王様のブランチmemo 週末トラベル「広島でグルメ、アクティビティ、絶景露天風呂を満喫」

6月23日に放送された王様のブランチ週末トラベルは羽田から飛行機で約90分の広島でした。ここ5年連続で観光客が増加しており国内はもちろん国外からも多くの人が訪れる人気の観光地です。広島名物の牡蠣や広島風お好み焼きなどおいしいものもたくさんある広島でグルメはもちろん、絶景の露天風呂やカヤックで世界遺産も満喫した王様のブランチ週末トラベルmemoです。

⇒⇒「王様のブランチ」(週末トラベル) のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

宮島表参道商店街

宮島口からフェリーで約10分の宮島、世界遺産の厳島神社へと続くのが宮島表参道商店街です。多くのお土産屋さんが軒を連ねるこちらの商店街は定番のもみじ饅頭や焼き牡蠣など食べ歩きも楽しめるスポットです。また、世界一の大きさを誇る大杓子も展示されています。宮島土産として有名な飾り杓子は弁財天が持つ琵琶を模した土産物を作ったのがはじまりと言われており商売繁盛や必勝祈願の縁起物とされています。


Photo by じゃらん

紅葉堂 本店

もみじ饅頭に衣をつけて揚げたのが宮島名物の揚げもみじ(180円・税込)です。サクッとした表面と中のしっとりとした饅頭の二つの食感を楽しむことができます。


Photo by じゃらん

住所:広島県廿日市宮島町448-1
TEL: 0829-44-2241
営業時間:9:00~17:30頃(季節により変動)

すみれぐさ

世界遺産の厳島神社は潮の満ち引きで海面の高さがかわり様々な表情をみせてくれます。満潮時には海に浮かぶ大鳥居、そして干潮時には大鳥居まで歩いていくことができます。満潮の時には近づけない大鳥居を楽しむのにおすすめのアクティビティがシーカヤックです。「すみれぐさ」は和雑貨店&シーカヤック体験のできるお店です。


Photo by asoview

インストラクター付きなので初心者でも安心してシーカヤックを楽しむことができます。宮島大鳥居ショートコース(1名/4000円・税込 ※基本は2人から、事前予約が必要)ではシーカヤックで大鳥居のすぐそばに近づくことができます。


Photo by asoview

※アクティビティ詳細・インターネット予約は こちら

住所:広島県廿日市宮島町南大西町58

薬研堀 八昌

広島風お好み焼きをいただける大人気のお店が「薬研堀 八昌」です。広島風お好み焼きの特徴である大量のキャベツの上にはもやし、天かす、豚肉がのせられています。それらをひっくり返すと生地で蓋がされて中の野菜が徐々に蒸されていきます。タイミングを見計らってそばを焼き始めるのですが、2つの焼き上がり時間をうまく合わせられるようになるには長年の経験を有するそうです。玉子、ソース、青のりで仕上げたそば肉玉(864円・税込)はカリカリの硬い部分ややわらかい部分といろいろな食感を楽しむことのできる絶品です。

食べログ

住所:広島県広島市中区薬研堀10-6
TEL: 050-5594-2410
営業時間:16:00~22:30(日曜~21:00)
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)第1・3火曜日

湯の宿 宮浜グランドホテル

宮島に最も近い温泉郷、宮浜温泉にあるのが「湯の宿 宮浜グランドホテル」です。実は広島は25℃未満の冷泉の源泉数が日本一なんだそうです。冷泉と言っても温泉同様の健康効果があるそうです。

こちらのホテルの屋上には解放感抜群のインフィニティな露天風呂があります。海との一体感を堪能できる露天風呂のお湯は冷泉を温めたものでミネラル豊富な弱アルカリ性、するとした肌触りが特徴の美肌の湯です。


Photo by じゃらん

お部屋は瀬戸内のおだやかな海を望むオーシャンビューでのんびりとくつろぐことができます。


Photo by じゃらん

自慢の夕食「月替わり会席」では、旬のお造りや鱧しゃぶをはじめとした豊かな山と海の恵みを受けた広島のおいしいものを満喫することができます。


Photo by じゃらん

別注文になりますがぜひいただきたいのが目の前の海でとれた大一粒かき小町(1人前/5個 3564円・税込)です。ミネラルを豊富に含んだ水が海に流れ込みおいしい牡蠣が獲れる広島は日本一の牡蠣の漁獲高を誇ります。旬は冬のイメージのある牡蠣ですが、今では品種改良がすすみこの時期でも最高の牡蠣がいただけるそうです。広島の名産である瀬戸内レモンをかけていただく大粒の牡蠣は弾力がありプリプリでクリーミーです。


Photo by じゃらん

・1泊2食付き 2名利用時料金:1人/15563円~(税込・別途入湯税150円)

海上自衛隊 呉資料館(てつのくじら館)

海上自衛隊による史料館が「てつのくじら館」です。潜水艦などの最新技術を無料で見学や体験することができます。


Photo by じゃらん

現役を引退した本物の潜水艦もほぼ現役の時と同じ状態で展示されており中に入ることができます。また、ショップで販売されている海上自衛隊グッズはここでしか手に入らない激レアなものも少なくありません。


Photo by じゃらん

カフェ「JMSDF CAFE」が併設されており軽食をとることもできます。こちらで一番人気だという呉総監ドッグ(愚直タレ使用)(500円・税込)は旧海軍の伝統である「ユーモアは一服の清涼剤である」を元に総監の指導方針「愚直たれ」をソース名にした一品です。

ミュージアムのお隣には海上自衛隊 呉地方総監部があり旧日本海軍呉鎮守府司令部地下壕(旧地下作戦室)を見学できるツアーを不定期で行っています。(要申請)

海上自衛隊 呉資料館

住所:広島県呉市宝町5-32
TEL: 0823-21-6111
営業時間:9:00~17:00(展示室最終入館16:30)
料金:無料
定休日:火曜日(祝日の場合は営業、翌日休館)年末年始

大久野島

今人気があるという島が忠海港から船で15分ほどでアクセスできる大久野島です。周囲4.3キロの小さな島には野生のうさぎが約700匹ほど生息しておりうさぎ好きにはたまらない島です。


Photo by じゃらん

住所:広島県竹原市忠海町大久野島

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました