news every.memo 箸も汗も止まらない美味!町でウワサのウマ辛グルメ

5月18日に放送されたnews every.の特集は「箸も汗も止まらない美味!町でウワサのウマ辛グルメ」でした。青唐辛子を使ったラーメンに唐辛子と生姜で体の芯からポカポカになる韓国のお鍋、唐辛子からダシをとっている旨辛なメキシコ料理の3店をまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

麺や勝治

横浜にある「麺や勝治」はお昼時は女性率も高く大賑わいの人気のラーメン屋さんです。醤油に塩など4種類のメニューがありますが中でも7割のお客さんが注文をし多い時は約130杯も出るという最近グイグイ来ている旨辛なラーメンが青唐辛痛麺(850円・税込)です。辛さはノーマル・大辛・激辛の3段階から選ぶことがきます。一見まったく辛そうに見えない透き通ったスープに程よい弾力のある細麺のラーメンです。見た目からは想像できない辛さがガツンとくるスープはその中に濃厚なうま味もたっぷりです。

スープのベースとなっているのが宮崎県産黒毛和牛の牛骨です。そこにアクセントとなる豚足と鶏ガラを加えて沸騰する直前の温度90℃前後をキープしながら5時間煮込んでいます。このような温度で煮込むことで肉でいう低温調理のようによりうま味がでるそうです。辛さの主役となっているのがとがった辛さがありながらもその辛味がすっとひき後味がすっきりしているというタイ産の青唐辛子です。ミキサーにかけて細かくした青唐辛子に牛骨のスープを加えて企業秘密の青唐のエキスを器にまわしいれたら麺をいれ、トッピングをしてできあがりです。ちなみに一番人気のノーマルな辛さは青唐辛子を小さじ1杯と青唐エキスを一回りまわしかけ、次に人気があるという激辛は青唐辛子を小さじ5杯と青唐エキスを5回まわしかけているそうです。

食べログ

住所:神奈川県横浜市中区常盤町3-22-4
TEL: 045-651-1141
営業時間:月~金 11:00~15:00, 17:00~翌03:00 土 11:00~21:00
日曜日・祝日休み

ソナム

創業24年になる恵比寿の「ソナム」は女性に人気の韓国料理のお店です。お店の旨辛メニューが体の芯からポカポカになるカムジャタン(中サイズ3~4人前/3218円・税込)です。唐辛子ベースのスープで豚の背骨やじゃがいもなどの野菜を煮込んだお鍋で夜限定にもかかわらず多い時には60人前は出るという人気のメニューです。喉を通るときに唐辛子のヒリヒリとした辛さがありますがスープにはうま味がぎゅっと詰まっていてまさに旨辛、骨付き肉やわらかくてあっさりしておりスープの辛さとうま味がしみこんでいます。

スープづくりは豚の背骨を煮込むことから始まります。1時間煮込んだ後で骨を取り出して骨の周りについている余分な脂をおとして臭みをとります。最初のスープは使わずに丁寧に処理したお肉をもう一度煮込んでうま味を引き出しています。体を芯からポカポカする理由のひとつがこのときに一緒に煮る袋にいれた約500gの生姜です。強火で2時間煮込んだ後、自家製の唐辛子味噌でパンチの効いた辛さをプラスしたらポカポカ効果絶大な唐辛子と生姜がひきたてあう絶妙な旨辛スープのできあがりです。

※インターネット予約は 食べログ

住所:東京都渋谷区恵比寿1-25-3 レジデンサプリマベーラ 1F
TEL: 050-5570-0575
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~翌0:00(L.O.23:00) ※日曜はディナー営業のみ

ラ・カシータ

創業42年になる代官山の「ラ・カシータ」は本格的なメキシコ料理を食べられると人気のお店です。コスティージャ(900円・税込 ※ランチ価格)は豚のバラ肉、トマト、ジャガイモを塩のみで煮込んだ料理でトウモロコシの粉を伸ばして焼いたトルティージャにまいて食べるのがメキシコ流です。

このお店の旨辛メニューを食べる前にぜひ食べてほしいとオーナーの渡辺さんが出したのが若鶏の唐辛子風味(1810円・税込)です。お肉の上には炒めた唐辛子がのっており食べてみると全く辛くなく昆布のうま味だしのような日本人に馴染み深い味がします。実は唐辛子にはうま味成分であるグルタミン酸が含まれておりメキシコではダシをとる食材としても使用しているそうです。今ではメキシコ料理の伝道師と呼ばれる渡辺さんは44年前にメキシコに渡ったときにそのことを知りその使い方にとても驚いたそうです。

唐辛子からダシをとった旨辛メニューがお店で一番辛いというエンチラーダス・ロハス(900円・税込 ※ランチ価格)です。香りが強くて刺すような鋭い辛さが特徴のメキシコ産のアルボルという乾燥させた唐辛子を一晩水に漬け込んでダシをとります。唐辛子のダシ汁とダシをとった唐辛子を玉ねぎと合わせてトマトを加えミキサーに50分かけたら舌触りもなめらかな旨辛ソースのできあがりです。トルティージャにボイルした鶏もも肉ものせてその上にその旨辛ソースをかけた一品がエンチラーダス・ロハスです。唐辛子の辛さはたっぷりですがそれに負けない唐辛子のうま味もありトマトの酸味とお肉の味わいにうまくマッチした絶品メキシコ料理です。

ラ・カシータ

食べログ

住所:東京都渋谷区代官山町13-4 セレサ代官山 2F
TEL: 03-3496-1850
営業時間:月 17:00~23:00(L.O.22:00) 水~日]12:00~23:00(L.O.22:00)
火曜日定休

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました