王様のブランチmemo コジドライブ「 箱根で絶景・自然の中のアクティビティ・日帰り温泉を満喫」

国内

2018年6月2日に放送された王様のブランチは、コジドライブ!今回は、東京から車で約70分、日本屈指の観光スポット箱根を訪れました。箱根屈指の絶景スポットや箱根湯本で自然の中で楽しめるアクティビティ、日帰り温泉の楽しめる人気の温泉宿などが紹介されました。

⇒⇒「王様のブランチ」(コジドライブ) のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

 gooz EXPRESS 平塚PA店

箱根までの道中のコーヒーブレイクにおすすめなのが東名高速から小田原厚木道路に入ってまもなくの場所にある平塚パーキングエリアのgooz EXPRESS!ホットまたはアイスの淹れたてコーヒーをいただくことができる。

淹れたてコーヒー
HOT 12oz(オンス)350ml 190円・税込 / 16oz(オンス)450ml 220円・税込
ICE 12oz(オンス)350ml 210円・税込 / 16oz(オンス)450ml 250円・税込

アイスコーヒーは1種類のみだが、ホットコーヒーの品ぞろえは全10種類と豊富!全10種のラインナップは、アメリカン・キリマンジャロ・モカ・ブラジル・グアテマラ×コロンビア・炭焼珈琲・有機栽培珈琲・プライムブレンド・ダークロスト・キャラメルバニラ(季節や天候によって品ぞろえは異なることあり)。アイスは、コーヒーの他にアールグレイもある。また、ミルクもコクのあるRICH MILK・レギュラーのMILK・すっきりとしたNON FAT MILK・豆乳のSOY MILKと4種類から選べるようになっている。

コーヒーと一緒に品ぞろえ豊富なパンもおすすめ!スティック状で食べやすい長~いカレーパン(400円・税込)や富士山の形をした富士山メロンパン(260円・税込)、チュロス(172円・税込)など様々なパン類を販売している。

店舗情報
住所神奈川県平塚市飯島字諏訪越173-1 小田原厚木道路下り平塚PA
TEL0463-59-5850
営業時間24時間営業
定休日
食べログ

アネスト岩田スカイラウンジ

アネスト岩田ターンパイク箱根は、人気の観光有料道路。今回、児島さんたちは霧で真っ白で何にも見えませんでしたが、標高1011メートルの大観山にあり、天気に恵まれれば富士山と芦ノ湖、そして反対側には相模湾と360℃の大パノラマを望むことのできる箱根屈指の絶景スポット!


Photo by じゃらん

 

住所: 神奈川県足柄下郡箱根町

フォレストアドベンチャー箱根

フォレストアドベンチャー箱根は、箱根湯本駅のすぐそばにありながら自然の中でアドベンチャーを楽しめるスポット。地上10メートルにあるゆらゆらと揺れる1本の細い丸太の上を渡ったり、ワイヤーでぶら下げられて木々の間を120メートル滑走するジップスライダー、この施設で一番の最難関だという全体重をワイヤー1本に預ける度胸が必要な地上10mの高さからネットにダイブするターザンスイングなどのアクティビティを楽しむことができる。命綱のハーネスを装着してレクチャーを受け、最初に地上で練習をしてから木の上へと向かう。


Photo by asoview


Photo by asoview

※インターネット予約は こちら

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本字茶の花749-1
営業時間:9:00~17:00 ※季節により変動あり/要予約
料金:2500円(税込)~

吉池旅館

吉池旅館は、四季折々の花と緑をめでることができる自然豊かな1万坪の回遊庭園も素敵な日帰り入浴も楽しめる人気の温泉宿。毎分72リットル湧き出ているという豊富な源泉からの完全掛け流しの温泉を自然の中で楽しむことができる。


Photo by じゃらん

住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本597
日帰り入浴:13:30~20:00(最終受付)
料金:2160円(税込)※別途入湯料50円
入浴時間は2時間、バスタオル・フェイスタオルレンタル付き

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館は、近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できる野外美術館。最近は彫刻の前で同じポーズをとったりしてアート作品と写真を撮るのが流行りなんだとか。飲食物の持ち込みもOKなので芝生でピクニックを楽しんだり、無料の足湯などもある。


Photo by じゃらん


Photo by じゃらん

住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
営業時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
料金:大人1600円/大学・高校生1200円/中学・小学生800円

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました