王様のブランチmemo〈食べログ4の店〉うなぎ 魚政

7月7日の王様のブランチでは「食べログ4.0以上の店」が放送されました。月間利用者数1億人以上という日本最大級のグルメサイト「食べログ」には店を訪れた人の写真・口コミ・評価点などがのっており、お店選びの参考にする人がたくさんいる人気サイトです。街角でインタビューしたところそのお店に行ってみたくなる点数の平均は3.55。こちらの企画ではその点数よりさらに高い食べログ評価4.0以上のお店を厳選!食べログに掲載されている飲食店は約670,000軒ありますが、評価4.0以上のお店は約500軒しかないそうです。今回は食べログ評価4.17(6/15時点)の「うなぎ 魚政」をまとめた王様のブランチmemoです。

⇒⇒「王様のブランチ」(食べログ4の店) のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

坂東太郎

四ツ木駅から徒歩1分の場所にある「うなぎ 魚政」はその味を求めて全国からファンがやってくるといううなぎの名店です。実家が魚屋さんだった大将が28歳で始めたという今年38年目になるこちらのお店には多くの有名人も訪れ、店内には数多くのサインも飾られています。

こちらでは坂東太郎というブランドうなぎをいただくことができます。利根川で獲れる天然うなぎのことも坂東太郎というそうですが、こちらのお店で扱っているのは白身魚に生アジのすり身をブレンドした独自の餌と自然に限りなく近い環境で徹底管理のもとに養殖したうなぎです。

坂東太郎(特上)志ら焼

こちらのお店では坂東太郎の白焼きが2種類用意されています。ひとつめがさきたての坂東太郎を紀州備長炭で焼き上げた坂東太郎(特上)志ら焼 地焼き(肝わさ・骨せんべい付き)6670円(税込)です。肉厚の身を炭火で焼くことで脂とうま味を閉じ込めており、皮はパリパリ、中はふわふわに仕上げられています。白焼きとの相性が抜群のうなぎの肝を加えた特製の自家製肝塩とわさび醤油でいただきます。

もうひとつの白焼きが坂東太郎(特上)志ら焼 蒸し焼き(肝わさ・骨せんべい付き)6670円(税込)です。こちらは串に刺した坂東太郎を蒸し器で極限まで蒸しあげてから炭火で表面を炙り香ばしく仕上げた一品です。極限まで蒸したうなぎはとてもやわらかく地焼きとはまた違った食感を楽しむことができます。さばき立ての坂東太郎の骨を揚げた塩味の骨せんべいと新鮮な肝をつかった肝わさの味もまた格別です。

坂東太郎と天然鰻のうな重

うな重もまた絶品です。坂東太郎(特上)うな重(肝わさ・骨せんべい・漬物付き)6880円(税込)は身がふわふわで甘すぎず濃すぎない程よいタレがうなぎそのものの味を活かしています。

洗練された味わいの坂東太郎のうな重に対して浜名湖産天然鰻 うな重(肝わさ・骨せんべい・漬物付き)時価(税込)は野性味を感じるまったく違う味わいをしています。このようにブランドうなぎの坂東太郎と天然鰻の食べ比べをできるのもこちらのお店の魅力となっています。ちなみに予約のお客さんには予約時にうなぎの種類の希望を第1~第4希望くらいまで聞いているそうです。

店舗情報

住所:東京都葛飾区東四ツ木4-14-4
TEL: 03-3695-5222
営業時間:11:30~14:00, 17:00~21:00
定休日:火曜日、第1・第3水曜日(祝日の場合は営業)

うなぎ 魚政

食べログ

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました