Nスタmemo「路地ウラにこそ美味いものあり!」こだわりいっぱいのオンリーワンの味を持つラーメン、とんかつ、インドカレー

10月24日に放送されたNスタの特集は「路地ウラにこそ美味いものあり!」でした。立地条件が悪いにもかかわらず大行列のできるラーメン、とんかつ、インドカレーとこだわりいっぱいのオンリーワンの味を持つ路地裏の名店3軒をまとめたNスタmemoです。

スポンサーリンク

麺壱 吉兆

品川区大井町の大通りから狭い小路をはいった路地裏にある「麺壱 吉兆」は行列のできるラーメン店でチャーシュー、スープ、麺のすべてにこだわった三位一体のラーメンが人気です。

中華そば 670円

お店の看板メニューの中華そばはすべてにこだわったどこか懐かしいラーメン。毎朝すべての仕込みを店主一人で行っています。その日の朝に作ったものしか使わないというスープは濃厚な味わいの地鶏のガラをベースに隠し味に豚や違う鶏の骨を加え、さらに別鍋でつくった昆布出汁をいれることで濃厚で味わい深いものになっています。チャーシューは毎朝、自家製の炭火焼機で炭火焼きにしてから醤油で煮込み香ばしく仕上げています。そして麺は国産の小麦2種類をブレンドして生地をつくり1時間寝かせてから足踏みしてコシをだし、青竹で麺打ちをして弾力のある歯ごたえの縮れ麺になっておりスープによくからみます。これらの仕込みをすべて行うのに7時間半もかかっているそうです。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Nスタ (@nst_tbs) op

食べログ

住所:東京都品川区東大井5-6-6
TEL:03-5460-3358
営業時間:水~土 11:30~14:30,17:30~20:30 日・祝 11:30~14:30
月曜・火曜定休

トンカツの店 豚珍館

新宿駅西口から徒歩5分ほどの飲食店街の路地裏の2階にあるのが開店前から行列のできる「トンカツの店 豚珍館」です。手頃な値段で分厚いトンカツが食べられると評判です。

とんかつ定食 950円 ※ごはん・豚汁おかわり自由

とんかつは国産豚を200g以上使っており厚さ3センチほどと食べごたえ十分。お肉自体にコクがありやわらかく、噛むと脂がじゅわっと溢れ出てきます。一から手作りしているという自家製のソースはレシピは企業秘密ですが数種類のスパイスを使い甘口と辛口を作っておりソースの甘みがとんかつの脂とうま味をひきたたせています。パン粉にもこだわっており、有名メーカーのそのまま食べてもおいしい食パンを乾燥させて作る生パン粉の粗目と細かめをブレンドしてサクサクにカラッと揚げています。また、とんかつに合うようにと全国から選びぬいた信州の白味噌をつかったおかわり自由の豚汁もおいしいと評判です。毎朝、秋田から直送されるお米を少し固めに炊いたご飯はとんかつとも豚汁とも相性抜群です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Nスタ (@nst_tbs) op

食べログ

住所:東京都新宿区西新宿1-13-8 高橋ビル2F
TEL:03-3348-5774
営業時間:平日 11:00~15:00, 17:00~23:00 土 11:00~15:00, 17:00~22:00
日曜・祝日休み

シバカリーワラ

三軒茶屋駅から徒歩5分ほどの路地裏の2階にある「シバカリーワラ」は開店前から大行列のできる人気のインドカレー店です。季節の食材とインドのスパイスをあわせたオリジナルカレーを提供しており季節でメニューが入れ替わるバリエーションの豊富さも人気の一因になっています。

ランチプレート
カレー2種・付け合せ2種・ライス・ナン または チーズクルチャ 1100円

店主は毎年2月に3週間ほど珍しいスパイスを探すためにインドを旅行しています。カレーの種類は毎日変わりますが、この日評判だったカキのカレーにはインドで見つけた魚介類によく合うスパイスを使っており、カキのエキスとスパイスのバランスが絶妙、カキのプリプリ食感も楽しめるカレーになっています。また、イタリアの高級キノコであるポルチーニ茸を使ったチキンカレーもこの日好評だった一品です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door Nスタ (@nst_tbs) op

シバカリーワラ

食べログ

住所:東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
TEL:080-9432-8200
営業時間:11:45~14:30, 18:00~22:00(L.O.21:45)
月曜日定休(祝日の場合は営業、翌日休み)

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました