news every.memo 気になる!「イマドキ!話題のドーナツ」

7月20日に放送されたnews every.の気になる!は「イマドキ!話題のドーナツ」でした。ふっくらと揚げたドーナツに冷たいアイスをはさんだ新感覚ドーナツや飲めるドーナツ、国連がその栄養価を認めたある植物を使ったドーナツと話題のドーナツをまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

JACK IN THE WORLD DONUTS

埼玉県にある「JACK IN THE WORLD DONUTS」はおよそ30種類の色鮮やかなドーナツを楽しめるドーナツ専門店です。こちらのお店で人気のサービスが平日の10時から12時までの間、制限時間60分で行っているドーナツ食べ放題です。(7歳以上 540円・税込, 3~6歳 410円・税込, 3歳未満 無料 )色々な種類のドーナツを食べられて3歳未満のお子さんは無料なので小さな子供連れの方にも好評です。ドーナツの種類は15種類以上用意されており、いろいろな種類を食べられるようにと一口サイズに切り分けてあります。

こちらのお店のおすすめがふわっと揚げたドーナツに砂糖をまぶし表面を焦げ目がつくまで炙ってから濃厚なカスタードをたっぷりと入れたクリームブリュレ(216円・税込)です。表面の炙った部分の生地はさくっとしておりコクのある上品な甘さを味わえます。

そして今注目のドーナツがひんやりと冷たいアイスをはさんだ夏にぴったりのドーナツです。ふんわりとした生地とアイスのシャキッとした食感が新感覚のドーナツです。夏季限定マラサダクリーム(各410円・税込)は6種類のアイスから選ぶことができます。

JACK IN THE WORLD DONUTS

食べログ

住所:埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンkaze 3F
TEL:048-988-3202
営業時間:9:00~22:00
不定休

モリンガ カフェ&ショップ

神田にあるカフェ「モリンガ カフェ&ショップ」のドーナツに使われているのがモリンガという植物です。モリンガとは牛乳の20倍のカルシウム、豚肉の1.5倍のタンパク質、りんごの50倍のビタミンC、ほうれん草の6倍の食物繊維を含んだ奇跡の木と呼ばれる植物です。葉だけではなくサヤや花、根まで食べることができ、その栄養価の高さから国連が食糧難の国々に送る支援食料にも選定されています。

モリンガをパウダー状にしたものを生地に入れて卵、はちみつ、牛乳などを加えて生地が緑色になるまで練り込み焼き上げたものがモリンガ焼きドーナツ(プレーン/70円・税込, チョコチップ入り/80円・税込)です。モリンガは揚げると栄養分が油にとけだしてがなくなってしまうので焼きにこだわっているそうです。食べると抹茶のようないい香りが口の中に広がります。

食べログ

住所:東京都千代田区内神田3-21-6 森山ビル 2F
TEL:070-3138-1980
営業時間:11:00~17:00
土日祝休み

ポンチキヤ

先月、東京の調布にオープンしたばかりのポーランド料理店が「ポンチキヤ」です。ポーランドでは年に1度、復活祭の前にドーナツを食べる日があるそうです。こちらのお店でいただけるのがポーランドの国民食で飲めるドーナツとして人気があるポンチキです。素材の味をいかした手作りジャムは研究を重ねたレシピで火をかける時間にも気を配り、飲めるほどトロトロに仕上げています。ドーナツも生地からすべて手作りです。食べるとふわふわの生地の中から中からトロトロのジャムが溶け出してくるまさに飲めるドーナツです。ポンチキはラズベリー(260円・税込)薔薇ジャム(320円・税込)濃いチョコレート(260円・税込)そして季節限定の4種類の味が楽しめます。

ポンチキヤ

住所:東京都調布市菊野台1-27-20
TEL:
営業時間:10:00~18:00
木曜日定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました