news every.memo 気になる!「個性派!世界のスパイシーグルメ」

7月12日に放送されたnews every.の気になる!は「個性派!世界のスパイシーグルメ」でした。香辛料の辛味がきいた中国四川省の料理やピリ辛の韓国料理にイタリアンの要素を加えた創作グルメ、インド料理店の新感覚スパイシー料理と夏バテで食欲の落ちる夏こそ食べたいスパイスの効いたピリ辛料理をまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

蜀一冒菜

池袋にある「蜀一冒菜」は中国の冒菜が食べられるお店です。冒菜とは肉や野菜、春雨などがはいった食べるスープ料理のことで、こちらのお店では野菜やきのこ、肉などおよそ100種類の食材から自分の好きなものを選ぶことができます。お値段は一皿108円~324円(税込)です。


Photo by ホットペッパーグルメ

ランチには鶏肉・牛肉・きのこ1種・野菜4種・うずらの卵・春雨がセットになった満腹コース(756円・税込) がおすすめです。今回レポーターの方はこのコースに追加でかにかま(216円・税込)をトッピング、スープは看板メニューの麻辣を選びました。17種類の香辛料を加えたニンニクや豆板醤で辛味を出した麻辣ダレと豚骨と鶏ガラからとったスープを合わせて茹でた食材を入れたらできあがりです。
スープは深い味わいでピリ辛ですが、たくさんの野菜と一緒に食べることでまろやかな味わいになっています。

インターネット予約 ⇒ ホットペッパーグルメ / 食べログ

住所:東京都豊島区池袋2-41-2 葉山ビル 1F
TEL:050-5594-9794
営業時間:11:00~23:00

KOMBE

中目黒にある創作韓国料理のお店が「KOMBE」です。魚介とジェノベーゼソースをもちもち食感のトッポギにからめたジェノベーゼトッポギ(842円・税込)やタッカルビをピザの上にのせたKOMBEピッツァ(1274円・税込)など韓国料理にイタリアンを合わせた新感覚の料理をいただくことができます。

お店の看板メニューがトマトがまるごと入ったチゲ、トマトチーズのピリ辛チゲ(734円・税込
※別途チャージ料324円)です。エビやイカなどの魚介の旨味があるダシに韓国の味噌コチュジャンで辛味を加えたスープに湯がきしたトマトとコクを出すためのチーズをいれてひと煮立ちしたらできあがりです。食べるときはトマトをくずしていただきます。最初はイタリアンのようですが、後からコチュジャンの甘さと辛さを感じる新感覚の一品です。

食べログ

住所:東京都目黒区青葉台1-17-2 青葉台117ビル 1F
TEL:03-6712-7498
営業時間:18:00〜翌05:00(L.Oフード04:00、ドリンク04:30)
水曜日定休

デリーダバ

西葛西にあるインド料理店「デリーダバ」の定番メニューは8種類以上のスパイスからつくるインドカレーです。平日のランチAセット ※カレーの種類は日によって変わります(750円・税込)はライスやカレーのおかわりが自由になっています。


Photo by ホットペッパーグルメ

お店の名物がインドの屋台料理であるパニプリー(600円・税込)です。パ二は緑色のスパイス水、プリーは外側のクラッカーを意味しています。緑色のスパイス水はミント、レモン、特性スパイス、しょうが、豆の天ぷら、パクチー、クミン、唐辛子のすべての食材を使い冷たい水を加えて作られています。パクチーやミントによる清涼感、香辛料や唐辛子のスパイシーさを感じます。


Photo by ホットペッパーグルメ

クラッカーの中にはゆでたひよこまめ、じゃがいもがはいっており甘酸っぱい果実で作ったタマリンドソースがかけられています。このクラッカーに緑色のスパイス水をかけて一口でいただきます。スパイス水のかわりにヨーグルトをかけたデザート感覚のタピプリー(600円・税込)もあります。

食べログ

住所:東京都江戸川区西葛西6-12-9 国吉ビル 2F
TEL:03-5878-0553
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました