嵐にしやがれmemo「田中圭さんと町の洋食屋さんデスマッチ」ビーフシチュー・生姜焼き・オムライス・ロールキャベツ・メンチカツ

10月13日に放送された「嵐にしやがれ」ではゲストに田中圭さんをむかえて「町の洋食屋さんデスマッチ」が行われました。最近、大人気だという町の洋食屋さん、今回はその中から行列のできるビーフシチュー、日本一ウマいと言われる生姜焼き、大行列ができるオムライス、創業100年以上の老舗が手がけるロールキャベツ、食の巨匠から愛されるメンチカツの5店が紹介されました。

スポンサーリンク

洋食 ヨシカミ

浅草にある「洋食 ヨシカミ」はオープン前から行列のできる人気店です。こちらのお店で多くのお客さんを虜にしているのが絶品のビーフシチューです。

ビーフシチュー 2500円・税込

デミグラスソースはオーブンで焼いた牛すじと香味野菜をトマトベースのスープで3日間煮込んだ後、スパイスをブレンドしたルーで味をととのえて作られており、深いコクとうま味があります。お肉は国産の牛バラ肉を使っており、焼き色をつけてデミグラスソースで3時間煮込むことでデミグラスソースの味がしみこみ、やわらかく仕上がっています。


Photo by ホットペッパー グルメ

洋食 ヨシカミ

食べログ

住所:東京都台東区浅草1-41-4
TEL:03-3841-1802
営業時間:11:45~22:30
木曜日定休

グリル ビクトリヤ

鶯谷の住宅街の中にある「グリル ビクトリヤ」ではみのもんたさんが日本一ウマい生姜焼きだと言った他、林家正蔵さんや寺門ジモンさんも絶賛している絶品の生姜焼きをいただくことができます。

上ロース生姜焼き 1500円・税込 ※ランチタイムのみ

お肉は柔らかくて甘みが強く生姜焼きに向いているという群馬県産高級豚肉である上州もち豚のロースを使っています。塩コショウをふり、小麦粉をまとわせたお肉はフライパンに蓋をして蒸らしながら焼くことでとろみがうまれ、見た目もこんがり小麦色に仕上がっています。フライパンの中にすりおろした高知県産の生姜と青森県産のニンニク、自家製ブイヨンを入れて仕上げたらお皿に盛り付け最後に特製ダレをかけた香り高い生姜焼きです。

グリル ビクトリヤ

食べログ

住所:東京都台東区根岸3-12-18
TEL:03-3873-4841
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00
水曜日定休

新川 津々井

茅場町にある「新川 津々井」ではホテルオークラでのフレンチの経験を持つシェフが作る一風変わったオムライスをいただくことができます。

タラバガニのトロトロオムライス 2160円・税込 ※ディナーのみ

バターで熱したフライパンにカニ、玉ねぎ、ケチャップ、ライスを入れてさっと炒めケチャップライスを作ったら通常のオムライスのように卵で包まずにといた卵を直接ライスと合わせてから火を通しています。このようにすることでとろとろの食感に仕上がったオムライスの両脇にはさわやかな酸味のトマトソースとケチャップと生クリームをブレンドした濃厚な生クリームソースが盛られています。トロトロのオムライスにソースをからめていただきます。

新川 津々井

食べログ

住所:東京都中央区新川1-7-11
TEL:03-3551-4759
営業時間:平日 11:00~13:30, 17:00~21:00 土曜 11:00~13:00, 17:00~19:30
日曜・祝日休み

黒船亭

上野にある「黒船亭」はジョン・レノンもオノ・ヨーコと一緒に訪れたことがある歴史ある老舗の洋食店です。こちらのお店ではグラタン風のロールキャベツをいただくことができます。

ロールキャベツ 1512円・税込

牛と豚の合いびき肉にパン粉と玉ねぎを入れてこねたものを新鮮なキャベツ3枚で包み込み、4種類のトマトをブレンドした秘伝のソースとチキンブイヨンで50分煮込んだロールキャベツをグラタン皿にもりつけ、その上に牛乳やバターでつくったベシャメルソースを固めたもの、チェダーチーズ、粉チーズをのせてオーブンで焼いたチーズに包まれたロールキャベツ。


Photo by ホットペッパー グルメ

黒船亭

※インターネット予約⇒食べログホットペッパー グルメぐるなび

住所:東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル4F
TEL:050-5868-6412
営業時間:11:30~22:45(L.O.22:00)

レストラン 桂

日本橋にある創業55年の「レストラン 桂」はお昼時は常に満席という人気のお店です。こちらのお店でいただけるのが中華の鉄人の陳建一さんや料理評論家の岸朝子さんも絶賛したメンチカツです。

特製メンチカツレツ 1050円・税込

銀座の肉屋で仕入れた一級品の挽き肉を卵、パン粉、玉ねぎと一緒に混ぜ合わせ、小麦粉、卵、特注の粗めのパン粉をまとわせて揚げたサクサクのメンチカツ。160℃の低温で5分じっくりと揚げることで肉汁を閉じ込めています。香味野菜、牛すじ、トマトペーストなどを1週間煮込んだ特製のデミグラスソースがたっぷりとかけられたメンチカツは1つ180gと大きめのサイズでボリュームもあり、サクッと軽い食感、中からは肉汁が溢れ出てきます。

食べログ

住所:東京都中央区日本橋室町1-13-7
TEL:03-3241-4922
営業時間:月~金 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:30) 土 11:00~15:00(L.O.)
日曜・祝日休み

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました