news every.memo「東京のすごい洋食店」伝統の味のビーフシチュー、とろとろオムライス、絶品トマトソースのジューシーハンバーグ

11月12日に放送されたnews every.の特集は「東京のすごい洋食店」でした。下町の老舗の洋食店の伝統の味を引き継いだビーフシチューに大森の洋食店のとろとろオムライス、そして中野の洋食店のトマトソースが絶妙なジューシーハンバーグをまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

ぱいち

浅草の雷門通りから1本入った路地裏にあるのが昭和11年創業の「ぱいち」です。最初は現在の3代目店主のおじいちゃんが一杯飲み屋としてお店をはじめ「一杯」をひっくりかけして「杯一=ぱいち」という店名にしたそうです。昭和11年に洋食店にリニューアルし、現在は店主が奥さんや親戚の方と一緒に経営をしています。昭和の雰囲気が残る店内はいつも地元の人や観光客でにぎわっています。

ビーフシチュー 2200円・税込

鉄鍋に入って熱々を提供されるサラサラなのに濃厚な極上ビーフシチュー。デミグラスソースはトマトピューレ、ウスターソース、玉ねぎ、ブラックペッパー、ローリエ、オーブンで焼いた牛すじ、ニンジン、セロリを4日間煮込んで作られています。具材のニンジンとジャガイモは別々に茹で、国産牛のバラ肉はこんがりと焦げ色をつけてからデミグラスソースで1日煮込んでおりほろほろとほどけるやわらかさです。お客さんに出すときにはケチャップで酸味、牛乳でまろやかさ、そして味がしまるという赤ワイン、コクを出すための生クリームを加えています。鉄鍋での提供も何人かで取り分けることができ、いつまでも熱々を食べられると好評です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Soichi Tasaka (@shonan_george) op

メンチカツ 1100円・税込

玉ねぎの甘さと肉汁が口に広がるジューシーな味わいのメンチカツ。

日替わりランチA 800円・税込 ※ライス・みそ汁付き/平日限定

この日はサクサクのエビフライと香ばしい生姜焼き。定食につくぬか漬けは店主のお母さんの自家製でこちらも好評です。

食べログ

住所:東京都台東区浅草1-15-1
TEL:03-3844-1363
営業時間:平日 11:30~14:30(L.O.14:00) 16:30~21:00(L.O.20:20) 土日祝 11:30~15:00(L.O.14:30) 16:30~21:00(L.O.20:20)
木曜日定休

洋食ホクエツ

京急梅屋敷駅から歩いて10分ほどの産業道路沿いにあるのが昭和35年創業の「洋食ホクエツ」です。現在は2代目の店主が奥さんと一緒にお店を切り盛りしています。駅から少し離れているにもかかわらず、お昼時には幅広い世代のお客さんでにぎわっています。

スパシャルオムライス 1000円・税込 ※みそ汁 サラダつき

とろとろ卵にたっぷりのデミグラスソースがたっぷりとかけられたオムライス。デミグラスソースはオーブンで30分ほど焼いた牛すじと鶏ガラ、炒めた玉ねぎ、ニンジン、セロリを一緒に3日間煮込み、4日めにコクと苦味をプラスするための牛脂に小麦粉を入れて練り上げたものを加えたら、さらに3日煮込んで作られており濃厚だけどさっぱりとした味わいです。ケチャップライスを覆っている卵は粉チーズをいれることでコクをだし、強火ですばやくかき混ぜながら火を通すことでふわふわとろとろに仕上がっています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door mdr (@ichino.mdr726) op

メンチカツサンド 1000円・税込

こんがり焼いた厚切りパンでキャベツ、揚げたてのメンチカツをはさんだボリューム満点のサンドイッチ。カツにはウスターソースとデミグラスソースがかけられています。

カツ丼 940円・税込 ※みそ汁・お新香・サラダつき

洋食屋ではめずらしいカツ丼はジューシーなカツに甘辛いタレがかけられています。以前は親子丼や卵丼もメニューにあったそうですが、ご主人の好物だというカツ丼だけメニューに残したそうです。

こちらのお店ではお弁当のテイクアウトも行っており、多い日には1日30食以上の売上があるそうです。

食べログ

住所:東京都大田区大森中2-14-10
TEL:03-3761-0266
営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00(L.O.21:30)
木曜日定休

ローズガーデン

中野駅から歩いてすぐの場所にあるのが昭和30年創業の「ローズガーデン」です。木のぬくもりを感じる店内にはレトロでどこか懐かしい雰囲気がただよっています。

ハンバーグ 850円・税込 ※ライス・スープつき

酸味をおさえたトマトソースが評判のお店の人気メニュー。肉汁が溢れ出てくるハンバーグには大きめに刻んだ玉ねぎは入っておりシャキシャキとした食感も楽しむことができます。まろやかであっさりとした自家製トマトソースはトマトピューレ、炒めたニンニク、ニンジン、ハム、ブイヨンを30分ほど煮込んで作られています。牛肉100%のハンバーグは両面を各5分づつ蒸し焼きにした後でソースをかけてさらに蒸し焼きにしています。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door がみめし (@gami.meshi) op

ナポリタン 600円・税込 ※スープつき

自慢のトマトソースをふんだんに使った野菜の旨みをしっかり感じるナポリタン。

食べログ

住所:東京都中野区中野5-62-9
TEL:03-3388-1260
営業時間:9:00~23:00
日曜日定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました