ヒルナンデスmemo ロッチ中岡さんの絶景を求めて一人旅!尾道千光寺&尾道グルメ

11月15日に放送されたヒルナンデスでは旅が大好きというロッチの中岡さんが前回に引き続き絶景を求めて広島県の尾道を旅しました。広島空港からリムジンバスで約1時間の尾道は映画のロケ地としても度々使われており、フォトジェニックな絶景にレトロな町並み、かわいいカフェと今女子旅に人気のスポットです。今回は大宝山権現院千光寺のくさり山からの絶景を眺め、尾道グルメを堪能しました。前回放送分は前編として紹介しましたが、まだ続くようなので今回は第2回目としています。

スポンサーリンク

大宝山権現院千光寺

尾道を見渡せる山の頂上付近に位置する「大宝山権現院千光寺」は平安時代のはじめに弘法大師空海が基礎を築いたと伝えられています。本堂はこの地方ではめずらしい崖などの斜面に建てられた寺院建築でここからの眺めは尾道を代表する絶景として知られています。また、中国地方の三大恋愛スポットにも選ばれており、縁結びの神様が祀られているため女性の参拝客が多いお寺です。

文学のこみち

山頂から千光寺まで続く約1kmの散歩道が「文学のこみち」です。散歩道にある岩には尾道にゆかりのある作家25名の俳句などが刻まれています。

玉の岩

大宝山権現院千光寺の見どころのひとつがいたるところにある大岩です。中でも周囲50mもある大岩「玉の岩」は千光寺のシンボルとなっています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door okashin-tamuuuuu (@okashintam) op

くさり山

トリップアドバイザーの「行ってよかった!日本の展望スポット2014」で5位に選ばれたくさり山は千光寺で一番の絶景スポットです。大きな岩が連なっており、その高さは約15m、ビル4階の高さに相当します。大きな岩には神が宿ると信じられてきたことから昔は僧侶たちが険しい岩山を鎖をつたって登る修行場だったと伝えられています。昭和18年の太平洋戦争の時にくさりは撤去され60年以上登ることができませんでしたが、平成17年に当時の住職がくさりを取り付け再整備をし一般の人も登ることができるようになりました。頂上には石鎚蔵王権現が祀られおり、ここからは眼下に尾道の町並み、奥には四国連山という絶景を眺めることができます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 尾道 千光寺 (@onomichi.senkouji) op

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 尾道 千光寺 (@onomichi.senkouji) op

大宝山権現院千光寺

住所:広島県尾道市東土堂町15-1
TEL:0848-23-2310

ままかり家Ⅱ

尾道グルメといえば尾道ラーメンと尾道のお好み焼きである尾道焼きが有名ですが、この両方を一度に味わえる元祖のお店が「ままかり家Ⅱ」です。店名にⅡと付いていますがお店はここ一軒しかありません。

尾道二刀流セット(ラーメン+お好み焼き)1296円・税込

お店の人気メニュー。尾道ラーメンは鶏ガラから出汁をとった醤油スープをベースに平打のストレート麺を使っています。そして最大の特徴が表面に浮いている背脂です。醤油味のさっぱりとしたスープにこの背脂が濃厚な味わいをプラスしています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Chikako (@chikako31526) op

尾道焼きは広島お好み焼きの豚バラ肉の代わりに砂肝がはいっており、コリコリとした歯ごたえを楽しむことができます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Tank Chuang (@cisumuinarue) op

食べログ

住所:広島県尾道市土堂2-9-33
TEL:0848-24-1099
営業時間:12:00~14:00, 18:00~23:00
不定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました