王様のブランチmemo〈食べログ4の店〉 ボナフェスタ

9月8日に放送された王様のブランチのごはんクラブは「千原ジュニアさんと行く!食べログ4の店」でした。今回訪れたのは地下鉄の浅草駅から徒歩5分ほどの場所にあるオープンして今年が30年めというフランス風ロシア料理のお店「ボナフェスタ」です。食べログ評価は4.05、フレンチ風にアレンジしたオリジナルのロシア料理が評判のお店です。

⇒⇒「王様のブランチ」(食べログ4の店) のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

ランチメニュー

ランチはコースのみになっています。前菜・スープ・メインはそれぞれ好きなものを選ぶことができ、選ぶものによって値段が変わります。

〈前菜〉
○海の幸と野菜のもりあわせサラダ
○和豚もちぶたの自家製生ハムとロースハムのサラダ

〈スープ〉
○かぼちゃの冷製スープ
○トマト風味のボルシチスープ(+350円)
○ツボ入りクリームスープ(+350円)
○スペシャリテ こんがり焼いたウニと卵のスープ(+600円)

〈メインディッシュ〉
○ロシア風キャベツロールのトロトロ煮 2900円
○ロシア風やわらかハンバーグ 3000円
○和牛フィレのストロガノフ 4000円
○ジャンボマッシュルームの爆弾 3500円

〈デザートの盛り合わせ〉

〈パンまたはライス〉

〈ロシア風コーヒーまたはロシアンティー〉

今回、千原ジュニアさんが選んだのは以下の組み合わせで3250円でした。

・和豚もちぶたの自家製生ハムとロースハムのサラダ
・トマト風味のボルシチスープ
・ロシア風キャベツロールのトロトロ煮
・パン、デザート、ドリンク、ロシア風のホットコーヒー

トマト風味のボルシチスープ

10時間かけてつくった自家製のブイヨンで牛肉とビーツ、ジャガイモ、キャベツなど数種類の野菜をじっくりと煮込んだスープ。上にはサワークリームがかけられています。

ロシア風キャベツロールのトロトロ煮

見た目も美しいキャベツロール。タネのつなぎにご飯を使うことで口の中にいれた瞬間にすっとほどけていくお肉のやわらかい食感を生み出しています。このタネをボイルしたキャベツでミルフィーユ状に包んでいます。その後、最初の1日めは包んだキャベツの表面を焼きキャベツ独特のくさみをとり、2日めは自家製ブイヨンで約4時間煮てから一晩寝かせ、3日めにトマトソースとサワークリームで約4時間煮てから再び一晩寝かせ、4日めにコンベクションオーブンで余分な水分をとばしながらしっとりと焼き上げと合計4日間かけてロールキャベツは作られています。

Photo by ボナフェスタ http://www.bonafesta.com/index.html

ロシア風のホットコーヒー

ふちにザクロのシロップと砂糖がかけられており、かきまわさずに少しずつ一緒に飲むのがおすすめです。見た目もかわいく女性に人気があるそうです。コーヒーは見た目と異なり甘くなく大人の味わいになっています。

店舗情報

住所:東京都台東区雷門2-6-9 ガーデンビル1F
TEL:03-3847-5277
営業時間:1130~1500, 1800~2200
水曜日定休(水・木連休の場合あり)

ボナフェスタ

食べログ

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました