旅サラダmemo IMARUさんの「熊本で春休み!海の天草から山の阿蘇へ」

2018年3月31日に放送された旅サラダの日本の旅は、IMARUさんの「熊本で春休み!海の天草から山の阿蘇へ」でした。天草では野生のイルカウォッチングや海に面した極上ホテルステイ、そして阿蘇では裏見の滝に乗馬と海から山までめいいっぱい満喫した旅サラダmemoです。

⇒⇒「旅サラダ」のその他の記事はこちら

スポンサーリンク

千巌山展望台

奇岩や怪石が重なり合い国の名勝にも指定されている千巌山の展望台からは天草五橋や大小120もの島がある天草諸島などを一望することができます。また、天草四郎が天草・島原の戦いに出陣する際にこの山頂で祝宴を開き、杓子で酒を飲み交わしたと伝えられています。


Photo by じゃらん

住所熊本県上天草市松島町合津

しろやま食堂

天草諸島の北東部に位置する上天草市、海を挟んだお隣の長崎の文化の影響を受けたこの地でIMARUさんがいただいたのが昔から家庭でもよく食べられていたという天草ちゃんぽんです。「しろやま食堂」は創業50年になる地元の人に長年親しまれてきた食堂です。

いつものちゃんぽん 600円

野菜がたっぷりと入ったちゃんぽん。長崎のちゃんぽんが鶏ガラや豚骨スープを使うのに対して天草のちゃんぽんは魚だしのスープで野菜などを炒めています。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by への (@henokyon) on

四郎ちゃんぽん 1050円

野菜たっぷりのちゃんぽんの上には天草の地鶏、天草大王のチキンカツとクルマエビなどがのった豪華でボリューミーなスペシャルちゃんぽん。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by sanji (@sanji1964) on

しろやま食堂

住所熊本県上天草市大矢野町中478-3
TEL0964-56-3032
営業時間11:30~18:00
定休日不定休
食べログ

リゾラテラス天草

上天草松島のお隣にある「リゾラテラス天草」には雑貨や特産品を扱うお店のほか、カフェやビーチバーなどもありお土産を買ったりランチを食べたりするのにおすすめです。

塩ミルクジェラート シングル・400円/ダブル・600円

海に面したオープンデッキで本格的なイタリアンジェラートを食べられる「アイランド スタンド」の人気ナンバーワンは、塩気があるのでさっぱりと食べられる塩ミルクジェラート。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by リゾラテラス天草 (@lisolaterraceamakusa) on

リゾナテラス天草

住所熊本県上天草市松島町合津字北6215-16
TEL0969-56-3450
営業時間売店・カフェ・雑貨・ベーカリー 平日 9:00~17:30 土日祝 9:00~18:00
レストラン 平日 11:00~21:00(L.O.20:00) 土日祝 10:30~21:00(L.O.20:00)
定休日

シークルーズのイルカウォッチング

エサとなる魚が豊富でイルカの天敵も少ないという天草の沖合には約200頭の野生のミナミハンドウイルカが一年を通して生息しています。今回、IMARUさんがイルカウォッチングに参加したのがシークルーズのツアーです。上天草松島港から出航した船は約50分でイルカが生息するスポットへ到着。98%とかなり高い確率でイルカに出会えるこのツアー、間近でイルカに出会えたIMARUさんも大興奮でした。ツアーの所要時間は約2時間、料金は4500円のところ、じゃらんなら4000円とお得です。


Photo by じゃらん

※【ファミリーにもおすすめ!専門ガイド付】上天草松島発、優雅で快適な豪華クルーザーでのイルカウォッチングのプラン詳細・予約は こちら

ホテル竜宮

海に面して建てられた人気のホテルがホテル竜宮です。このホテルにはワンランク上の施設、8室のみの天使の梯子があります。専用のロビーもありチェックインの時からVIP気分を味わうことができます。


Photo by 一休

広々としたtypeA の客室は1泊2食付き(1室2名利用時)1人36870円~です。


Photo by 一休

テラスには海を見ながら入浴のできる天然温泉の露天風呂も付いています。


Photo by 一休

夕食は専用ダイニング「心々」で鉄板焼き創作料理をいただきます。天草地魚のお造りや天草季節の前菜、焚き合わせなど地元の食材をふんだんに使った趣向をこらしたお料理の数々をいただくことができます。


Photo by 一休

メインには塩・コショウ・バターで味付け天草黒鮑・伊勢海老の鉄板焼や熊本褐色和牛のステーキと海の幸・山の幸を存分に味わうことができます。


Photo by 一休

料理に合わせて熊本産白ワイン「菊鹿ワイン シャルドネ」(ボトル/5500円)もおすすめです。

阿蘇の名瀑 鍋ヶ滝

阿蘇の大地は30万年前からの4回の大噴火によってその独特の地形が生み出されました。その火山活動によってできた小国町にある滝が阿蘇の名瀑と言われる鍋ヶ滝(公園入園料300円)です。


Photo by じゃらん

滝の大きさは落差約10m、幅が約20m、滝の後ろ側まで行くことができ、裏見の滝も楽しむことができます。


Photo by じゃらん

住所熊本県阿蘇郡小国町黒渕
TEL
営業時間9:00~17:00(最終入園16:30)
定休日年末年始(12/28~1/3)

エル・パティオ牧場

阿蘇での乗馬体験におすすめなのが日本最大級の敷地面積を持つ乗馬クラブ「エル・パティオ牧場」です。料金は4000円~になっています。阿蘇の大パノラマの中での乗馬は格別です。この時期は阿蘇の春の風物詩である阿蘇の野焼きの後の黒々とした野原の中での乗馬を体験することができます。阿蘇の野焼きは1000年続く伝統行事で草原を維持するために毎年2~3月に枯れ草を焼き払い、新たな芽吹きを促しているそうです。


Photo by じゃらん

また、牧場内のレストランでは熔岩プレートBBQ(1人前/2200円)も楽しむことができます。


Photo by 食べログ

※エル・パティオ牧場の乗馬体験一覧  詳細&インターネット予約は こちら

エル・パティオ牧場

住所熊本県阿蘇市一の宮町三野2305-1
TEL0967-22-3861
営業時間乗馬 9:00~17:00(最終受付16:30) レストラン10:30~15:00(L.O.14:30)
定休日
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
※本記事内の情報は、作成時の情報になります。現在の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーリンク
国内
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました