news every.memo 気になる!「カレーを地域おこしのスパイスに!幕張カレー」

9月7日に放送されたnews every.の気になる!は「カレーを地域おこしのスパイスに!幕張カレー」でした。海浜幕張駅周辺が開発が進み新しい幕張と呼ばれる一方、総武本線の幕張駅や幕張本郷駅周辺は開発が遅れ古い幕張と呼ばれています。2016年末に古い幕張の飲食店店主らを中心に地域おこしのために結成されたのが「幕張カレー会」です。千葉県で採れたホンビノス貝・のり・ニンジン・サツマイモを一種類以上使用しているカレーが幕張カレーとして認定されるそうです。今回は幕張カレーの食べられるお店3店をまとめたnews every.memoです。

幕張カレー会

スポンサーリンク

レストランメイプル

ホテルの中にある「レストランメイプル」で今月から新メニューとして登場したのが幕張芋海苔カレーです。

幕張芋海苔カレー 880円・税込

濃い色をしたカレーには仕上げに真っ黒い千葉県産の海苔をいれており磯の風味を強く感じるカレーになっています。カレーの上には千葉県産のさつまいもがトッピングされています。

食べログ

住所:千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-12-1 ホテルメイプルイン幕張
TEL:043-275-8111
営業時間:ブレックファスト 6:30~9:30 ランチ 11:00~14:00 ティータイム 14:00~17:00
不定休

中華 芳葉

幕張駅近くで40年間営業している中華料理店「芳葉」でも幕張カレーをいただくことができます

幕張カレータンメン 800円・税込

具材に普通のタンメンにははいっていないサツマイモがはいったタンメン。幕張には江戸時代にサツマイモの普及に貢献した青木昆陽の畑があり、混用を祀った昆陽神社は地元で芋神様と呼ばれています。スープにはカレー粉や焦がしニンニクでつくった特製の麻油を合わせて片栗粉でとろみをつけており、まろやかさと野菜の甘みが感じられます。

食べログ

住所:千葉県千葉市花見川区幕張町5-477-18
TEL:043-276-6300
営業時間:火~土 11:30~14:30(LO.14:15)17:30~23:00(LO.22:30)祝 11:30~14:30(LO.14:15)17:30~22:00(LO.21:30)
日曜・月曜休み

和食・天ぷらのお店 ぼうず

和食のお店「ぼうず」でも幕張カレーをいただくことができます。それが幕張カレー天つゆでいただく天ぷらです。

幕張カレー天つゆ定食  999円・税込 ※ランチのみ

サツマイモの天ぷらに若鶏を海苔でまいて磯辺揚げにした鶏天などをお店特製のカレー天つゆでいただきます。カレー天つゆはダシに合うように特別に調合したカレー粉を天つゆでといて揚げ玉を混ぜています。

幕張カレー天つゆ定食(生卵天付き)1299円・税込 ※ランチのみ

生卵天の付いた定食もあります。生卵天をごはんにのせて残ったカレー天つゆをかけて食べるのがお店のおすすめです。

食べログ

住所:千葉県千葉市花見川区幕張町4-544-29 ひまわりマンション 1F
TEL:043-306-4612
営業時間:火~土 11:00~14:30(L.O14:00) 17:00~22:00(L.O.21:00) 日・祝 11:00~14:30(L.O14:00) 17:00~21:00(L.O.20:00)
月曜日定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました