王様のブランチmemo ブランチごはんクラブ「産地直送!今食べるべきご当地の旬ネタ×回転寿司」

4月14日に放送された王様のブランチのごはんクラブは「産地直送!今食べるべきご当地の旬ネタ×回転寿司」でした。北陸や北海道の海の幸、そして沼津の海の幸がそれぞれメインになっているお寿司が食べられる注目の回転寿司店をまとめたブランチごはんクラブmemoです。

スポンサーリンク

金沢まいもん寿司 上野

昨年上野にオープンしたパルコヤ上野の6Fにあるのがオープン前から連日行列ができているという人気の回転寿司が「金沢まいもん寿司」です。北陸の海から直送される新鮮な北陸の幸を食べられるとありお店は常に満席状態なんだそうです。この時期に富山湾でのみ水揚げされる富山白えびの軍艦(650円・税抜)や能登の七尾湾でとれる希少な赤西貝の軍艦(760円・税抜)なかなか出回ることのないがすえび(460円・税抜)なども食べることができます。


Photo by 食べログ

こちらでぜひいただきたいおすすめがのど黒(650円・税抜)です。上質な脂がのった白身の王様とも称されるのど黒を塩でなじませてから皮を炙り旨みを閉じ込めて素材のおいしさを引き出しています。醤油ではなくライムと能登産の塩でいただくと甘みが一層増し、身は甘くてふわふわです。また、3月~5月に旬をむかえる春の風物詩、ほたるいか(330円・税抜)もおすすめです。透き通った生のほたるいかを丸々一匹つかって軍艦にしています。


Photo by 食べログ

お店の名物がかにのがんこ盛り(760円・税抜)です。「がんこ」とは金沢弁でとんでもない、ものすごいという意味があります。かにのがんこ盛りはずわいがにの足13本を豪快に盛ったお寿司です。他にも大ぶりの甘えびを豪快に盛った甘えびがんこ盛り(460円・税抜)があります。


Photo by 食べログ

お寿司以外にも大人気の一品があります。まいもん自家製玉子焼おつまみ(180円・税抜)はお店でひとつづつ丁寧に焼き上げた熱々ふわふわの玉子焼きで隠し味に牛乳をつかいマイルドな甘みのある味わいになっています。


Photo by 食べログ

住所:東京都台東区上野3-24-6 パルコヤ6F
TEL: 03-5816-1144
営業時間:11:00~23:00
施設に準じて休み

北海道海鮮市場寿司 とっぴ~ Venus Fort店

お台場のヴィーナスフォートに先月オープンしたばかりの北海道の海の幸を満喫できる回転寿司が北海道から都内に初出店した「とっぴ~」です。北海道から直送されたネタがメインの肉厚で豪快なお寿司をいただくことができます。貝好きの人には北海道産 活ほっき(380・税抜)や北海道産 活つぶ(380・税抜)がおすすめです。うにを豪快にのせた豪華!うに折り一段(960円・税抜)もたまらない一品です。


Photo by 食べログ

店内のカウンター席の目の前には大きな水槽が4つあり、その日仕入れたアジやイシダイなどのお魚が泳いでいます。メニューには「本日の水槽」というものがあり、注文すると水槽の中で泳いでいる朝仕入れたばかりの魚や貝などを取り出してさばきお寿司にしてくれます。桜の季節に獲れる真鯛である桜鯛の活桜鯛(280円・税抜)はぷりっとした白身にほどよく脂がのっており、さっぱりと昆布だしで食べるのがおすすめです。さばきたては身に弾力がありよりおいしくいただけます。


Photo by 食べログ

こちらのお店には豪快にネタが盛られたこぼれネタのお寿司もこぼれえんがわ(280円・税抜)こぼれ穴子(380円・税抜)こぼれしらす(380円・税抜)生うに軍艦いくらこぼし(800円・税抜)と4種類用意されています。


Photo by 食べログ

他にも北海道ならではの北海道名物ジンギスカン握り(180円・税抜)や北海道長沼町の人気店「あいすの家」でつくられた生モッツアレラチーズをつかった北海道「あいすの家」生チーズ寿司(280円・税抜)もあります。


Photo by 食べログ

住所:東京都江東区青海1-3-15 Venus Fort 1F
TEL: 03-6457-1500
営業時間:11:00~23:00

産直グルメ回転ずし 函太郎 Tokyo

東京駅にも北海道から上陸した回転寿司店があります。それが昨年東京駅一番街にオープンした「函太郎」です。函館や釧路の港で水揚げされて直送されたネタがメインになっており、新鮮な北海道の海の幸をリーズナブルな価格でいただくことができます。活つぶ貝(650円・税抜)や紅鮭筋子握り(330円・税抜)、真いか(190円・税抜)、海宝こぼれ巻(550円・税抜)など様々なお寿司があります。


Photo by 食べログ

こちらのお店でぜひいただきたいのが釧路漁港から直送の超希少なネタのお寿司です。今が旬のにしんは鮮度の低下が早く生にしんは東京ではなかなか出回らず回転寿司で食べられるのはとてもめずらしいという一品です。北海道産 生にしん(280円・税抜)は青魚ならではの濃厚な脂がのっていながらもさっぱりとしたくちどけの良い味わいです。また、体の断面が八角形をしていることからその名がついた八角は漁獲量が少なく超希少な高級魚です。北海道産 八角(420円・税抜)は淡泊ながら旨みが強い味わいです。


Photo by 食べログ

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街B1F
TEL: 03-6259-1823
営業時間:月~金 11:00~23:00(L.O.22:30) 土日祝

回転寿司酒場 銀座沼津港

銀座にあるキラリトギンザの8Fにあるのが沼津港からの直送ネタをメインに扱っている「回転寿司酒場 銀座沼津港」です。銀座というと高級寿司店のイメージが大きいですが、こちらのお店では寿司ネタは90円台~食べることができ、常時100種類以上とメニューの数も豊富です。銀座でリーズナブルにおいしいお寿司がいただけるとありお店はいつもおおにぎわいです。


Photo by 食べログ

サーモン(220円・税抜)や中トロ(520円・税抜)などの定番ネタももちろんおいしいのですが、こちらのお店で絶対に食べたい名物がシャリの上にネタがどっさりとのった富士山盛りです。駿河湾で獲れた生しらすがどっさりとのった生しらす富士山盛り(420円・税抜)、春漁が解禁された桜えびの富士山盛り(420円・税抜)、生うに富士山盛り(1000円円・税抜)と3種類あります。山盛りなので最初はネタの上の方を一緒に付いてくる海苔につつんでおつまみ感覚で食べるのがおすすめです。


Photo by 食べログ

穴子一本握り(1000円・税抜)も人気の一品です。穴子の長さはシャリの3倍ほどもあり、直前に炙っているので香ばしく、自家製のタレとの相性も抜群です。数量限定の伊勢海老にぎり(1280円・税抜)もおすすめです。一皿のお寿司に丸ごと一匹の伊勢海老をつかった贅沢なお寿司です。身がしまってプリプリの伊勢海老は噛めば噛むほど甘みがでます。お寿司を食べ終わった後にお皿をいったん返却すると伊勢海老の頭を味噌汁にしてサービスしてくれます。伊勢海老の出汁が効いた味噌汁は絶品です。


Photo by 食べログ

※インターネット予約は こちら

住所:東京都中央区銀座1-8-19 キラリトギンザ8F
TEL: 050-5590-2123
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
施設に準じて休み

まとめ

東京に居ながらにして全国各地の漁港直送のお寿司を回転寿司で気軽に食べられるのは嬉しいですね。今回は特に北陸の海の幸が味わえる金沢まいもん寿司が気になりました。皆さんも気になるお店がありましたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
話題のグルメ
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました