news every.memo「持ち寄って大人気!売れてる手みやげ」いなりずし・ひれかつサンド・エッグタルト

10月23日に放送されたnews every.の特集は「持ち寄って大人気!売れてる手みやげ」でした。8種類の味が楽しめるいなりずしや下町で103年続く老舗洋食店のデミグラスソースを使ったひれかつサンド、1日800個売れる行列のできるエッグタルトと秋のイベントに持っていけば喜ばれること間違いなしの売れてる手土産をまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

いなりすし専門店 豆狸 東京駅グランスタ店

「豆狸(まめだ)」は全国に33店舗を展開するいなりすし専門店です。味の違う8種類のいなりすしを楽しむことができます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door いなり王子 / Kazu Sakanashi (@inari_oji) op

穴子いなり 237円・税込

穴子の食感と油揚げの香ばしさが好評ないなりすし。

黒豆狸 129円・税込

黒糖で煮た濃厚な黒いあげにごはんに入っている胡麻の風味が良いアクセントになっているいなりすし。香りが良く黒糖独特の甘さがありながらもすっきりとした味わいです。

わさびいなり 97円・税込

人気の一品。薄味のあげを使っており、ワサビ独特のきりっとした爽快感が感じられるいなりすし。甘さとわさびのアクセントのバランスが絶妙。

いなりすしは売り場で作られており、酢飯の中に空気を残してあげで包むことで時間がたってもふっくらとしています。あげは具材ごとに変えているのでそれぞれ異なる味を楽しむことができます。

月ごとに具材が変わる月替わりのメニューもあります。

10月限定
鶏ごぼういなり 172円・税込

11月限定
鯖いなり 172円・税込

東京駅の店舗だけでも多い日には約1万個売れるという大人気のいなりすしです。

食べログ

住所:東京都千代田区丸ノ内1-9-1 JR東京駅改札内 B1F グランスタ
TEL:03-3211-0071
営業時間:月~土 8:00~22:00 日・祝 8:00~21:00

レストラン 鳩家

墨田区の東向島にある「レストラン 鳩家」は1915年創業、代々続く町の老舗洋食店でお昼時には家族連れや近所の人、会社員などでいつもにぎわっています。現在は4代目の女店主がお店を切り盛りしています。

ハトヤランチ 1280円・税込

ふんわりとした煮込みハンバーグとぷりぷりのエビフライがセットになった人気メニュー。ランチと言っても夜でも食べることができます。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 益子 貴寛(ましこ たかひろ) (@takahiromashiko) op

上ハトヤランチ 1680円

デミグラスソースのかかったポークソテーとエビフライのセット。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door グルメ70 (@gurume70) op

かつカレーライス 1100円・税込

揚げたてでジューシーなカツがのったカレー。

ひれかつサンド 一箱4個入り/880円・税込

長年愛されている人気の手土産。特製のデミグラスソースのかかった分厚いひれかつは子供でもお年寄りでも食べられるやわらかさ。味の決め手となっている特製のデミグラスソースは牛肉のサーロインの切れ端と大量の野菜を1週間かけて煮込んだ代々引き継がれている秘伝のソースで香ばしくコクがあり、時間が経つと肉のうま味がより引き立ちます。カツのお肉は店主の祖父の代から変わらない精肉店から仕入れた国産ヒレ肉で糖分が少ないパン粉でじっくり揚げることで時間がたってもやわらかさを保てるそうです。もっちりしっとりとしたパンには牛乳を加えたやさしい酸味の自家製マヨネーズを塗っています。

このひれかつサンドはスカイツリーの5階の「すみだ まち処」でも販売されています。墨田区が認定した伝統工芸品や食品などを販売している場所でこのひれかつサンドも墨田区が選んだ地域ブランドのひとつに認定されています。家族で手作りしているため多くは作れず「すみだ まち処」では6個限定で販売しているのですぐに完売してしまうそうです。

食べログ

住所:東京都墨田区東向島3-37-7 朝日プラザ1F
TEL:03-3611-8208
営業時間:11:00~14:00, 17:00~21:00
火曜日定休

ポルトガル菓子専門店 ナタ・デ・クリスチアノ

渋谷区富ケ谷、代々木公園の近くにある「ナタ・デ・クリスチアノ」はポルトガルのお菓子に惚れ込んだ女店主が開いた専門店で週末には行列のできる人気のお店です。お店では11種類のポルトガル菓子が販売されています。

パン・デ・ロー・プレーン 864円・税込

日本のカステラの原型とも言われている中からとろけだす生地がしっとりとしたやさしい味わいのお菓子。

パステル・デ・ナタ 1個/216円・税込

手土産として大人気のポルトガルのエッグタルト。タルト生地ではなく本場ポルトガル同様にパイ生地を使用しておりサクサクの食感を楽しめます。4年ほど研究を重ねた結果、2種類の国産小麦をブレンドしポルトガル産の塩を使用して生地を作っています。サクサク感をだすために生地には約4日間かけています。中のクリームには自然の甘みがある厳選した卵黄にバター、脂肪分の高い生クリームを使っており甘すぎずソフトな味わいに仕上げています。生地のほどよい塩気とクリームの甘さのバランスが絶妙なエッグタルトはわざわざ遠くから買いに来るお客さんも少なくなく、多い日には約800個売れる人気です。

 

Dit bericht bekijken op Instagram

 

Een bericht gedeeld door 東京カレンダー (@tokyocalendar) op

ナタ・デ・クリスチアノ

食べログ

住所:東京都 渋谷区 富ヶ谷 1-14-16 スタンフォードコート 103
TEL:03-6804-9723
営業時間:10:00 ~19:30

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました