旅サラダmemo 田中圭さんの伊豆の旅 海の幸や温泉を大満喫、ユニークな動物園では爬虫類と触れ合い!

旅サラダ

4月21日に放送された旅サラダの国内の旅でゲストの田中圭さんが伊豆を旅しました。春の伊豆で海の幸や温泉を満喫、他にもユニークな動物園や素敵なお宿が紹介されました。

城ケ崎海岸

城ケ崎海岸は火山から流れ出た溶岩が波で浸食されて生まれた絶景を見ることができる伊豆を代表する景勝地のひとつです。門脇吊橋は高所恐怖症の人はちょっと渡るのが怖いかもしれませんが絶好の撮影スポットです。


Photo by じゃらん

住所: 静岡県伊東市富戸~八幡野

東海館

東伊豆の玄関口である伊東市には今でも昔ながらの温泉情緒が残っています。番組内ではさらっと紹介されただけで立ち寄ってはいませんが、市指定の文化財である東海館は昭和3年に開業し今は閉館している旅館で当時の大広間や客室など内部を見学することができます。


Photo by じゃらん

また、旅館だったころの内風呂を立ち寄り湯で利用することもできます。


Photo by じゃらん

住所:静岡県伊東市東松原町12-10
営業時間:見学 9:00~21:00 大浴場(男女交代制)11:00~20:00
第3火曜日定休

ねりものや武

伊東市の湯の花通り商店街にある「ねりものや武」では”ちんちん揚げ”という聞きなれない名前の揚げ物をいただくことができます。ちんちん揚げはもともとは漁師さんが市場に出せない魚をすりつぶして野菜と混ぜて油で揚げていた料理で鍋で揚げるときにちんちんと音がすることからその名前が付いたそうです。

こちらのお店の”ちんちん揚げ”は、サバとアジ、イカのすり身にゴボウ、ニンジン、玉ねぎを加えたつみれ揚げになっており食べるとサバの味が一番強くまるでお魚ハンバーグを食べているような感じがするそうです。

食べログ

住所:静岡県伊東市中央町5-4
TEL: 0557-48-7074
営業時間:10:00~18:30
不定休

ふじいち

伊東港のすぐ近くにある「ふじいち」は創業70年になる鮮魚や干物を扱っているお店です。お店の2階では食事をすることができます。おすすめのおまかせ丼(2268円)は海鮮が丼からはみでまくっている豪華な海鮮丼です。金目鯛やサワラ、真鯛、ヒラマサなど旬の地魚を中心に12種類の海の幸が豪快に盛り付けられています。

ふじいち

食べログ

住所:静岡県伊東市静海町7-6
TEL: 0557-37-4705
営業時間:月~金 10:00~16:00(L.O.15:00) 土・日 10:00~16:30(L.O.15:30)

iZoo(イズー)

河津町にはちょっとユニークな動物園があります。それが国内最大級の爬虫類・両生類専門の動物園「iZoo」です。世界各国のめずらしいヘビやトカゲ、カメなど約400種類、2000匹が飼育されています。中でもガラパゴスリクイグアナは絶滅危惧種にも指定されておりこちらの園ではオスとメスを繁殖目的で飼育しています。他にも日本で初めて繁殖に成功したというヒロオビフィジーイグアナや日本では唯一飼育展示しているというエグズーマツチイグアナなど世界的にもめずらしい貴重な生き物を見ることができます。


Photo by じゃらん

見るだけではなくワニの一種であるコビトカイマンに触ったり、ビルマニシキヘビを首に巻いての記念撮影など爬虫類と触れ合うこともできます。また、日本で一番大きいというガラパゴスゾウガメも飼育されています。推定130歳のゾウガメでその体重は200キロを超えるそうです。一番早くゴールするカメを当てる名物のカメレースも楽しいイベントです。

iZoo

住所:静岡県賀茂郡河津町浜406-2
TEL: 0558-34-0003
営業時間:9:00~17:00 (最終入園16:30)
入園料:大人1500円/子供800円/幼児は無料

東府や Resort & Spa Izu

中伊豆にある吉奈温泉は天城山に囲まれた1200年の歴史を持つ温泉地です。今回、田中さんが宿泊した「東府や Resort & Spa Izu」は吉奈川に沿った3万坪という広々とした敷地内に客室やカフェなどが点在している豪華な和のリゾートです。


Photo by 一休

蔵造りの離れ「ヴィラスイート蔵(1泊2食付 41190円~)」は1階がリビング、そして2階には寝室とその奥に露天風呂があり広々としたおしゃれな空間でのんびりとくつろぐことができます。


Photo by 一休


Photo by 一休

露天風呂「行基の湯」も解放感があり自然の中でのんびりとくつろぐことのできるお風呂です。


Photo by 一休

夕食をいただいたのが大正時代に建てられた歴史ある建物「大正館 芳泉」です。地元の食材を使った懐石料理では地元ブランド牛である愛鷹牛のローストなどをいただくことができます。また、別注文で伊豆の名物である金目鯛のしゃぶしゃぶ(1人前/5400円)を味わうこともできます。カツオと昆布のダシでサッとしゃぶしゃぶした金目鯛を刻んだ玉ねぎをちらしたポン酢でさっぱりといただきます。


Photo by 一休

釣船 村正丸

今回、田中さんが伊東港からチャーターした釣船が「村正丸」です。乗船料:1名/12000円

初釣りだという田中さんがエサのつけ方から船長に教えてもらい挑戦したのがコマセ(撒き餌)釣りです。潮の流れが悪く釣りをするには向いてない日だったそうですが3時間で真鯛とイサキを釣り上げ、釣った魚は船の上ですぐに船長がお刺身にしていただいていました。

村正丸

北川温泉 黒根岩風呂

海沿いにあり景色の良さでも人気の北川温泉で一番人気のお風呂というのが「黒根岩風呂(入浴料600円)」です。波打ち際につくられた野趣あふれる露天風呂で目の前は一面の海、まるで海の中にいるような気分を味わえる温泉です。


Photo by じゃらん

住所: 静岡県賀茂郡東伊豆町北川
営業時間:6:30~9:30, 16:00~23:00(金土日祝13:00~)

まとめ

伊豆は海の幸がおいしいのでどうしても旅の目的が美味しいお魚を食べる事になってしまう人も少なくないのではないでしょうか。ふじいちの豪華な海鮮丼はそんな目的にぴったりですね。何気に今回はiZooがとっても気になりました。爬虫類と触れ合えるなんて普段はそんな機会もないので(まあ、あったら困りますが・・)楽しそう!皆さんも春の伊豆旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました