王様のブランチmemo 週末トラベル「夏の日光・那須塩原で涼を探す旅」

8月11日に放送された王様のブランチの週末トラベルは「夏の日光・那須塩原で涼を探す旅」でした。浅草や新宿・池袋から乗り換えなしで約1時間40分でアクセスできる日光は今年の7月の東京の平均気温が28.3℃だったのに対して平均気温20.1℃と夏の避暑地にぴったりの旅行先です。今回はそんな日光と那須塩原のひんやりスポットを巡った王様のブランチ・週末トラベルmemoです。

⇒⇒「王様のブランチ」(週末トラベル) のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

珈茶話 KASHIWA

冬の自然の寒さを利用して凍らせる天然氷の蔵元は全国に7軒しかありませんが、そのうちの3軒が日光にあります。その蔵元のひとつ四代目徳次郎の天然氷を使ったかき氷を一年を通していただけるのが「珈茶話 KASHIWA」です。天然氷は自然の冷気で不純物を押し出しながらゆっくりと硬い氷になるので普通の氷よりも薄く削ることができふわふわのかき氷になるそうです。栃木の名物であるイチゴのかき氷などの他、お酒を使った大人のかき氷(17時以降のみの提供)もあります。

生いちご(生いちご☓とちおとめソース)1500円・税込

期間限定・数量限定メニュー。栃木県産の夏いちご「夏おとめ」を注文が入ってから潰してつくる自家製のシロップは氷とは別の入れ物で提供されます。まず最初は氷にシロップをかけずに氷本来の味を楽しんでもらいようにこのスタイルにしたそうです。


Photo by ホットペッパーグルメ

氷グラスホッパー 1000円・税込

自家製練乳とミントリキュールを合わせたシロップをかけて食べる大人のかき氷。練乳が程よい甘さですっきりとした味わいになっています。

デコラテ 1000円・税込

お客さんのリクエストに応じて様々な3Dラテアートも作ってくれます。


Photo by ホットペッパーグルメ

珈茶話 KASHIWA

食べログ

住所:栃木県日光市今市1147
TEL:0288-22-5876
営業時間:1100 2200(火曜のみ~1700)
水曜日定休

SL大樹

2017年の夏から運転開始された下今市と鬼怒川温泉の間を結ぶSL列車がSL大樹です。下今市駅はこの列車の運行に合わせて昨年リニューアルされレトロな駅舎に生まれ変わっています。下今市から鬼怒川温泉までは12キロ、36分間の列車の旅を楽しむことができます。車内販売ではオリジナルグッズも多数販売されているほか、観光アテンダントさん手作りの日光エリア観光ガイドの配布やプロのカメラマンによる記念写真の販売サービス(1100円・税込)も行っています。また、地域活性の一環で地元の方々はSL大樹に手を振ってくれるという活動をしているそうです。

SL大樹

鬼怒川ライン下り

夏の鬼怒川の魅力のひとつにラフティングなどのウォーターアクティビティがありますがのんびり派におすすめなのが「鬼怒川ライン下り」です。約40分間の船旅で鬼怒川の渓谷美と自然を楽しむことができます。急流ポイントではちょっとしたスリルも味わうこともでき、暑い夏にぴったりの涼を感じるアクティビティです。


Photo by じゃらん

鬼怒川ライン下り

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414
営業時間:9:00~15:45
料金:大人(中学生以上)2800円、小人(4歳以上)1800円、幼児(1~3歳)600円

鬼怒川温泉あさや

創業130年になる鬼怒川温泉で最も歴史のあるホテルが「鬼怒川温泉あさや」です。栃木県の伝統工芸である鹿沼組子を内装に用いた最上階の和洋室「雅」(1泊2食付・2名1室利用時 1人/33480円)は、広々としたお部屋に眺望風呂付きでのんびりとくつろぐことができます。


Photo by じゃらん


Photo by じゃらん

ホテルの屋上には自家源泉を使った空中庭園露天風呂があり、鬼怒川ライン下りの船を使用した浴槽もあります。


Photo by じゃらん


Photo by じゃらん

夕食は旬の食材と地元の食材にこだわった和洋中100種類以上のお料理が並ぶビュッフェスタイルでいただきます。シェフが目の前で調理してくれる国産和牛のヒレステーキは特に人気です。パスタはオーダー式になっており6種類の中から好きな具材、2種類の中からパスタ、4種類の中からソースを選びシェフに調理してもらいます。


Photo by じゃらん

史跡鍾乳洞 源三窟

塩原温泉郷にある火山活動でできた洞窟に滝水が流れた鍾乳洞が「源三窟」です。こちらの鍾乳洞では一休さんが洞窟の由来を解説してくれます。洞窟内の年間平均気温は15℃~16℃、真夏でも涼しいので暑い夏にぴったりのおでかけスポットです。鍾乳洞内には当時の暮らしを再現した人形があり人が来ると自動で話し出すようになっています。

史跡鍾乳洞 源三窟

住所:栃木県那須塩原市塩原1118
営業時間:4月~11月 8:30~17:00 12月~3月 9:00~16:00
入館料:大人(高校生以上)600円 子供(小中学生)400円

ハンターマウンテンゆりパーク

冬はスキー場ですが夏は色とりどりのゆりが咲き乱れる花のゲレンデとなるのが「ハンターマウンテンゆりパーク」です。日本最大級400万輪のゆりが楽しめるゆり博が開催されており、ゆりの花の色と白樺の木の白い幹とのコントラストが美しい白樺の丘が今、ちょうど見頃を迎えています。


Photo by じゃらん

入園料+フラワーリフト(上り)大人1600円/子ども800円

名前に「ゆり」がつく人は入園+フラワーリフトが半額になる「ゆり割」があり、同行者も5人まで100円引きになります。

ハンターマウンテンゆりパーク

住所:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
開催期間:2018年7月14日~8月26日  9:00~16:00(下り最終16:15)

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました