旅サラダmemo 橋爪功さんの富山の旅

5月26日に放送された旅サラダの国内の旅ではゲストの橋爪功さんが富山県を旅しました。1日めは氷見で海の幸を満喫をしてから見たかったという大迫力の伏木曳山祭「けんか山」へ、そして2日めは金谷町での鋳物体験に思い出の海王丸に再会しました。

スポンサーリンク

氷見漁港市場 ひみ番屋街

氷見漁港の目の前にある道の駅が「氷見漁港市場 ひみ番屋街」です。こちらで橋爪さんがいただいたのが天然岩ガキ(1000円)です。レモンをかけていただいた大きな岩ガキは臭みがまったくなく甘みがあります。ちなみに岩ガキが一番おいしいのは7月なんだそうです。


Photo by じゃらん

住所:富山県氷見市北大町25-5
TEL: 0766-72-3400
営業時間:鮮魚施設 8:30~18:00/物販施設 8:30~18:00/フードコート 8:30~19:00/飲食施設 11:00~21:00/回転寿司 10:00~21:00

氷見漁港市場 ひみ番屋街

廻鮮 氷見前寿司

氷見漁港市場のすぐお隣にあるのが目の前の氷見漁港であがった新鮮なお魚を食べられると人気の回転寿司屋さん「廻鮮 氷見前寿司」です。脂がのったのどぐろ(赤ムツ)950円は塩で炙ってあるので醤油はちょっとだけつけていただきます。また、氷見は昔からブリと並んでおいしいイワシが獲れる海として知られておりイワシ(216円)もおすすめです。

食べログ

住所:富山県氷見市北大町25-5 道の駅「氷見」氷見漁港場外市場ひみ番屋街
TEL: 0766-50-8838
営業時間:10:00~21:00

雨晴温泉 磯はなび

夏は海水浴、冬は雪景色を楽しむお客さんでにぎわう人気の温泉宿が「雨晴温泉 磯はなび」です。山の頂上に建てられているこのお宿からは富山湾の景色を一望することができます。お部屋からの眺望をはじめ露天風呂からの眺めも最高です。


Photo by 一休

また、海の幸を使った絶品のお料理も自慢のお宿です。


Photo by 一休

楽瑠別邸客室/特選会席「雅」1室2名 1人/23760円~

伏木曳山祭 けんか山

高岡市伏木町で江戸時代から行われている伝統あるお祭りです。日中は花や飾りをつけた巨大な山車が街を練り歩きます。そして夕方になるとこのお祭りの一番の見どころがスタートです。巨大な山車は花山車から提灯山車へと切り替わります。そして10トン近くもあるというその巨大な山が掛け声とともに何度もぶつかり合うという大迫力のお祭りです。最後は繁栄を願う掛け声で互いの繁栄を願いあうそうです。


Photo by じゃらん

住所:富山県高岡市伏木中央町
2018年は5/15に開催されました

伏木神社例大祭「けんかやま」

高岡大仏

翌日、レンタル自転車(1日200円)を借りて高岡市を散策した橋爪さんが最初に訪れたのが日本一イケメンと言われている高岡大仏です。江戸時代から何度も火災による消失を繰り返してきた大仏で現在は高さ16mの青銅製の大仏になっています。台座の下は回廊になっており仏画が飾られています。


Photo by じゃらん

住所:富山県高岡市大手町11-29

鋳物工房 利三郎

古くから鋳物の生産で栄えてきた金屋町で明治初期から100年以上続く老舗の鋳物工房が「利三郎」です。お店では真鍮の急須やスズのグラスなどオリジナルの鋳物製品を販売しています。また、鋳物体験をすることもできます。(60分3000円~・要予約)砂型に好きな模様を掘ったら型に合わせてバーナーで溶かしたスズを流し込みます。2分ほどで固まるので砂型をていねいにはがして仕上げをしてもらったら完成です。


Photo by じゃらん

住所:富山県高岡市金屋町8-11
TEL: 0766-24-0852
営業時間:10:00~17:00
定休日:第4日曜日

鋳物工房 利三郎

海王丸パーク

射水市にある海王丸パークには日本が世界に誇った帆船「海王丸」が展示されています。昭和5年から平成元年まで活躍した航海実習船で橋爪さんが小学生のころ大阪でのったことがあるという思いでの船なんだそうです。乗船料400円で操縦室のある前部航海船橋や宿泊室、士官サロンなどの見学をすることができます。


Photo by じゃらん

住所:富山県射水市海王町8
TEL: 0766-82-5181
公開時間:9:30~17:00
水曜日定休(祝日の場合は翌日休み)、年末年始休み

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました