯や夜カフェが大流行した渋谷カフェブームを巻き起こした名店のひとつです。当時は雑誌でも特集されるほどの人気カフェでしたが、5年前にビルの立ち退きで吉祥寺へ移転、今でもカフェ好き女子の憩いの場となっています。

豚の角煮のせ高菜ごはん 1000円・税込 ※サラダ付き

オープン当時からの人気メニュー。角煮の味付けは醤油、砂糖、酒、たっぷりの生姜とシンプル。アクをていねいにとりながら1時間半かけて煮込んでいます。シャキシャキとした高菜ととろっとした角煮の相性がぴったりで高菜がいいアクセントとなっており、角煮ですがさっぱりといただけます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht dat is gedeeld door @ogeiko op

こちらのお店は年内で閉店するそうです。

QWALUNCA CAFE

食べログ

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル 3F
TEL:080-5658-3476
営業時間:火・水・日・祝 11:30~19:00(L.O.18:30)金・土 11:30~22:00(L.O.21:30)
月曜・木曜日定休 ※祝日の場合は営業

紅蠍(べにかつ)

新橋にあるサソリのマークが印象的な「紅蠍」は2012年にオープン、今年で7年めの担々麺のお店です。メニューは汁なし担々麺と白胡麻担々麺のふたつだけですが、ランチ時には行列が絶えない人気のお店です。担々麺の辛さは1辛(辛口)2辛(大辛)3辛(激辛)の3段階から選ぶことができます。

汁なし担々麺 880円・税込

ラーメンとうどんを合わせたオリジナル麺はもちもちの食感とつるっとした喉ごしを楽しめると評判です。タレはごまペーストに山椒、エビパウダー、2種類のラー油などを混ぜ合わせたもので辛いのですが麺とからませると病みつきになるおいしさです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Gin (@gin_jpn) op

白胡麻担々麺 900円・税込

汁なし担々麺のタレに3時間煮込んだ鶏ガラスープを合わせたスープの白胡麻担々麺。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Makoto Miyata (@miyata_makoto) op

オープン当初は辛くなかったそうですが、お客さんの要望でタレの研究を重ね現在の辛い担々麺ができあがったそうです。人気のお店ですがビルの立ち退きに伴い残念ながら12月20日に閉店するそうです。

食べログ

住所:東京都港区西新橋3-1-2
TEL:03-3436-2455
営業時間:月~金 11:00~21:00 土 11:00~15:00
日曜・祝日休み

日本料理 男爵亭

調布にある創業50年の「男爵亭」は四季折々のコース料理が人気の日本料理の名店です。

うな重 4960円・税込

地元の人がお祝いごとの際に食べてきたといううな重。毎日仕入れている愛知県三河産のうなぎを
50年間つぎ足してながら使っている秘伝ダレにくぐらせて焦げ目がつくまで焼き上げたうなぎはタレがしみこみ、身はふっくらとした絶品です。

こちらのお店は創業50年を境として12月22日に閉店するそうです。

日本料理 男爵亭

食べログ

住所:東京都調布市小島町1-34-22 男爵亭ビル
TEL:042-488-0343
営業時間:火~土 11:45~14:00(L.O.13:45) 17:00~22:30(L.O.21:30) 日・祝 17:00~22:00(L.O.21:00)
月曜日定休

スポンサーリンク
シューイチ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました