王様のブランチmemo 看板めにゅー「有楽町高架下のイタリアンやドイツ料理、レトロな雰囲気の喫茶店」

5月12日に放送された王様のブランチでは新企画の「横澤夏子さんの看板めにゅーください」がスタートしました。お店が自信をもって提供する絶品メニューである看板めにゅーのみを食べ歩くというこの企画、今回はすぐそばにミッドタウン日比谷が誕生してにぎわっている有楽町高架下にスポットがあてられました。多くの飲食店が立ち並ぶ有楽町高架下にあるイタリアンやレトロな雰囲気の喫茶店、ドイツ料理のお店などの看板めにゅーをまとめた王様のブランチmemoです。

⇒⇒「王様のブランチ」(看板めにゅー巡り) のその他の記事はこちら

Contents

まんぷく食堂

1996年にオープンした「まんぷく食堂」の看板めにゅーがニュージーランド産のサーロインステーキが100gど~んとのった食べ応え十分のステーキカリーです。通常の辛さのステーキカリー黒(950円・税込)とその3倍の辛さのステーキカリー赤(950円・税込)があります。黒の方は食物繊維が豊富な竹炭を使っており真っ黒、赤の方には唐辛子を粉末にしたカイエンペッパーが大量にはいっています。辛さにこだわった大人向けカレーですが飴色になるまでじっくりと炒めたタマネギがその辛さに甘さを加えています。分厚いサーロインステーキはとてもやわらかくジューシーです。他にもお酒のつまみにもぴったりな見た目はまるでショートケーキのようなポテトサラダ 白・黒(各620円・税込)も人気があるそうです。

食べログ

住所:東京都千代田区有楽町2-41
TEL: 03-3211-6001
24時間営業・年中無休

トラットリア・チャオ

今年2月にリニューアルオープンした「トラットリア・チャオ」はおしゃれな店内で数多くの人気メニューを食べることのできるイタリアンレストランです。お店の看板めにゅーがシメに多くの人が食べるという石焼パルメザンチーズリゾット(Mサイズ/1404円・税込)です。ブイヨンで炊いたごはんを大きなパルメザンチーズの中でチーズを削りながら合わせた後で石焼きにしておりおこげも楽しむことのできるリゾットです。見た目はシンプルですがクセがなくマイルドな味わいのパルメザンチーズはとても濃厚でお焦げの部分は香ばしい絶品リゾットです。このリゾットは14:30以降に食べる事のできます。


Photo by ホットペッパーグルメ

※インターネット予約⇒食べログ

住所:東京都千代田区有楽町2-1-13
TEL: 050-5872-8357
営業時間:11:30~23:30
年中無休

珈琲館 紅鹿舎

ピザトースト元祖のお店である「紅鹿舎」は時間がゆっくりと流れる落ち着いた雰囲気の喫茶店です。1964年にピザが大好きだった奥さんが当時はとても高価だったピザを身近なトーストで再現したという元祖ピザトースト(単品/950円・税込)が半世紀に渡り愛され続けているお店の看板めにゅーです。特別にオーダーした3.5センチの厚切りトーストにピーマン、マッシュルーム、サラミ、タマネギなどがのったボリューム満点のピザトーストです。

食べログ

住所:東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル1F
TEL: 03-3502-0848
営業時間:月~金 9:30~23:45 土日祝 9:00~23:45
年中無休

有楽町産直飲食街

2010年にオープンした有楽町産直飲食街にはガード下の広々としたスペースに「魚河岸 魚〇本店」「馬かばい!」「東北 むつ味」「九州 都久志屋」の4店舗が集まっています。高架下の入口の他に外にも入口があり、外から見ると4つのお店に分かれているように見えます。

有楽町産直飲食街

東北 むつ味

「東北 むつ味」はその名の通り東北料理の居酒屋です。東北には仙台の牛タンや横手の焼きそばと言った名物や三陸のホタテなどおいしいものがたくさんありますが、こちらのお店の看板めにゅーが岩手のブランド豚である佐助豚のヒレカツです。細かいパン粉をまとわせてカラッと揚げたサクサクの丸ごと1本!棒ヒレカツ(2699円・税込)はその長さがおよそ40センチほどもあります。佐助豚のお肉はアクが少なく脂に旨味があります。

食べログ

住所:東京都千代田区有楽町2-1-1 有楽町産直飲食街
TEL: 050-5872-7417
24時間営業・年中無休

九州 都久志屋

ちなみにお隣にある九州居酒屋「九州 都久志屋」の看板めにゅーは親どり骨付きもも肉の炭火一本焼(1079円・税込)です。

食べログ

住所:東京都千代田区有楽町2-1-1 有楽町産直飲食街
TEL: 050-5872-7406
24時間営業・年中無休

ドイツ料理 バーデンバーデン

1980年にオープンした「バーデンバーデン」は本格ドイツ料理が味わえる人気のお店で現在は元高校教師だったという2代目が奥さんと営業しています。ドイツ料理といえば多くの人が思い付くボイルソーセージの盛り合わせ(1810円・税込)やジャーマンポテト(680円・税込)などもいただくことができますが、お店の看板めにゅーがドイツ南部ミュンヘンの伝統料理であるシュバイネハクセ (2040円・税込)です。豚のスネ肉を1週間以上香辛料の煮汁に漬け込み、スモークしてからローストしており味付けは日本人好みにしているそうです。口の中に広がる香辛料の風味がクセになるシュバイネハクセと一緒にいただきたいのがお店の看板ドイツビールのミュンヘナー・ヴァイスビア(小ジョッキ/680円・税込)です。ドイツで400年以上愛されているくせのないホワイトビールです。


Photo by ホットペッパーグルメ

食べログ

住所:東京都千代田区有楽町2-1-8
TEL: 050-5592-5158
営業時間:月~金 17:00~23:00, 土 16:00~23:00, 日祝 16:00~22:00
年中無休

よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる