news every.memo 楽しい!おいしい!おもしろ鉄板焼きグルメ

3月23日に放送されたnews every.の特集は「楽しい!おいしい!おもしろ鉄板焼きグルメ」でした。鉄板でつくる人気の焼き親子丼や豪快なパフォーマンスも見どころのぼった焼き、そして一流シェフのつくる絶品のハンバーグやビーフカツをリーズナブルなお値段で食べられるお店をまとめたnews every.memoです。

スポンサーリンク

焼鳥 鳥ぼんち

銀座2丁目のマロニエゲート銀座1の中にある「焼鳥 鳥ぼんち」は都内ではめずらしい今治スタイルの焼鳥をいただくことのできるお店です。ランチタイムには鶏肉だけではなくミディアムレアに焼いたアメリカ産の牛ハラミに玉ねぎベースの和風ソースをかけた鉄板牛ハラミ丼(約150g/1080円・税込 ※平日価格/ランチ限定・鶏スープ付き)やきめが細かく脂身が甘いという宮崎県産のブランド豚“南の島豚”をつかい甘辛いソースがかかった鉄板焼き 豚丼(約150g/1080円・税込 ※平日価格/ランチ限定・鶏スープ付き)もいただくことができます。


Photo by 食べログ

お店のランチの名物が鉄板だけで作る親子丼です。鶏肉はすばやく、玉ねぎはじっくりというようにそれぞれの具材にあった火加減で焼き上げた後、出汁入りの卵を合わせてふわとろに仕上げています。最後に醤油ベースの自家製焼き鳥ダレをかけた鉄板親子丼(980円・税込 ※平日価格/ランチ限定・鶏スープ付き)は鶏肉は外側が香ばしくて身は弾力がありうま味たっぷりです。


Photo by 食べログ

愛媛県の今治市では鉄板やきとりがメジャーで市内には約60軒の焼き鳥店がありその多くが鉄板焼き鳥を提供しています。造船業が盛んだったために鉄板が手軽に手に入ったために生まれたとも言われている今治のソウルフードです。鉄板の上で肉を焼くのですが重石をのせてプレスすることですばやく火を通し、通常の焼鳥のように串にはささっていません。


Photo by 食べログ

夜は一品料理がメインとなっているこちらのお店では岩塩で味付けした皮はパリパリで身はジューシーな手羽焼き(塩)(480円・税込)や今治でも一番人気という鉄の重石をのせて表面はぱりっと焼き上げ甘辛いタレをつけた皮焼き(タレ)(480円・税込)などが好評です。

※インターネット予約は こちら

住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 12F
TEL: 03-5159-0038
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:00)
マロニエゲートに準じて不定休

ぼった屋さん

恵比寿にある「ぼった屋さん」はシェフがお客さんのテーブルをまわり目の前で調理をしてくれる人気のお店です。かりっとした生地の中にもちもちの麺が入った麺入りお好み焼き(1620円・税込)や生でも食べられる海老を絶妙な火加減で焼き上げたぷりぷり食感の天使の海老(2P/1296円・税込)も女性に人気です。


Photo by 食べログ

お客さんのほぼ全員が注文するという名物がぼった焼き(1620円・税込)です。


Photo by 食べログ

焼いた豚肉やエビ、タコ、ホタテなどのたっぷりの具材に9割が山芋という生地を合わせて鉄板で焼いていきます。焼きあがったら二つのコテを使いまさに職人技で一口サイズに切り分け食べやすいように丸めてくれます。味付けに風味が豊かな焦がしマヨネーズと濃厚な甘辛ソースをかけたらここからが最大の見どころです。離れた高い場所からマヨネーズを生地の上に均等にかけるフライングマヨネーズという豪快なパフォーマンスで仕上げ、最後に生のりとかつお節をのせたらできあがりです。見た目はお好み焼きですがふわふわの食感にシャキシャキのキャベツ、そして魚介のうま味を感じるお好み焼きとはまったく違う一品です。


Photo by 食べログ

住所:東京都渋谷区恵比寿1-25-5
TEL: 050-5890-2952
営業時間:火~日 17:30~23:30(L.O.22:30)
月曜日定休

鉄板焼しのや

鉄板焼きの元祖と言われるステーキ専門店「みその」で修行したご主人が22年前にオープンしたお店「鉄板焼しのや」では鉄板料理をリーズナブルな値段でいただくことができます。多くの人でにぎわうランチタイムには脂身が少なくてやわらかいオーストラリア産牛肉のサーロインステーキセット(約150g/1500円・税込 ※ライス みそ汁おかわり自由)や一番人気という牛肉100%のハンバーグ、照焼ハンバーグ(約150g/700円・税込 ※ライス みそ汁おかわり自由)などをいただくことができます。


Photo by 食べログ

このランチ限定のハンバーグは和牛とオーストラリア産の牛肉をブレンドしたものを小麦粉をつけてから焼くことで表面はパリッとして肉汁が中にとじこめられています。その後で蓋をしてその中に氷をいれ蒸し焼きにしています。こうすることにより舌ざわりがやわらかくなり、うま味も閉じ込められるそうです。中のお肉はやわらかくてジューシーなハンバーグには濃厚な甘みがある自家製の照り焼きソースがたっぷりとかけられています。トッピングに目玉焼き(80円・税込)もおすすめです。


Photo by 食べログ

夜は約80種類というメニューの多さもお客さんに人気の理由のひとつになっています。鉄板でつくる若鶏の半身焼(約500g/1080円・税込 ※夜メニュー)やこちらも鉄板でつくるニンニクたっぷりでピリ辛のペペロンチーノスパ(1020円・税込 ※夜メニュー)などいろいろありますが、夜の一番人気が鉄板でつくるビーフカツ、焼カツ レアビーフステーキ(約200g/2700円・税込 ※夜メニュー)です。オーストラリア産サーロインの脂身の部分を切り取りその脂を使って粗目の生パン粉と細かいドライパン粉をブレンドした薄い衣をつけたやわらかい赤身肉を鉄板で焼き上げていきます。このブレンドした衣を使うことで焼き目がきれいになり食感もサクッとするそうです。じっくりと焼き上げた表面はサクサク、中のお肉はレアな状態で脂身少なく軽い食感、肉のうま味が濃い一品です。

住所:東京都立川市錦町1-5-25 佐保田ビル 2F
TEL: 042-522-1117
営業時間:火~土 11:30~14:00, 17:00~23:00(L.O.22:30) 日 17:00~23:00(L.O.22:30)
月曜日定休

まとめ

鉄板で焼かれた料理はとってもおいしそうに見えますよね。どのお店のお料理もおいしそうでしたが、豪快なパフォーマンスも楽しめるぼった屋さんが今回は一番気になりました。皆さんも気になるお店がありましたらぜひ食べに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク
news every.
スポンサーリンク
memoruをフォローする
memoruのいろは

コメント

タイトルとURLをコピーしました